中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆全体的に使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スポーツ選手必読!勝つための食事と栄養―イラストでよくわかる 単行本 – 2003/10

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、栄養の基礎的な知識を理解しやすくまとめたものである。また、外食やコンビニで不足する栄養素についても解説し、何をどのように食べれば適切な食事になるのか、毎日の大切な食事について、「食事力」を増すよう具体的に解説している。

内容(「MARC」データベースより)

トップクラスの選手になるためには、筋力トレーニングの他に、栄養の知識と正しい食事を実践することが大切。そんな「食」を分かりやすく解説する。食事をチェックするためのコーナー、自炊メニュー付き。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: ナツメ社 (2003/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4816335560
  • ISBN-13: 978-4816335563
  • 発売日: 2003/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 168,342位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
真剣にスポーツを行う人にとっては、トレーニングと食事は2つで1セットとして考えるのが、より高いパフォーマンスを出すための重要な要素なのですが、巷にはそこに焦点を絞った書籍というのが、意外と多くありません。そこに着目したということだけでも、この本は評価に値すると思います。内容も一般向けに書いてあって分かりやすく、競技別の食事の摂り方なども説明されているので、運動系の部活やスポーツ少年団に入って日々ガンバっている若者や、その親御さんなどにとっては、非常に有益な1冊となりえます。大枠ではとても良い本なのですが、難点としてはたまに認識不足の記述があること。例えば本書では栄養摂取の方法の1つとして妙に100%野菜ジュースが推奨されていますが、100%野菜ジュースはその製造過程で野菜の繊維質が捨てられているので、期待されているほどの栄養価はありません。また試合前のカーボローディングの方法が古いです(2003年の本だから仕方ないけれど)。これらが気になったので、☆1つマイナス。でも全体として考えたときには、やっぱり良い本です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/27
形式: 単行本
この本を読むとほとんど栄養に関して無知だった人でもすぐに理解できると思います(自分がそうでした)。中はカラーでところどころにグラフやイラストなどがあり、かなり見やすいです。応用のほうではどういう食品がカロリーが高いかなどものっていて買って損はしないと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
栄養の本というと、どうしても小むずかしい印象があり、苦手でしたが、この本は、説明がやさしく書かれていてわかりやすく、しかも図も豊富なので、読んだ内容がイメージ化されやすく、日々の栄養管理にとても役立ちます。スポーツマン、パフォーマーにとって、栄養への感受性、注意力が、練習と同じぐらい大切なものだということを、とことん教えてくれる良書です。スポーツマンにとって有益な栄養知識の本はたくさんありますが、日本中のコーチ、監督はもとより、選手自身が、まず最初に手にとるとよい、栄養の基礎の基礎を学ぶための入門書といえます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いと トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/26
形式: 単行本
スポーツ選手必読となっているが、もちろんそれ以外の、
栄養素について学びたい人に大変わかりやすい本。

・33ページの「主なビタミンの体内での働き」。
○ビタミンA,B1、B2、C,D,Eについての一覧表。
・35ページの、代表的なビタミン6つを含む食品の一覧。
・43ページの「3大栄養素の体内での変化」。
○糖質は、小腸で単糖質になり、肝臓でブドウ糖に変わり、
○筋肉と脳でそれぞれエネルギー源になっていく、などの図示が
○最高わかりやすい。
・81ページの「食品のグリセミック指数」(エネルギー源になるスピード順)
・91ページの「おもなサプリメントの種類」。
○糖質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル別で、わかりやすい。
・147ページの「減量のための食事3原則」
・177ページの、貝類・練り物の実力比較

など、わかりやすく有意義な図、表多数。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告