%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA+-+%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96+%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,835
通常配送無料 詳細
発売元: DVD-OUTLET
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ストーンズ - ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971+ブラッセルズ・アフェア 1973【完全生産限定盤3500セットBlu-ray+CD(マーキー)+2CD(ブラッセルズ・アフェア)】

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,800
価格: ¥ 8,835 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,965 (18%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:27¥ 8,835より 中古品の出品:2¥ 8,835より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ストーンズ - ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971+ブラッセルズ・アフェア 1973【完全生産限定盤3500セットBlu-ray+CD(マーキー)+2CD(ブラッセルズ・アフェア)】
  • +
  • ストーンズ〜L.A. フォーラム〜ライヴ・イン 1975【通常盤DVD/日本語字幕付】
  • +
  • ストーンズ〜ハンプトン・コロシアム〜ライヴ・イン 1981【初回限定盤BLU-RAY+2CD/日本語字幕付】
総額: ¥18,254
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ザ・ローリング・ストーンズ, ミック・ジャガー, キース・リチャーズ, ビル・ワイマン, チャーリー・ワッツ
  • 形式: CD+Blu-ray, Limited Edition
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: ワードレコーズ
  • 発売日 2015/06/08
  • 時間: 64 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00VTQ9ADM
  • JAN: 4562387197910
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,206位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


ディスク:1
1. リヴ・ウィズ・ミー
2. デッド・フラワーズ
3. アイ・ガット・ザ・ブルース
4. レット・イット・ロック
5. ミッドナイト・ランブラー
全8曲を見る
ディスク:2
1. リヴ・ウィズ・ミー
2. デッド・フラワーズ
3. アイ・ガット・ザ・ブルース
4. レット・イット・ロック
5. ミッドナイト・ランブラー
全12曲を見る
ディスク:3
1. ブラウン・シュガー
2. ギミー・シェルター
3. ハッピー
4. ダイスをころがせ
5. スター・スター
全8曲を見る
ディスク:4
1. 無情の世界
2. ミッドナイト・ランブラー
3. ホンキー・トンク・ウィメン
4. オール・ダウン・ザ・ライン
5. リップ・ディス・ジョイント
全7曲を見る

商品の説明

内容紹介

ストーンズ秘蔵ライヴ映像シリーズ第3弾は、1971年伝説のクラブ・ギグ『ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971』が最新リマスタリングを施しステレオ・ミックス&5.1chミックス音源付きでついに製品化! さらに待望のCD化となる『ブラッセルズ・アフェア 1973』を追加した日本盤限定仕様スペシャル・エディションで発売決定!

・ストーンズ秘蔵ライヴ映像シリーズ“From The Vault"第3弾! 1971年に行われた伝説のクラブ・ギグ“マーキー 1971"がついにオフィシャルリリース!
・老舗マーキー・クラブでの臨場感溢れるライヴの映像・音声に最新リマスタリング&5.1chサラウンドを追加した2015年仕様!
・デジタル配信のみリリースされたライヴ絶頂期1973年“ブラッセルズ・アフェア"フィジカルCDを“マーキー1971"と追加した完全生産限定3500セット/日本国内限定仕様で追加リリース!
・シリーズ恒例となった寺田正典氏による「マーキー」と「ブラッセル」それぞれの作品を書き下ろし大長編解説を封入!
・日本先行発売/日本語字幕付


『ストーンズ - ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971』は、ロンドンの有名なクラブ/ライヴ・ハウス「マーキー」で行なわれた。結成したばかりのストーンズが1962年7月に初めてその名前を掲げてライヴを行なった場所でそこに1971年3月26日、税金問題から計画されたフランス移住を前にしたストーンズが凱旋したのである。4月にリリースされることになっていた自らのレーベル第1弾アルバム『スティッキー・フィンガーズ』のプロモーションと同時に英国を離れるに前に自らの原点を確認ししておきたい、との思いがあったことは想像に難くない。

注目すべきはこのマーキーでの演奏メンバーで、これは直後にそのままネルコートの地下室で『ならず者』の重要曲をレコーディングすることになる布陣でもある。演奏スタイルにも非常にチャレンジングな要素が盛りだくさんだ。それにボビー・キーズのアップ映像も多い本作、昨年12月に惜しくも亡くなったボビー・キーズの追悼作品として、これ以上ふさわしいものはないだろう。

この映像自体はコアなマニアの間では昔から知られていたが、もちろん今回“From The Vault"シリーズからの正規リリースで、ステレオ・ミックスによる音の情報量、そして今の時代らしく5.1chミックスも作られており、小さなライヴ・ハウスならではの臨場感が驚くほど伝わってくるほどのハイクオリティな音質だ。さらにクリアな画像からハッキリと伝わってくるようになったのは、ミック・ジャガーの身体のキレだ。青筋立て頭部を激しく震わせながらシャウトし、大会場で走り回らなくとも、バンドの真ん中で身体をクネらせ絶叫している姿を見せるだけで、見る者の身体ばかりか気持ちも十分以上にグルーヴさせてくれる。きめ細やかだが大迫力の今回の映像は実にスリリングだ。

ボーナス特典として、この収録の際のアウトテイク映像に加えて、オシビサのメンバーを連れ英国BBCの「トップ・オブ・ザ・ポップス」に出演して“新曲"「ブラウン・シュガー」を披露した際の映像も追加収録される。

『ブラッセルズ・アフェア 1973』の方は、マーキーと同じミック・テイラー期最高のライヴ音源で、2011年11月に“Rolling Stones Archive"のみで有料音源配信されて大きな話題になった、1973年10月17日、ベルギーはブラッセルズのファースト・ショウでのスーパーなライヴを収録したものだ。こちらはキーボードにビリー・プレストンを加えたミック・テイラー期の最終形で、そのしなやかだけどコクのある円熟した演奏。キースが5弦ギターで作り出したブ厚いリフの壁の上をミック・テイラーがスライド・ギターで自由に飛び回る1曲目「ブラウン・シュガー」から怒濤の勢いで加速していく「ストリート・ファイティング・マン」まで、ファン待望の音源がついにCD化となる。

-メンバー(ザ・マーキー・クラブ)-
ミック・ジャガー(ヴォーカル) / キース・リチャーズ(ギター) / ビル・ワイマン(ベース) / チャーリー・ワッツ(ドラムス) / ミック・テイラー(ギター)

イアン・スチュワート(ピアノ) / ニッキー・ホプキンス(キーボード)/ ボビー・キーズ(サックス)/ ジム・プライス(トロンボーン)


『ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971』
【Blu-ray収録曲】(約39分)
1.リヴ・ウィズ・ミー
2.デッド・フラワーズ
3.アイ・ガット・ザ・ブルース
4.レット・イット・ロック
5.ミッドナイト・ランブラー
6.サティスファクション
7.ビッチ
8.ブラウン・シュガー

-ボーナス映像-
オルタネイト・テイク(約21分)
1.アイ・ガット・ザ・ブルース(テイク1)
2.アイ・ガット・ザ・ブルース(テイク2)
3.ビッチ(テイク1)
4.ビッチ(テイク2)

BBC「トップ・オブ・ザ・ポップス」(約4分)
1.ブラウン・シュガー

【CD収録曲】(約56分)
1.リヴ・ウィズ・ミー
2.デッド・フラワーズ
3.アイ・ガット・ザ・ブルース
4.レット・イット・ロック
5.ミッドナイト・ランブラー
6.サティスファクション
7.ビッチ
8.ブラウン・シュガー
9.アイ・ガット・ザ・ブルース(オルタネイト・テイク1)
10.アイ・ガット・ザ・ブルース(オルタネイト・テイク2)
11.ビッチ(オルタネイト・テイク1)
12.ビッチ(オルタネイト・テイク2)


『ブラッセルズ・アフェア 1973』
【CD収録曲】(約79分)
-DISC1-
1.ブラウン・シュガー
2.ギミー・シェルター
3.ハッピー
4.ダイスをころがせ
5.スター・スター
6.ダンシング・ウィズ・ミスターD
7.ドゥー・ドゥー・ドゥー・・・(ハートブレイカー)
8.悲しみのアンジー

-DISC2-
1.無情の世界
2.ミッドナイト・ランブラー
3.ホンキー・トンク・ウィメン
4.オール・ダウン・ザ・ライン
5.リップ・ディス・ジョイント
6.ジャンピン・ジャック・フラッシュ
7.ストリート・ファイティング・マン

【仕様(予定)】
『ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971』
Blu-ray収録時間:ライヴ本編 約39分 / ボーナス映像 約25分 *Blu-ray映像はSD素材をアップコンバートしたSD-Blu-ray仕様となります
CD収録時間:約56分
画面サイズ 16:9
音声:リニアPCMステレオ / DTS HDマスターオーディオ
日本語字幕付き(MC/ボーナス映像のみ) / 日本語解説書封入

『ブラッセルズ・アフェア 1973』
CD収録時間:約79分

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ザ・ローリング・ストーンズが1971年に行った伝説のクラブギグを収めたライブBD。「リヴ・ウィズ・ミー」「サティスファクション」ほか全8曲と特典映像を収録。同公演と1973年のベルギー公演を収めたライブCD3枚を封入。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
他の皆さんのレビュー通り素晴らしい内容です。注目のキースとリトルミックのギタープレイは確かに満足です。チャーリーもビルもほんと良いです。が…ミックが…声が出ていません。喉辛そうです。買って損はしないですが…歌が…。これ聴いて改めて感じたのは、苦しそうな声で歌う黒人のブルースシンガーっていないわけで…そういう観点からすると、この頃はまだまだ青かったんだなって、ミックの腹を見ながら思うわけです。こんなに声が出ないなら、キー下げればよかったのに…でもトータルで星5つ!買ってよかったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
当時の熱気がよみがえった。ブラッセルズ・アフェアもついに公式CDとなり、うれしい限り。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 papa rolling stone 投稿日 2015/6/17
Amazonで購入
素人なので、よく分かりませんがSDからHDへのアップコンバート時の不具合か、字幕を入れるなどの日本独自製作時の不具合の可能性がありそうな気がします。いずれもの場合も横縞除去は当たり前にするはずですが。。映像の確認はしなかったのかなぁ。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
全編に亘って動きが激しい個所で横縞ノイズが入ります。本編だけでなく冒頭のロゴでもでるので明らかにマスタの作成上の問題と思われます。DVDではないということなので、明らかにBlu Rayのマスタリングのミスです。メーカーに問い合わせたらこの手の古い作品にある「元からそうです」の返答でした。内容が最高なだけに余計に残念です。同じ思いの方、ご賛同いただき交換品を実現しましょう!!!!

<6/19追記>
メーカーから交換の情報が出ました。
[・・・]

不良品を返送しなければなりませんが、とりあえず交換してもらえるので良かったですね。
高いけど国内盤はこういう時安心です。昔BeatlesのCDで不具合があったとき、輸入盤は対応がなかったと記憶しています。
輸入盤の本品がどうだか気になるとこです。
1 コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
ブルーレイの映像ノイズは不良品の疑いがありますね。
DVD仕様の物には映像ノイズが無いようなので、元のマスターからという理由はおかしいし、製作時の不備ではないでしょうか。
メーカーの対応を待ちたいと思いますが、今現在は何の説明もなく販売されているようです。
ブルーレイ仕様の購入を考えている人は待ったほうがいいでしょう。

(追記)ネット上でも騒がれていましたし、ようやく交換ディスクを用意するという対応なったようですね。
メーカーが制作元(プレス会社!?)と協議して折り合いをつけたみたいですが。。
ただ、最初の問い合わせの際に元のマスターが原因であり不良ではない旨の返答をしたメーカー側のいい加減な対応に疑問が残る結果となってしまいました。
さらに、ブルーレイ交換メールの際、DVDに関しては大丈夫という通達でしたが、これまたユーザーの指摘でDVDにも不良が見つかり交換となるようです(苦笑)。
万全を期すリリースは当然ですが、アフター・ケアも大変に重要です。ワードレコーズさん、今後は肝に銘じてこのようなことのないようにお願いします。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
『ザ・マーキー・クラブ ライヴ・イン 1971』 若くて絶頂期のストーンズが繰り広げるクラブギク。コーラス隊に頼らずミックが一人で歌う。その姿は等身大であり生々しい。調子の悪い喉をコントロールし、ぎりぎりのところで歌う「アイ・ガッタ・ブルース」は白眉だ。左からは参加間もないミック・テーラー。「デッド・フラワーズ」も秀逸、メロウなフレーズがギターの中から溢れ返り、指先からからこぼれ落ちる。面白いのはCD盤の「ビッチ」。3テイクある中、最後の1テイクのみ左(テーラー側)からリードギターが聞こえる。この曲はキースがリードである。想像力は膨らむが、一聴して、ただ左右が逆になっただけ、キースがリードで間違いないと解る。ライブ盤でなぜこんな事になるのだろう。テーラーがリードを取ると、泥臭さと華やかさが混じり合ったこの時期にしかないグルーブを形成する。ストーンズで史唯一無二の時代。歴史的ドキュメント故、映像のノイズなどどうもいい。時の「世界最強ロックンロールバンド」渾身のギクを、余命の尽きぬうちクリアな映像で見られ、胸がいっぱいである。感謝。
『ブラッセルズ・アフェア 1973』 こちらはマーキー盤より更に高音質。特筆すべきはチャーリーのドラム。ど派手にフューチャーされ、その音圧たるやチョットやり過ぎ、ではあるが、ギター・ボーカル・ベース・ホーンも埋もれることなくマスタリングされ、全体
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ごみ箱 おしゃれ