中古品:
¥ 1,480
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 エンタループ
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ご覧いただき、ありがとうございます。 Amazonからの発送となります。 若干の擦れや細かな痛みはありますが、非常に状態のいい商品です。 あくまで中古商品になりますので、その旨理解いただけると幸いです。 宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ストロベリー・パニック Special Limited Box 5 初回限定版 [DVD]

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 2,500より 中古品の出品:8¥ 1,132より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 中原麻衣, 生天目仁美, 斎藤千和, 清水愛
  • 監督: 迫井政行
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: メディアファクトリー
  • 発売日 2006/10/25
  • 時間: 69 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FBFS42
  • JAN: 4935228060375
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 69,740位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「電撃G'sマガジン」(メディアワークス刊)にて大人気連載中の「ストロベリー・パニック!」が
TVアニメ化!DVD第5巻リリース!

★原作は「シスター・プリンセス」の公野櫻子、キャラクターデザインは「ぴたテン」・「苺ましまろ」の
坂井久太、アニメーション制作マッドハウスで贈る、正統派学園百合ドラマの決定版!!
★感情表現豊かな個性溢れる豪華女性声優陣が勢揃い!乙女たちが織り成す、美しく、華麗で、
ちょっぴりエッチな学園ライフ!
★DVDV初回限定版はオリジナル携帯プレート、ブックレット、映像特典など特典満載の豪華BOX仕様!

【毎回特典】
1.坂井久太描き下ろしパッケージ
2.ピクチャーレーベル

【収録話】
●第12話「夏時間」
●第13話「潮騒」
●第14話「親友以上」

【収録分数】
本編約69分

【ストーリー】はじめて接吻した人は、お姉様でした・・・
●第12話「夏時間」
サマースクールが終わり、いちご舎の寄宿生たちは、実家に帰ったり、留学に出たりと、二学期の再会を誓って、
一人、また一人と去っていく。いちご舎に残ったのは、渚砂、静馬、六条ら数人だけ。静馬と六条は、いちご舎から、
落第生を出すわけにはいかないと、この機会に、渚砂にフランス語の特訓をかすことに決める。ひっそりと静まりか
えったいちご舎で、渚砂が走らせる鉛筆の音と、静馬の吐息だけが響き――。

●第13話「潮騒」
二学期が始まり、アストラエアの丘に華やかさが戻った。スピカ生徒会は、来るエトワール選に向け動き出す。
詩遠の思惑と、要、桃実の思惑の違いが鮮明になっていく。生徒会の思惑など知らぬ光莉と天音は、次の日曜日に、
一緒にでかける約束をする。だが、その約束を知った要は、二人の邪魔をする計画を立てる。光莉と天音の接近が、
自らがエトワールになるための、障害になり得るからだ。そして日曜日……。

●第14話「親友以上」
ある事件がきっかけで、光莉と夜々の間に溝が生まれてしまった。渚砂は、なんとか修復してあげたいと思うが、
どうしたらいいのか分からない。そんな折、渚砂は、夏休みに玉青のリボンをなくしてしまったことを思い出す。
懸命にリボンを探して、見つけ出す渚砂。玉青は喜び、渚砂の気持ちを嬉しく思う。渚砂は、そんな玉青を見て、
光莉と夜々と繋ぐ大事なものがあれば、二人は仲直りできるのではないかと考えて……。

【メインスタッフ】
◆原作:公野櫻子(代表作:シスター・プリンセス)
:『ストロベリー・パニック!』(電撃文庫刊 / 電撃G'sマガジン連載中)
◆キャラクターデザイン原案:真木ちとせ/たくみなむち
◆監督:迫井政行(代表作:「セイント・ビースト」)
◆シリーズ構成:浦畑達彦
◆脚本:浦畑達彦、高屋敷英夫、ふでやすかずゆき
◆キャラクターデザイン:坂井久太(代表作:「ぴたテン」「苺ましまろ」
◆美術監督:岡本有香
◆色彩設定:上村修司
◆音響監督:高桑 一
◆音響制作:神南スタジオ
◆アニメーション制作:マッドハウス(代表作:「いちご100%」「Pradise Kiss」 )
◆製作:いちご舎

【メインキャスト】
■聖ミアトル女学園
蒼井渚砂:中原麻衣
花園静馬:生天目仁美
涼水玉青:清水愛
月館千代:斎藤千和

■聖スピカ女学院
此花光莉:松来未祐
鳳 天音:甲斐田裕子
南都夜々:桑谷夏子
奥若 蕾:野川さくら

■聖ル・リム女学校
日向絆奈:清水愛
源千華留:中島沙樹
夏目檸檬:宮崎羽衣
白檀籠女:福井裕佳梨

(C)公野櫻子・メディアワークス/いちご舎

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「電撃G'sマガジン」で連載中、公野櫻子原作による人気コミックのTVアニメ版第5巻。サマースクール終了後、静馬と六条は渚砂にフランス語の特訓を課すことに。第12話から第14話までを収録。オリジナル携帯プレートほか特典付き。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この作品、見始めたきっかけは「好みの声優さんが揃っている」と言う一点でした。百合系がウケているのを当てこんだ便乗作かもしれない、原作者が「シス☆プリ」と同一だけに、美少女の数だけ揃えたキャラ萌えオンリーの作品かもしれない、名の通った声優さんを揃えて、その人気にあやかろうとしただけの声優ファン向けアイテムに過ぎないかもしれない…様々にネガティブな内容を覚悟した上で見始めたのですが、ここまで視てきて、そんな覚悟が全くの杞憂であった事を思い知らされております。

確かに特殊な舞台設定や、人気声優を取り揃えたキャスティング、百合萌え、キャラ萌えを狙った演出と言った要素もふんだんにありますが、キャラクターの感情表現や心理描写は非常に緻密で丁寧だし、ストーリー展開も起伏に富んでいて、盛り上がりや見所が満載です。シチュエーションこそ異質なものの、とても真っ当なつくりのドラマが展開されているのがとにかく好印象な作品ですね。

今巻には12話から14話が収録されています。物語も中盤、メインキャラの渚砂、光莉双方に降りかかる非常にショッキングな出来事が中心となっています。

意味合いは全く違うもののいずれも極めて印象深いシーンが描かれており、大いなる見所となっている訳ですが、どちらも"そのシーン"に持っていく過程の描写もまた見事なのです。
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第12話・第14話も中々良いですが、何より面白いのは第13話。

第13話はスピカの爆笑コンビ(要・桃美)が出てきて、要が変な口説き方をするシーンです。

あんな口説き方するようなするような奴は世界中探してもおらんし(笑)第7話では「私はこんなに美しいのだからな・・・」などとぬかしてたし・・こいつはよほど自分に自身があるのか・・。

まあ、とにかく、一番大爆笑させてくれるシーンです。

第12話は静馬・深雪が及第点ギリギリの渚砂にフランス語を教えるシーンです。このシーンまでは良いが、静馬が・・・・。

第14話は、普通かな。光莉と夜々がメイン。

12話のとある素晴らしいシーンに13話の爆笑シーンに14話のシリアスシーンも混じっていて星は5つ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
百合最高!
女の子同士の恋愛アニメです。百合好きは絶対買うべき
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す