お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送センターより配送・お急ぎ便対応】レンタル盤ではありません。中古品のため使用感はありますが、非常に良い状態で、再生に問題がなく大切に扱われている商品です。※ケース・歌詞カード(破れ・シミなし[帯の付属保証なし])ともに良好です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、不良があった場合はご返金(Amazon.co.jpが扱う新品商品と同等の手順に順じます)にて対応致します。領収書の発行には対応いたしておりませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スメタナ:わが祖国(全曲)

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 1,187 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 109 (8%)
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 1,137より 中古品の出品:6¥ 679より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の アンチェル(カレル) ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • スメタナ:わが祖国(全曲)
  • +
  • ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界より》/序曲
総額: ¥2,317
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
  • 指揮: アンチェル(カレル)
  • 作曲: スメタナ
  • CD (2006/1/18)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 75 分
  • ASIN: B000CEK4NM
  • JAN: 4988001976769
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 34,629位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 連作交響詩 《わが祖国》 ヴィシェフラト
  2. 連作交響詩 《わが祖国》 ヴルタワ (モルダウ)
  3. 連作交響詩 《わが祖国》 シャールカ
  4. 連作交響詩 《わが祖国》 ボヘミアの野と森から
  5. 連作交響詩 《わが祖国》 ターボル
  6. 連作交響詩 《わが祖国》 プラニーク

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

アンチェル、チェコ・フィルの代表的録音にして、この曲のトップ・クラスの名演として有名なもの。チェコ・フィル全盛期の弦の艶と管の豊穣さに加え、アンチェルの鋭くも感情豊かな指揮に感動する。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 滝津瀬の如く、たぎり、泡立ち、逆巻きながら、前へ前へと進んでゆく音楽の奔流に、わくわくさせられた一枚。弦楽器群の流麗な調べをはじめ、木管楽器群、金管楽器群、打楽器群が一体となったアンサンブルの、何て生命感にあふれているんだろう。本当に心躍る演奏で、魅了されました。
 第2曲「ヴルタワ(モルダウ)」の中、<月光と水の妖精たち>を描いた箇所の夢のような美しさ。第4曲「ボヘミアの野と森から」の、のどかな自然の空気が伝わってくる箇所。第6曲「ブラニーク」の中で奏されるオーボエのソロと、そこにホルンとフルートがからむ箇所。格別、素敵だなあと聴き惚れてしまった箇所ですね。
 1963年1月7、10、13、14日。チェコのプラハ、ルドルフィヌムでの録音。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
スメタナは、ドヴォルザーク、ヤナーチェックと続く19世紀チェコ国民楽派の開祖として知られる。チェコスロバキア(旧ボヘミア、現チェコ共和国)は中央ヨーロッパの豊かな土地でありながら、歴史上いくたびか周辺の大国の侵略・支配を受け、ともすればボヘミア人としての誇りと愛国心を失いかけることもあったとか。
スメタナは同郷のそうした人々の過酷な境遇に心を痛め、ボヘミアの郷土と歴史と文化に対する自信と誇りを回復し、独立への勇気を励ますために、祖国ボヘミアの美しい風土と歴史を一遍の音楽詩に表現することを目指し、そして出来上がったのが、この6曲からなる連作交響詩『わが祖国』である。祖国ボヘミアへの切々たる賛美の念は全編にあふれているが、主に1、3、5の3曲はボヘミアの歴史上の故事を、2、4、6の3曲はボヘミアの美しい自然の情景を描いていて、特に第2曲『ヴルダヴァ(モルダウ)』はボヘミアの大地を悠々と流れる大河・ヴルダヴァ川の情景を描いたものとして有名で、これだけ単独に演奏される機会も多く、世界的に親しまれている。
『わが祖国』全曲盤も、西ヨーロッパの他国のオーケストラによる優秀な演奏もあるが、上記のこの曲の成立の経緯からすれば、これはやはり地元であるチェコ・フィルハーモニー管弦楽団による演奏で聞きたいもの。
チェコ・フィルによる『わが祖国』全曲盤は、歴代の常任指揮者によ
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
パワーがある演奏で、全員一丸となってプッシュしてくるように聴こえるのはウィーンフィルの感じに近いですわな。1963年の演奏で、ホワイトノイズやテープの継ぎめがあるにはありますけども、ほんなことどうでもよろしい。アナログ録音としては優秀やし、アンチェル先生がもう少し後の時代に生きてはってよりエエ録音で、とかいうことは思わんほど、ほんまゴツすぎる演奏です。

聴く度に、身震いがして来よる。この演奏を聴く度、人間として生まれてきたことを感謝せずには居られんですわな。

音符の細かな各音が楽譜を縦によく聴こえてくるんも、晩年のジュリーニ先生がウィーンフィルを指揮しはっとった感じに近いですし。最初のハープの音が聞こえてから1時間15分間圧倒的なスケール感と緊張感で貫く、人類史上最高の演奏。後半だけ民族的に盛り上がる、というよりも、ずっと泣きっぱなしになってしまう、クラシック音楽史上でも指折りの名演ではないでしょうかねえ。

耳も聴こえなくなり、精神障害にも陥った作曲家の魂の叫びが直接聴こえる演奏はこれ以外ないんちゃいますか、スメタナ四重奏団、アンチェル先生、マルティヌー、ヤナーチェク、ドヴォルザーク、チェコ万歳と叫びたいです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
さすがにお国ものの演奏だけあって、このCDは大変素晴らしい。第1曲「ヴィシェフラト」冒頭のハープの演奏からして素晴らしく、大変感動的である。第2曲「モルダウ(ヴルタワ)」は、私の大好きな曲の1つであり、特にモルダウ川の流れを表すメロディーは大変美しく、聴いていて胸に迫るものがある。さらに、第5曲「ターボル」と第6曲「ブラニーク」は、チェコの人だけでなく聴く者すべての愛国心を駆り立てる、非常に感動的な演奏である。総じてこのCDは、一聴の価値のあるCDである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
わが祖国はクーベリック、ノイマン等の演奏もあるが自分の聴いているCDの演奏から持っていない指揮者のアンチェルを選択。間違っていなかったなと思う。よく評論家が民族的な匂いがする等と評するが単純に耳障りの良い演奏だと思う。買って良かった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー