スポットライト 世紀のスクープ[DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スポットライト 世紀のスクープ[DVD]

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 3,175より 中古品の出品:2¥ 2,986より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • スポットライト 世紀のスクープ[DVD]
  • +
  • レヴェナント:蘇えりし者 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
総額: ¥6,173
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マーク・ラファロ, マイケル・キートン, レイチェル・マクアダムス, リーヴ・シュレイバー, ジョン・スラッテリー
  • 監督: トム・マッカーシー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2016/09/07
  • 時間: 128 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01I2ZQLPW
  • JAN: 4988021145275
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,164位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●[DVD]
品番:VPBU-14527 (POS 5) 価格:\3,800+税
ディスク:2枚組(本編1枚+特典DVD1枚)
仕様:本編128分+特典映像89分
【本編】片面二層/カラー/ビスタ/音声:1. 英語ドルビーデジタル5.1ch、2.英語ドルビーデジタル2.0ch、
3.日本語ドルビーデジタル2.0ch /字幕:1.日本語字幕、2.吹替字幕
【特典】片面一層/カラー/ビスタ/1.英語ドルビーデジタル2.0ch/字幕:日本語

【特典ディスク(予定)】 DVD&Blu-ray共通
・スタッフ・キャスト・モデルとなった記者 インタビュー
・撮影風景
・日本版予告編&TVスポット集
・海外版予告編&TVスポット集

【初回限定特典】
特製ブックレット&アウタースリーブ付

*ジャケット及び仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

第88回アカデミー賞®作品賞・脚本賞W受賞!
ボストン・グローブ紙の≪スポットライト≫チームが、
巨大権力を相手に正義を貫いた衝撃の実話!

【イントロダクション】
●ピューリッツァー賞に輝いたボストン・グローブ紙の調査報道チームの軌跡を映画化し、“世紀のスクープ"の内幕を取材に
当たった新聞記者の目線で克明に描いた社会派ドラマの傑作!
*<スポットライト>が報じた調査報道は2003年ピューリッツァー賞(公益部門)を受賞している。
●『扉をたたく人』、『靴職人と魔法のミシン』のトム・マッカーシー監督の緻密な脚本と演出、マイケル・キートン、本作でアカデミー賞
®助演男優賞にノミネートされたマーク・ラファロ、同じくアカデミー賞®助演女優賞にノミネートされたレイチェル・マクアダムス、
リーヴ・シュレイバーら 豪華実力派キャストによる極上のアンサンブル!

【ストーリー】
暗闇にひときわ輝く、希望の光-
2002年1月、米国の新聞『ボストン・グローブ』が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による児童への
性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざる罪は、なぜ長年黙殺されたのか。
《スポットライト》という名の特集記事を担当する記者たちは、いかにして教会というタブーに切り込み、暗闇の中の真実を
探り当てたのだろうか?

【キャスト&スタッフ】
監督:トム・マッカーシー 脚本:トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー 編集:トム・マカードル 撮影:マサノブ・タカヤナギ
出演:マーク・ラファロ:マイク・レゼンデス(宮内敦士)
マイケル・キートン:ウォルター“ロビー"ロビンソン(牛山茂)
レイチェル・マクアダムス:サーシャ・ファイファー(森なな子)
リーヴ・シュレイバー:マーティ・バロン(大塚明夫)
ジョン・スラッテリー:ベン・ブラッドリー・Jr(仲野裕)
スタンリー・トゥッチ:ミッチェル・ガラベディアン(岩崎ひろし)

2015年/アメリカ/原題:SPOTLIGHT/日本語字幕:齋藤敦子 吹替字幕:宮川桜子
© 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC

内容(「Oricon」データベースより)

2001年、夏。ボストンの地元新聞“ボストン・グローブ”の新任編集局長としてマイアミからやって来たマーティ・バロン。神父による子どもへの性的虐待事件に着目すると、これを追跡調査する方針を打ち出す。地道な取材を積み重ね、次第に事件の背後に隠された巨大な疑惑の核心へと迫っていくが…。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
新聞の衰退が言われて久しいですが、やはり新聞がなければ困るだろうと思わせてくれる映画です。

◆おかしいぞ、何か変だぞ、と思うこと。
◆原因究明のために調べること。
◆圧力や無関心に対しても、諦めず地道に取材を続けること。
これは記者にしかできないでしょう。

しかも、新聞は毎日発行されているのです。
驚くべきことだと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
知的に楽しめる作品である。米国の地域社会やジャーナリズムに興味がある人は見るべきである。星4つである。しかし、英語字幕がないので星3つにした。英語の娯楽映画で英語のセリフを聞きながら、英語のリスニング学習に役立てたいという人は少なからずいるはずである。そんなとき、英語の字幕があれば大変助かる。米国のDVDには聴覚障害者のために英語の字幕がつく。それを日本版のDVDに転用することはできないのだろうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
とても地味だけど人間性が上手く描かれていて一気に鑑賞出来ました。
日本では映像化は無理な作品ですね。
余分な部分が全くなくスッキリ編集されているのが良かった。
ここ数年の作品の中でトップに選ばれる出来
ハリウッド頑張ってほしい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
“聖職者たちの性的虐待と、教会上層部の隠蔽をスクープした「スポットライト」チームの記者たちの誇り高い戦いの実話を描いた社会派作品。言論の自由のためには、リスクを冒してでもすべてをかけて戦う記者魂に胸を打たれます。

主演マーク・ラファ好演です。そして上級記者役マイケル・キートンの存在感は凄い!「バードマン」で蘇生したそのままに見事に硬骨漢を演じ”怪優ぶり”をいかんなく発揮です。意外だったのはレイチェル・マクアダムス。いつもニコニコ「カナダの生んだラブコメ女王」がシリアスな女性記者を熱演、円熟期にはいってきた彼女の新境地をみせる素晴らしい演技に感動でした。さらにリーヴ・シュレイバー、スタンリー・トゥッチと実力派そろい。巨大組織の影の部分を暴くタブーへの挑戦を、チームでの見事な奮戦演技です。

こういった事件の背景にはカトリック聖職者は妻帯できなかった構造も影響しているのでしょうか。かつてレイプされ被害者だった神父が加害者になる連鎖。不幸に陥った人間の心の最後の拠り所となるべき宗教が、場合によって人を苦しめ絶望させてしまう矛盾。それぞれの記者が宗教への想いを吐露する場面。記者たち、神父たち、そして被害者たちの複雑で苦悩に満ちた人間群像。静謐なる、しかし人間の弱さとか強さ、そういったものを真摯に考えさせられる社会派ヒューマンドラマの逸品。映画ファン必見作、オスカー作品賞納得です。星5つです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2016/9/18
形式: DVD
カトリック教会が闇に葬った罪 (犯罪) に迫る、
地道な取材を続けた新聞社の担当チームの姿を描いた実話。
タブーを破った先に眠る真実とは ?

もしかしたら誰もが気づかないふりをしていたのかも知れない。
人は見たいものだけを見る …。
臭いものに蓋をしてきた町の負の歴史でもある。
長い歴史を持つ巨大な宗教組織には自浄能力は無く、
あってはならない赦しが与えられ続けた。

この出来事では神ではなく紙(新聞)、
最後まで真実を追求したペンが多くの被害者を救い、
新たな犯行を防ぐきっかけになったと思う。
インタビューを受ける成人した被害者が、
一瞬子供に戻ったように見える姿が痛々しい。
権力を盾にした虐待、いつまでも “罪” を背負い続ける被害者。
人の善悪、宗教のあり方 … じわじわと迫りくるものがある作品。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 Father(神父)による幼児への性的虐待事件を隠蔽した「教会」という強大な権力組織に挑み、真実を明らかにしたボストン・グローブ紙の「スポットライト」班5人の記者の姿を描いた作品。
 真実を求め、人に会う。話を聞く。資料を探す。裏付けを取る。絶えず、その繰り返し。
 「記事を書く」ということは、コツコツと、小さなピースを見つけ出し、それを繋ぎあわせていく、地道な仕事だということをまず実感。
 人々に「真実を正しく伝える」ために、加害者である神父たちを放置、擁護した「教会」という巨大権力、それを守る弁護士、そして、語りたくとも語れなかった被害者や家族など、立ちはだかる多くの「壁」に、体当たりでぶつかっていく記者たちの姿に感動を覚えました。
 ジャーナリズムとは何か?
 ただ、加害者である神父たちを糾弾すればいいのか?
 否。それでは、「教会に巣食った膿」を出し切ることにはならず、子どもたちを魔の手から守ることにはならない。
 事実に基づく作品だけに、臨場感があり、緊迫感が自分にまで伝染し、ドキドキし続けながらの128分でした。
 タイトルの「スポットライト」は、「グローブ紙の班名」というだけでなく、「隠された真実」「犠牲になった多くの子どもたち」に「スポットライト」を当てたという意味もあったのでしょうね
...続きを読む ›
2 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す