この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スポーツカー・エンジン理論と設計 単行本 – 1972/4/1

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 590
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

スポーツカー・エンジンの性能の向上は、すべてのモーターリスト、エンジニアにとって、行きつくことを知らぬ果てしない目標である. 本書はオートモビル・エンジニアリングの分野について、最も権威ある書物とされているコーリン・キャンベルの著書である. 一般的なチューニングとして、イグニッション・システム、燃料システムをはじめ各種のテスト、トラブルの追求発見を理論と実際の両面から平易に説明、後半に燃焼効率、体積効率などの理論と共に、特殊技術、特殊カムやブロワーなどスーパーチューニングの実際を詳細に述べる. 既刊の姉妹編「スポーツカー/理論と設計」と共に、際一線で活躍する技術者をはじめ、スポーツカー愛好家に必読の書である.


登録情報

  • 単行本: 357ページ
  • 出版社: 二玄社 (1972/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4544040116
  • ISBN-13: 978-4544040111
  • 発売日: 1972/4/1
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 563,876位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2017年2月21日
形式: 単行本
コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告