スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,150
通常配送無料 詳細
発売元: カソナード湘南総本店【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 3,150
通常配送無料 詳細
発売元: インフィールド
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,309
価格: ¥ 2,900 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,409 (33%)
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、メディアウェブステーションが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 2,900より 中古品の出品:8¥ 1,234より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルブルーレイ】 - ブルーレイ2枚 3090円などのセール情報や、初ブルーレイ化作品・新作など、NBCユニバーサルのブルーレイ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
  • +
  • マネー・ショート 華麗なる大逆転  ブルーレイ+DVD セット [Blu-ray]
  • +
  • オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
総額: ¥8,480
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マイケル・ファスベンダー, ケイト・ウィンスレット, セス・ローゲン, ジェフ・ダニエルズ, マイケル・スタールバーグ
  • 監督: ダニー・ボイル
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日 2016/07/06
  • 時間: 122 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01BDIFMXW
  • JAN: 4988102405687
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 48,175位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

本年度アカデミー賞(R)ノミネート!
ダニー・ボイル(『トレインスポッティング』) ×アーロン・ソーキン(『ソーシャル・ネットワーク』)が描く、天才の知られざる素顔!

口先ひとつで、世界を変えた男―――彼は、カリスマであり、変人であり、父であった。


■本年度アカデミー賞(R)主演男優賞、助演女優賞ノミネート! 実力派俳優たちの迫真の演技で語られる、稀代のカリスマの真実!

■大ヒットメイカーの監督ダニー・ボイルと脚本アーロン・ソーキンによって鋭く描かれる、誰もが知っている現代の有名人たちの、誰も目にしたことがない緊迫のトーク合戦!

■原案はスティーブ本人が全面協力した、唯一の伝記にして100万部のベストセラー「スティーブ・ジョブズ」!

■今初めて明かされる、奇跡のプレゼンテーション本番直前40分の〈舞台裏〉! そして、不器用すぎる親子の愛!

【ストーリー】
1984年、アップル新製品の発表会本番40分前。今日の主役のパソコンMacintoshが「ハロー」と挨拶するはずが、黙ったまま。
「直せ」とスティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は冷徹に言い放つ。15分前、音声デモと格闘するアンディを脅し、
突然胸ポケット付きの白いシャツを用意しろとジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)に命じ、
共同創業者で親友のウォズニアック(セス・ローゲン)から頼まれたAppleIIチームへの謝辞をはねつけるジョブズ。
そして2分前、自ら連れて来た新CEOのスカリー(ジェフ・ダニエルズ)と舞台袖で交わした意外な会話とは──?

【キャスト】
スティーブ・ジョブズ:マイケル・ファスベンダー (『それでも夜は明ける』『X-MEN』シリーズ)
ジョアンナ・ホフマン:ケイト・ウィンスレット (『愛を読むひと』『タイタニック』)
スティーブ・ウォズニアック:セス・ローゲン (『グリーン・ホーネット』『ネイバーズ』)
ジョン・スカリー:ジェフ・ダニエルズ(『イカとクジラ』『スピード』『オデッセイ』)
アンディ・ハーツフェルド:マイケル・スタールバーグ(『シリアスマン』『メン・イン・ブラック3』)

【スタッフ】
監督・製作:ダニー・ボイル (『トレインスポッティング』『スラムドッグ$ミリオネア』)
脚本:アーロン・ソーキン (『ソーシャル・ネットワーク』『マネーボール』)
原案:ウォルター・アイザックソン
製作:マーク・ゴードン (『プライベート・ライアン』)
ガイモン・キャサディ (「ゲーム・オブ・スローンズ」)
スコット・ルーディン (『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『グランド・ブダペスト・ホテル』)
クリスチャン・コルソン (『スラムドッグ$ミリオネア』『127時間』)

【特典】
・メイキング・オブ・「スティーブ・ジョブズ」 パート1(※)/パート2/パート3
・監督 ダニー・ボイルによる本編音声解説
・脚本 アーロン・ソーキンと編集 エリオット・グレアムによる本編音声解説
(※)はブルーレイ・DVD共通特典

■製作:2015 アメリカ
■Disc枚数:2
■画面サイズ:16:9 スコープ・サイズ
■収録時間:122分

(C) 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ダニー・ボイル監督がアップル創業者、スティーブ・ジョブズによる伝説のプレゼン直前40分の舞台裏を描いたドラマ。1984年、マッキントッシュの発表会。「ハロー」と挨拶するはずのマッキントッシュは黙ったままで…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
この映画は普通の伝記映画ではない.彼の「歴史的な」発表イベント3回(1984, 1988, 1998).それが行われる直前の40分間×3.この120分間だけを切り取った映画だ.全て「舞台裏」であり,彼がスポットライトを浴びて華々しくスピーチするシーンは無い.

描かれる彼は,利己的で横暴で自分が正しいと思ったことはとことん突き進む.しかもけっこう間違っている.しかし反省どころか誤りすら自覚することは無い.典型的なアスペルガー症候群だ.見ていても1分ごとに敵の数のレベルメータが上がっていく感じがする.

このように,「冷酷だが実は誠実」とか「成功に向かう信念」といった偽善っぽい展開を拒否した,観客を突き放すような演出は,逆に彼の圧倒的な存在感を出すのに成功している.Appleの啓蒙者とか彼のファンが観に行くだけではもったいない,「映画」として実に秀逸な作品である.
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
アップルの創業者であり、様々な魅力的な製品を世に送り出した
スティーブ・ジョブズを描いた作品。

ストーリーは3つに分かれており、それぞれが製品発表前の
イベント会場でのスタッフや家族とのやり取りとなっています。

①初代マッキントッシュ発表前。
②Next社独立後、「キューブ」発表前。
③iMac発表前。

ジョブズを全く知らない人が見たら少しついていくのに困難かもしれないので
少し彼の歴史をネットなどで頭に入れてから観るといいと思います。

またこの映画は製品を世に送り出すジョブズの性格や言動などに
焦点を当ててるというよりも、認知をしなかった娘との
父と娘のやり取りという部分をフォーカスしているのも面白いポイント。

娘が父ジョブズの前に現れる際ウォークマンをぶら下げているという点に
後のiPod開発につながっていくのかな、と思わせるシーンなどがある。

ジョブズを天才、偉人と称する部分しか知らない人は是非見て欲しい。
劇中、彼と共にアップルを立ち上げたエンジニアでもあるウォズアニックが
ジョブズに言って放つ一言があり、それが正にジョブズなのであるが
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
この作品はかの偉大なスティーブジョブズが84年、88年、98年に行った伝説的なプレゼンの裏側で何が起きていたかを暴き、ジョブズの人間性を鋭くえぐり出した傑作です!ほぼ2時間、会話劇に終始するのですが、中心になるのはスティーブジョブズと娘のリサ、共同創業者のスティーブ、アップル社のCEOジョン、マーケティング担当のジョアンナ。特に88年のスティーブとジョンのやり取りは鳥肌が立つ凄まじさ!躍動感あふれるダニーボイル監督の演出、この人無しには始まらない脚本のアーロンソーキン、各年代毎に15ミリ、35ミリ、デジタルと使い分けられるカメラ、同じく各年代ごとに使い分けられる音楽、マイケルファスベンダー、ケイトウィンスレット、セスローゲンを初めとする出演者たち・・・全てが素晴らしい!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
アップル社の共同設立者の一人であるスティーブ・ジョブズの1984年から1998年の14年間に起こった三つの出来事を描く122分の映画。ジョブズが、家庭人として企業人として、どういった人物であったか知りたい人にはお勧めの映画。マイケル・ファスベンダーが演じるジョブズは、若いころから豪腕、大胆で柔軟なところがなく、会社ではリーダーシップをとるというより、独裁者に近い。ビジネスマンとしての格好良さはあるのだが、この人物がどうして業界で成功できたのか、この人物の才能は何であるかといった点は、この映画では描かれていない。ジョブズはコンピュータのプログラムすら書けないのだが、小澤征爾の“一つの楽器ではなく、オーケストラを演奏する”という言葉を引用して、次のように言わしめている。ジョブズは“一つのコンピュータプログラムではなく、プロジェクトを演奏する”オーガナイザーであると。しかし、この人物ほど、人間関係の機微に疎い人物はなく、サポート役のケイト・ウィンスレットはじめ周囲の人の我慢が、辛うじてチームを保たせている。ところが、ジョブズは、その長年のチームメンバーの功績すらも称えようとしない。一方、私生活では、自分の娘を認知せず、その母親には低額の養育費しか払わない。ラスト近くで、自分の性格の欠陥を家庭人として企業人として、少しだけ気づいたような描き方。要するに、この映画ではジョブズがコンピュータの...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー