日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

スター・トレック (吹替版)

 (80)
7.92時間6分2009G
史上空前の大冒険を描く「スター・トレック」。1人の若きクルーが処女航海に挑む。乗り込んだのは最新鋭のスターシップ、エンタープライズ号だ。

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
『バチェラー・ジャパン』シーズン4独占配信中

あの『バチェロレッテ・ジャパン』シーズン1に参加した黄皓(こうこう)が、4代目バチェラーとして戻ってきた。シーズン4の波乱だらけ、予測不可能な旅を通して、バチェラー黄晧は真実の愛を見つけることができるのか?
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
サイモン ペッグクリス パインザッカリー クイントウィノナ ライダーゾーイ サルダナレナードカール アーバンアントン イェルチンエリック バナレナード ニモイ
プロデューサー
アレックス カーツマンロベルト オーチーブライアン バークスタットン レオポルドJ. J. エイブラムスデーモン リンデロフ
提供
Paramount Pictures
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.0

80件のグローバルレーティング

  1. 58%のレビュー結果:星5つ
  2. 14%のレビュー結果:星4つ
  3. 12%のレビュー結果:星3つ
  4. 7%のレビュー結果:星2つ
  5. 10%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ほらーほら2020/04/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
旧テレビシリーズファンとして
確認済みの購入
大昔?から連綿と続くオリジナルシリーズのファンである自分は、この現代版JJスタートレックを
果たして受け入れられるのか?受け入れていいものなのか?
そんな心情と「世界観が壊されていたらどうしよう」という怖さもあって、公開当時は劇場には観に
行かなかった。
あくまでも私見だが、スターウォーズファンよりもトレックファンの方がこだわりが強い。変化を
恐れる傾向がある気がする。
一般受けが非常に良かったと聞き、更に不安になった。

だが、新しいスタッフはどうすれば昔のファンが認めるか?かつ現代でも受け入れられるか?を
分かっていたようだ。
どれだけお金がかかっているんだ?!正直、メチャメチャ面白い!
半年に一度くらいのペースで何度観ても全く飽きない。
まさかこんなに新しいシリーズにハマるとは?!

ケルビンタイムラインという「あ~あったな…そういえば」という、オリジナルにチラっと登場した
概念を持ち出し、古くからのファンを黙らせた。あまりにシリーズが多岐であるため、理由付けや
回収ポイントに事欠かないのがスタートレックである。
そして古いファンは、その忘れたころにやってくる回収や理由付けが、大好物なのだ(笑)

本作と続く作品は、オジサンも若者も黙らせる理屈とスピード感に満ちている。
長寿と繁栄を!
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
じーくん2020/12/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
リブート版でもちゃんとした論理だてを行うのがスタートレック
確認済みの購入
役者さんを一新してリブートが行われてますが、
ちゃんと分岐点を設定して、元の時間軸との関係をきっちり論理だてているので、
パラレルワールドとして確立されているため、見る側も割り切れることから
不自然さを感じないのが良いです。
タイムリープそのものは、スタートレックシリーズでは何度となく行われており
ある意味よくある現象ではありますが、それが拡大したというイメージではあります。
ルートは異なっても、エンタープライズに集い、新たな物語を紡いでいく流れは感涙ものです。
しっかりと老スポックがキーパーソンとして登場して、それをレナードニモイが演じているなど
多くの面で、TOSに対するリスペクトが感じられ新映画シリーズに対して、期待が持てましたし
そのあとのシリーズも期待通りのものとなりました。
艦長クリストファーパイクの存在意義は、TOSの時とは比較にならないほど大きくなっており
イントゥザダークネスの時の彼の死はインパクトが大きかったですね。
女ったらしのスポックっても良いものです。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon信者2019/07/12に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
SF超大作!
確認済みの購入
予備知識なしで観ましたが、面白かった。
初めてスター・トレックを観る人でも楽しめる内容です。

序盤の物語を軽く紹介します。
敵の罠にはまり、船長が殺されます。
そして船長に任命された主人公の父親は、クルーや家族を逃がす為にたった一人船に残って、敵に応戦し時間を稼ぐ。
無事逃げきったのを確認し、最後は敵艦に向けて特攻、家族に愛の言葉を残して…
いきなり胸熱な展開が始まり、そこから退屈することなくスピーディーに物語は進みます。

最後までダレることなく楽しめました!
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
M.M2019/12/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
23世紀の人類の未来を信じよう
確認済みの購入
200年以内に地球人同士の争いをやめ、一つの種として人類はまとまっていなければ、こういう未来は望めない。
惑星連邦は、地球のみならず多くの異星文明同士の種を越えた絆から結ばれた共同体だ。確かTVシリーズの新スタートレックでは宿敵だったクリンゴンとも同盟を結んでいるし、惑星連邦と敵対している多くの種族も銀河系で最初の文明を築いた種族の末裔たちで、地球人もクリンゴンもロミュランも共通の遺伝子を持っている兄弟たちであることが明かされている。
スタートレックが単なるおとぎ話ではなく、早く人間が精神的に成長し地球人として一つにまとまり高度に進化した異星文明間同士の交流が始まることを心から願います。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazonのお得意様2020/12/29に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
TVシリーズ宇宙大作戦のファンから見て
確認済みの購入
原作厨なので、映画版2作目以降や新シリーズ同様、全く期待しないで時間つぶしに見始めました。
そのため、予備知識は何もなし、見始めてTVシリーズのリメイクと気づきました。
クライマックスは今時なハリウッド映画のアクションでちょっと残念ですが、それでもTVシリーズ設定を壊すことなく最新技術で映像化してくれたことに感激です。

TVシリーズゆえの視聴率と予算の問題の中で、それでも形而上的なテーマを扱ったエピソードや、人種を超えた友情や友愛など深いテーマも扱っていました。
劇場版「スター・トレック」一作目はかなりハードコアSFでしたが、2作目以降は先行した「スター・ウォーズ」を意識してか、ただのSFアクション映画になってしまいました。
そのせいもあり全く期待していませんでしたが、いい意味で裏切られました。
続編もあるようなので、期待して視聴します。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
中野寛也2020/02/25に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
やはり面白い
確認済みの購入
昔からスタートレックはやっていますが、なかなか入り込めないところがありました。理屈っぽいところがあるんじゃないですかね。これが見たい!というアクションシーン、戦闘シーンがなかったんですよね。登場人物自体は好きです。ドラマでも感動的なエピソードがあるな、とは思っていました。しかし、いかんせん散発なイメージでした。

JJエイブラムスのスタートレックは最初からエンジン全開、見たかったスペースオペラが詰まっている印象で、時間を置いて見ても楽しいですね。特にこの第一作は痛快だと思います。スターウォーズエピソード4を初めて見た時のワクワク感があるんですよ。正直この作品は自分にとってエピソード4と並ぶ面白さだと思っています。突き抜けた楽しさがあります。冒険ものとして稀有な作品だと思うのです。

旧来のトレッキーからすれば、野蛮な作風ということになるのかもしれませんが、欝々とした気分を一掃するのにこの作品はやはり良い。健全な作品だと思うのです。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
アマゾンマイスター2021/02/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
文句なし!めっちゃくちゃ面白かった
確認済みの購入
昔、子供のころ、深夜アニメを見ようとしてテレビ版で深夜にチラッと見かけたスタートレックの印象は、変な顔(耳が長い、鼻がとがっている、眉がいかつい)などの異星人が意味不明なスペースオペラに興じるというわけのわからないものだった。
しかし、2009年版、映画のスタートレック(本作)は、面白くて最初から一気にラストまで視聴してしまった。
間違いなく視聴して楽しめる、SFに詳しくない人でも、だれでも楽しめる作品になっている。
SF特有のワープだとかブラックホールだとか、小難しくしすぎてわけがわからなかったのが、インターステラー。
それに対しスタートレックは、SFの要素はふんだんに盛り込みつつ、決して視聴者を置き去りにしないし、SFの科学的なところだけでなく、友情といった要素がバランスよく盛り込まれている。
論理的な科学、感情的な友情、そういったものが一つの映画の中にバランスよく取り込まれていて、決して最後まで視聴者を飽きさせなかった。
最後まで見終わって、非常に良い意味での一本の作品として完結していて、非常に王道的。
エヴァのように一見科学的でもあり宗教的でもあり、わけがわからない感覚に視聴者を引きずり込むような作品も好きだが、この作品は分かりやすい。
スタートレックは名前は昔から知っていたが、どうもマンガでいえば刃牙やカイジのように、絵で拒否反応が出て面白いのに避けてしまう作品に近いイメージだったが、この映画にて完全にその考えは間違いだったと払拭された。
とにかくどの要素をとっても面白く、一本の映画としてうまくまとまっている。
見終わって気持ちがよく、見てよかったと思えた作品だ。
非常におススメである。これを見て時間の無駄だった、とはならないだろう。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
りんご2019/03/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
楽しかった
確認済みの購入
昔のスタートレックという番組は全く知らなかったけど、知らなくてもみれるということで視聴。
シンプルで分かりやすく、まるで少年漫画のように、冒険、愛、友情…といった要素満載の展開でワクワクした。
時間もダラダラ長すぎず、こういう映画もっとあったらいいなぁと思いました。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示