中古品:
¥ 3,680
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 alltone
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon.co.jpより直送】特典映像収録。送料無料・クリスタルパック包装。ディスク盤面に目立ったキズもなく全体的に綺麗な状態です(全体の状態画像を確認できます)。決済から商品の保管・梱包・発送等はAmazon.co.jpが対応致します。お問い合わせ等はAmazon.co.jpまでお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スマイルコレクター [DVD]

5つ星のうち 3.6 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 13,500より 中古品の出品:5¥ 3,150より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: メラニー・ロラン, エリック・カラヴァカ, ジル・ルルーシュ, ジョナタン・ザッカイ, ロランス・コート
  • 監督: アルフレッド・ロット
  • 製作者: シャルル・ガソ, ジャック・アンスタン
  • 形式: Color, Dolby, Mono, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: タキ・コーポレーション
  • 発売日 2009/01/09
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001IH6NQ4
  • JAN: 4982509317871
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 115,376位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★イングロリアスバスターズのあの主演女優が奇跡のヌードを披露!!
メラニー・ロランが全裸でシャワーオ○ニーを!!!

少女の遺体に浮かぶ微笑の謎
絡み合う狂気の連鎖に新米女性刑事が挑む、フランス製“羊たちの沈黙”!
★2008年リュミエール賞最優秀脚本賞受賞!巧みに張り巡らされた伏線は衝撃のラストへ集結する!
フランス版ゴールデン・グローブ賞と呼ばれるリュミエール賞最優秀脚本賞受賞。少女誘拐殺人事件と大金強奪ひき逃げ事件、性質の違う二つの事件を巧みに絡ませた展開は、サイコサスペンスとフィルム・ノワールを融合させた新感覚サスペンス!
★フランスの敏腕プロデューサー×セザール賞受賞女優×一流スタッフ&キャストが集結!
製作は、「サン・ジャックへの道」「ゴッド・ディーバ」など数々の優良作を送り出すプロデューサー、シャルル・ガッソ。監督は「トランスポーター」のプロデューサー、アルフレッド・ロットで、今回が彼の初監督作品となる。主役を演じるのは、「心配しないで」でセザール賞最優秀若手有望女優賞したメラニー・ロラン。名優ジェラール・ドパルデューに見出され、彼の監督作でデビューした彼女は、今最も活躍が期待されるフランスの若手実力派女優!
★本国フランスで数々の賞を受賞したベストセラー「死者の部屋」完全映画化作品!
2008年フランス映画祭で上映され、高い評価を受けた本作。原作は、フランスミステリー界注目の気鋭フランク・ティリエの「死者の部屋」。フランスの主要文学賞を複数受賞した原作は、2008年5月に新潮社から出版されている。
■ストーリー■
欲しいのは・・・微笑を湛えた美しい標本・・・
失業中のヴィゴとシルヴァンは、憂さ晴らしのドライブ中に、見知らぬ男を撥ねた。その男が持っていたバッグには、200万ユーロの大金が・・・。それは数日前に誘拐され、事件の翌朝、現場付近の廃屋で扼殺体で発見された少女の為の身代金だった。少女の遺体には80年代に流行した、アナベル人形と同じドレスが着せられ、その口元には謎の微笑が浮かんでいた。プロファイリングを得意とするリューシー巡査長(メラニー・ロラン)は、人手不足の為、事件の捜査に駆り出される。リューシーは、これまでに独学で習得した知識を駆使し、ひき逃げ事件と、誘拐殺人事件の犯人像を割り出していく。着実に犯人へと近づくリューシーだったが、その捜査過程で封じたはずの、自分の過去と事件との因縁が見え隠れし始める。そしてまた、新たに少女が誘拐された・・・
■特典■
オリジナルトレーラー、日本版プロモ映像

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『真夜中のピアニスト』などに出演するフランスの若手女優、メラニー・ロラン主演によるサスペンス。人手不足のために誘拐殺人事件の捜査に駆り出されたリューシー巡査長。プロファイリングを得意とする彼女は、独学の知識で犯人像を割り出していく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
「オーケストラ!」のヴァイオリニスト役のメラニー・ロランに魅せられてスマイルコレクターを見ました。
どんな映画かと表現するならば、ハンニバルやセブンなどに近い感じがします。
とにかくストーリーの展開が巧妙で素晴らしい。
ジャッケトに惑わされないで下さい。
フランス映画というと日本人として理解に悩む内容が多かったりもしますが、本作は最初から最後まで釘付けでした。
脳裏を突き刺す衝撃的なシーンも多々ありますが、メラニーロランのシャワーシーンで胸や自慰も拝めます。
メラニー・ロランは「イングロリアス・バスターズ 」にも出演してますが、これからもどんどん注目を浴びていく輝く女優になっていくと思います。
「恋は3,000マイルを越えて」も見ましたが「アメリ」状態のメラニー・ロランはかなり可愛いですよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 わいじょん トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/1/15
Amazonで購入
よくあるB級お茶の間劇場かと思いきや、日本劇場未公開なのが意外な程かっちり作ってある骨太のサスペンスでした。2つの話が冒頭から見事にからみあってクライマックスまで高まっていくのが、なかなか興奮しますよ。ただフランス版“羊たちの沈黙”といった体裁で、ヒロインがトラウマを持った捜査官というところまではいいのですが、刑事が屋敷にがさ入れするシーンがこの映画のまるコピーパターンだったり、犯人の部屋の装飾なんかがまた微妙に似ていたりで、何かちょっと勿体無い・・・。何でこんなことにしちゃったんだろう?オマージュじゃないよなぁ。それとタイトルになってる、スマイルがあまりストーリーの中でいかされてなかったのも残念。それでもこれは、掘り出し物の1本でした。見ごたえあるし、なかだるみなしだし、役者さんも全員いいですよ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 怖くて、美しく、そして何かに似ている・・・。

 怖さは「羊たちの沈黙」と同レベルで、ストーリーもなんだか似ている。原題は「死の部屋(死刑執行室)」なのに、邦題はなぜか「スマイル・コレクター」。これはアンジェリーナ・ジョリーの「ボーン・コレクター」を連想させる。犬猫が好きな人は見ない方がいいでしょう。ほんと怖いから。
 
 美しさ。メラニー・ロランはジョディー・フォスターやアンジェリーナと同じくらいに美しい。字幕を見ているとかなり難解。わからない部分がかなりある。でもその分(?)メラニーのエロティックシーンがカバーしている。フランス語がわかる人はきっとずいぶん楽しめることでしょうが、フランス語がわからない人でもまあまあ楽しめるでしょう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
イングロリアス・バスターズで日本でも知られるようになる前から、youtubeでメラニー・ロランを見て以来ずっとあのお綺麗な顔が好きだったので正直そのためだけに見ましたが、結構それ以外も楽しめました。
フランスらしい、カビ臭いようなジメッと暗い雰囲気が漂っててよかったです。
内容はもうパッケージからしてB級のニオイがプンプンしているのでそこを云々言うのは筋違いなんじゃないかと‥

それにしてもフランス人は何気ない服装でもオシャレに見えますね。
出てくる少女も人形のように綺麗です。

そういうディテールのおかげで飽きずに見られた感じがします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分でも何故か分からないんですが、何故か良い作品だろうと確信して鑑賞に臨みました。
中盤あたりまでは予想通りなかなか興味深い展開だったのですが、
終盤からラストにかけては何とも言えない普通の展開で少し残念でした。

死後硬直を利用して少女の遺体を“笑顔”にした犯人。
少女への身代金を持った人物を撥ね殺してしまった男二人。
隠した過去を持つ警察官。
この人物達がどういう風に交わっていくんだろうと期待していたのですが、
鑑賞後には、果たしてその設定は必要だったのか疑問でした。

期待した分残念だったのですが、悪い作品ではないので気軽に観れると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kaolun 投稿日 2009/1/30
派手さはありませんが、じっくり観れます。
出だしは結構ゾッとして印象的でしたが、それ以降はサスペンス。

仕事を解雇された男二人が車で人を轢いてしまい、怯える日々を送る。
その一方、少女誘拐事件が発生し警察は捜査に明け暮れる。
この二つの事件が上手く絡み合ってます。
しかも捜査にあたっているリューシーにも、ある過去が見え隠れする。
それがこの事件にどう繋がっているのか?

観終わって、なんていうかフランス映画の個性が感じられました。
ラストはちょっとウルっと・・・。

私は、好きな作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー