通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 <爆進堂>
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにスレ、やや強いヤケがあります。クリスタルパックに梱包し発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す 単行本 – 2000/12/25

5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 2,251
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 2,676 ¥ 3,450

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スピリットとアロマテラピー―東洋医学の視点から、感情と精神のバランスをとり戻す
  • +
  • アロマティック・アルケミー Aromatic Alchemy―エッセンシャルオイルのブレンド教本
  • +
  • 中医アロマセラピー家庭の医学書-大切な人を守るための30トリートメント
総額: ¥8,856
ポイントの合計: 263pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

精油の感情・精神・魂に対する作用を学ぶための必読書です。
初心者から実践家まで長年愛読されているロングセラー。
陰陽説、五行説など東洋医学の知恵を現代のアロマテラピーに適用し、日常の心の緊張、焦燥感、沈んだ気分の解消法についてわかりやすく解説しています。

内容(「BOOK」データベースより)

『スピリット』という視点からアロマテラピーをとらえた本書は、精油がおよぼす深遠な心理作用に焦点を当てています。香りがもたらす気分への明らかな作用は、緊張と焦燥感、沈んだ気分をやわらげる助けになります。精油の香りから、そして本書から、スピリットをかえりみてください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 196ページ
  • 出版社: フレグランスジャーナル社 (2000/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4894790394
  • ISBN-13: 978-4894790391
  • 発売日: 2000/12/25
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,650位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
アロマテラピーは日本ではリラクゼーションの一環と
とらえられている部分が大きく、
痩せるにはグレープフルーツなど、短絡的な情報が
蔓延していますが、この本に書かれていることを元に
つまり精神を中心に精油を選ぶと、ものの見事に問題が
解決されていっておどろいています。
買ったばかりのころは読み物として楽しんでいましたが、
家族のパニック障害、肥満、欝のために
この本を元に精油をブレンドしたら、短期間で解決
または改善しました。
購入して五年目にして、私のバイブルとなりました。
おすすめです。

<追記>

性格改善や感情をあつかうには
セラピーなどよりよいかも?
性格やトラウマとおもっていたものが
すっと消えていく。そして劇的に変化していく。
植物の力ってすごい。
私たちは植物の力を過小評価しているとおもう。
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
少し興味があっただけなのに、つい引き込まれてオイルを揃えてしまいました。勉強になります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アロマの先生に勧められて購入。
大好きな東洋医学の五行論とからめられていて、とても興味深かったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
コンパクトによくまとめられた、「アロマテラピーについて1冊だけ!」という時に、オススメできる本。挿入された植物の写真も素晴らしい。
陰陽五行説を参考にすると、香りと内臓と心の連関がわかりやすい。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 著者は、アロマテラピー、指圧、鍼(はり)、薬草医療の専門家で、薬草医療の校長でもあり、西洋と東洋の 知識を融合させた内容にとてもアロマテラピーの未来を感じました。ともすると、対処療法的になりそうな西洋 のアロマテラピーの考え方を、東洋的要素を交えたところに、新しさがあるように思えます。
 東洋思想の基本、陰陽五行説のわかりやすい解説から、五行説に対応する精油が幾つもをあげられており、そ れだけでもとても貴重ですが、体の不調を、気の流れと魂のバランス調整によって改善するというスタンスが、 アジア人やアジアン指向の人達の意識のツボをしっかりと射止める内容です。
 病気は、五行説に対応した精油の力で、心と気の流れを整え「不安と懸念」「考え過ぎと悩み」「自信喪失と 低い自尊心」といった、心の状態を精油の力を活用しながら、気を整えてゆく考え方に自然に馴染めます。
 読むだけでも充分に価値のある一冊ですが、精油ブレンドを日常行っている方や、東洋チックな意識の持ち主
ならぜひお勧めします。あとは、これに日本の感性を絡めてゆく余地が残っていますが、それは日本の読者のお 仕事かも知れません。
 随所に、鍼灸指圧マッサージの専門家でもある前田久仁子さんのやさしく分かりやすい訳がいっそう引き立て てくれていますので、訳のセンスも合わせて楽しめる1冊です。
コメント 250人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
病気がいちばん重くて仕事もすごくつらかったとき、わたしを助けてくれたアロマテラピー。

「眠れない夜には?」「肩こりには?」「乾燥肌には?」みたいな使い方にももちろん絶大な効果があるんだけれども、わたしが本当に知りたかったのは、その深い心理作用、神秘的な効果でした。

そんなわけで、アロマテラピーが心とたましいに及ぼす作用をとことん追及した本が読みたいなあと思っていたときに見つけたのが、これ。

ガブリエル・モージェイ著、前田久仁子訳「スピリットとアロマテラピー」。フレグランスジャーナル社。ロバート・ティスランドが序文を寄せています。

著者はイギリスのアロマセラピストで、指圧師、鍼灸師。
東洋の陰陽説、五行説の考え方をベースに、40種類の精油が心に及ぼす効果を丁寧にわかりやすく説明していて、とてもおもしろい。そして深い。

内容は実践的にして神秘的。うつ状態ひとつとっても、その根っこにある原因の微妙な違いによって用いるべき精油が違うのです。
考えすぎ、不安、緊張、怒り、人間関係の問題…などなど。
現代人がひとつは抱えている心の問題に、アロマテラピーの視点から適切な答えをくれます。

東洋と西洋の歴史と思想、医学が見事に融け合って、「
...続きを読む ›
コメント 195人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す