¥3,960
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
スペースデブリ: 宇宙活動の持続的発展をめざして がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

スペースデブリ: 宇宙活動の持続的発展をめざして (日本語) 単行本 – 2015/12/21

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/12/21
¥3,960
¥3,960 ¥5,000
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • スペースデブリ: 宇宙活動の持続的発展をめざして
  • +
  • 宇宙ビジネス第三の波-NewSpaceを読み解く- (B&Tブックス)
  • +
  • 基礎からわかるリモートセンシング
総額: ¥9,570
ポイントの合計: 97pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

加藤 明(かとう あきら)
昭和27年生まれ.九州大学大学院工学府航空宇宙工学専攻修了、九州大学工学博士、技術士(航空・宇宙部門)、日本技術士会会員。昭和50年宇宙開発事業団(当時)に入社後、ロケットエンジンの開発、研究開発企画調整、衛星環境試験、安全・信頼性管理業務等に従事。並行して平成5年以降JAXAデブリ発生防止標準の制定、世界宇宙機関間スペースデブリ調整委員会(IADC)のデブリ低減ガイドラインの起草、国連の各種デブリ規制文書の作成委員会に参加、国際標準化機構の技術委員として関係規格の起草・審議を担当。2013年3月定年退社後もJAXA非常勤職員としてデブリ関係業務を継続。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

加藤/明
昭和27年生まれ。九州大学大学院工学府航空宇宙工学専攻修了、九州大学工学博士、技術士(航空・宇宙部門)、日本技術士会会員。昭和50年宇宙開発事業団(当時)に入社後、ロケットエンジンの開発、研究開発企画調整、衛星環境試験、安全・信頼性管理業務等に従事、並行して平成5年以降JAXAデブリ発生防止標準の制定、世界宇宙機関間スペースデブリ調整委員会(IADC)のデブリ低減ガイドラインの起草、国連の各種デブリ規制文書の作成委員会に参加、国際標準化機構の技術委員として関係規格の起草・審議を担当。2013年3月定年退社後もJAXA非常勤職員としてデブリ関係業務を継続(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2015/12/21
  • 単行本 : 280ページ
  • ISBN-10 : 4805208880
  • ISBN-13 : 978-4805208885
  • 出版社 : 地人書館 (2015/12/21)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価