通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スナップガール (ビームコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スナップガール (ビームコミックス) コミックス – 2013/10/15

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スナップガール (ビームコミックス)
  • +
  • 谷中レトロカメラ店の謎日和 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
総額: ¥1,318
ポイントの合計: 42pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 249ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2013/10/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047292257
  • ISBN-13: 978-4047292253
  • 発売日: 2013/10/15
  • 梱包サイズ: 18.4 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
最近の新人漫画家の力量は凄い。
この作者も新人らしく私もこの漫画で初めて読みました。
絵柄は五十嵐大介とさそうあきらにどこか似ていて(アシとかやってたんでしょうか?)
内容は黒田硫黄のような感じ。
上質の短篇映画を観ているかのように物語が綺麗に流れていきます。

表題作の「スナップガール」は飽き性の女の子が公園で写真を撮っているカップルの女の子を見て
自分もカメラをやってみたいと思う話。
中古カメラ屋に行ってカメラを熱心に選びお気に入りのカメラを買い
写真を撮りまくる。
ファインダーをのぞくたび彼女はカメラ熱が高まっていく。
でもそのカメラにはちょっとした秘密があったー。

「ふたりの港」は同棲中のカップルが飼っていた愛猫が亡くなり
散骨する場所を求めて港に辿り着くロードムービーのような話。

「町火消し」前・後編は昭和初期の東京下町で生きる母娘の話。
暴力を振るう夫から逃れ洋裁屋で働く母。
火事を見ると興奮する性質でそんな母をちょっと畏怖に思う気の優しい小学生の娘。
ある夜お風呂屋さんの帰り道で火事に遭遇した母娘。
怖がる娘の手を引いて意気揚々と火事場見物する母だったが火事を出したの
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
どのような背景を持った漫画家なのかわからないが、作中からなつかしい音が聞こえる。
「スナップガール」の後半場面(父親と出会う直前)では、豆腐屋の吹くラッパの音が聞こえた。
昭和30〜40年代のなつかしい音だ。

激しくはないが、人の深い思いを上手にすくいあげ、
見事な短編に仕上げている。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 てけてけ 投稿日 2014/3/4
形式: コミック Amazonで購入
タイトルでカメラや写真に関するストーリーなのかなとおもいきや、
短篇集のなかでカメラの話は1話のみ。残念。
画はどうかというと、好みがわかれるでしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告