通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ステラのまほう (5) (まんがタイムKRコミック... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ステラのまほう (5) (まんがタイムKRコミックス) コミックス – 2016/12/27

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 885
¥ 885 ¥ 725
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ステラのまほう (5) (まんがタイムKRコミックス)
  • +
  • ステラのまほう (4) (まんがタイムKRコミックス)
  • +
  • ステラのまほう (3) (まんがタイムKRコミックス)
総額: ¥2,655
ポイントの合計: 84pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

女子高生×同人ゲーム!
TVアニメも絶賛放送中の「ステラのまほう」、原作第5巻が登場です!
裕美音と乃々も加入し、ますますパワーアップしたSNS部の明日はどっちだ! ?

珠輝が加入する前日譚となる特別編も収録して、
今回も読みごたえたっぷりでお贈りします。


登録情報

  • コミック: 120ページ
  • 出版社: 芳文社 (2016/12/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4832247816
  • ISBN-13: 978-4832247819
  • 発売日: 2016/12/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 kusa 投稿日 2016/12/28
形式: Kindle版 Amazonで購入
本巻の70ページ弱を占めるストーリー形式の過去編、まさか4コマベースの作品でここまでやってしまうのかという結構な驚きがあります。
狂言回しで元凶の万能キャラ――の照先輩にも人間臭さがあるんだという不思議な安堵感がありました。

改めて思うのですが、この「ステラのまほう」は不思議な作品です。
オリジナルの同人ゲーム制作という、仕事としての責任はないけれど趣味でやるにはあまりにも重りが大きすぎる行為。
珠輝たちは自らの情熱や目的の為に、集団作業である同人ゲーム制作を選びましたが、
そのきっかけが照先輩の『思いつき』であったためか、その場に残された彼女らの進んでいる道も曖昧と言えば曖昧です、特に2年生組。

縁の下で誰かを支えるプログラマと言う仕事に、自己の肯定と他者との共存意義を求める椎奈。
好きだから書くのだけれど、熱すぎる想いの気恥ずかしさゆえにIri§との同化が完全に出来ないあやめ。
敬愛する姉への憧れと失望を糧に、音楽と『音楽家』へ邁進する歌夜。
皮肉にも現時点で一番結果を出し、努力も欠かさない歌夜の進んでいる道が最も茨です。ゴールがないのですから、例えプロになったとしても。

創作とは誰しも己の欲求から始まるものですが、照先輩が気まぐれで蒔いた種を
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告