ポイント: 22pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月17日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日6月 16日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
スニーカーの文化史 いかにスニーカーはポップカルチ... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月17日 - 19日 詳細を見る
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 書物展望社
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 限りなく新同。帯付き。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

スニーカーの文化史 いかにスニーカーはポップカルチャーのアイコンとなったか 単行本 – 2021/4/24

5つ星のうち5.0 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2021/4/24
¥2,200
¥2,200 ¥1,900
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • スニーカーの文化史 いかにスニーカーはポップカルチャーのアイコンとなったか
  • +
  • 東京スニーカー史 (立東舎)
総額: ¥3,850
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

【著者】
ニコラス・スミス(Nicholas Smith)
2014年にコロンビア大学ジャーナリズム学部を卒業、Lynton Fellowship in Book Writingを受賞。現在はオーストリアのウィーンに在住し、ジャーナリストとして活動。第二次世界大戦中に盗まれた美術品、氷河の融解、オーストリアのインディーゲーマー、ニューヨーク市長選挙など、広範かつ多様なテーマを取り扱っている。

【訳者】
中山宥(なかやま・ゆう)
翻訳家。1964年生まれ。主な訳書に『マネーボール[完全版]』『〈脳と文明〉の暗号』(ともにハヤカワ・ノンフィクション文庫)、『ジョブズ・ウェイ』(SBクリエイティブ)、『動物学者が死ぬほど向き合った「死」の話』(フィルムアート社)、『生き抜くための12のルール』(朝日新聞出版)、『新訳ペスト』(興陽館)などがある。

出版社より

1
1
1
1

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ フィルムアート社 (2021/4/24)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/4/24
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 384ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4845920174
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4845920174
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび2のカスタマー評価があります。