スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: ☆青空ストア☆
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: 大手家電メーカー提携店 上村電気本店
カートに入れる
¥ 2,495
通常配送無料 詳細
発売元: オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]

5つ星のうち 3.9 168件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 1,849 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,449 (57%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、前田本舗 メーカー直送が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でスター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 「スター・ウォーズ」関連商品をまとめてチェック。人気キャラクターストアでは、各種グッズが勢ぞろい。


よく一緒に購入されている商品

  • スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]
  • +
  • スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]
  • +
  • スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス [DVD]
総額: ¥6,180
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ユアン・マクレガー, ナタリー・ポートマン, ヘイデン・クリステンセン, ジョナサン・ヘイルズ, リック・マッカラム
  • 監督: ジョージ・ルーカス
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2002/12/06
  • 時間: 143 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 168件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000066I57
  • JAN: 4988142118820
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 16,883位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

壮大な「スター・ウォーズ」サーガを極める鍵がここにある。
究極のデジタル素材からのダイレクトな製作。最高の音質と画質で贈るDVD!

※このDVDはCD-ROMドライブでは再生できません。また、DVD-ROM特典につきましてはWindowsのみ再生可能となっております。Macintoshでは再生することができません(本編その他の特典については再生可能)のでご了承ください。

【商品内容】
Disc 1 : 本編・音声解説
Disc 2 : 映像特典

【特典内容】
■削除されたシーン
このDVDのために製作された、8つの削除されたシーン。ジョージ・ルーカス、リック・マッカラム、ベン・バートらがなぜファイナル・カットとして使用しなかったか、その理由を明かす。(解説付)

■ドキュメンタリー : 「パペットからCGへ:エピソード2のデジタル・キャラクター」
専任スタッフによって撮影され続けてきたエピソード2のデジタル・クリエイションの全て。ILM美術部門のCGアーティストたちが命を吹き込んだ「スター・ウォーズ」サーガの新旧人気キャラクターたちの創造を目の当たりにする。このドキュメンタリーでは、カメラの前、そしてその裏側に密着。カミーノ星人、デクスター・ジェットスターやデジタル・スタント・シーンなどの誕生を目撃する! 注目すべきは、フルCG開発されたジェダイ・マスター、ヨーダの息を呑むライト・セーバー戦。

■ドキュメンタリー : 「最新鋭の技術:エピソード2のプレビジュアライゼーション」
アニマティクス・チームの製作風景を紹介。完全なるデジタル映像世界を造り上げるルーカスとそのスタッフを助けた全く新しい映像テクニック「プレビジュアライゼーション」とは? コンセプト・ドローイングやストーリーボードの時代から、遂に到達したデジタル・アニマティクスと呼ばれる技法へ。スピーダー・チェイス、ドロイド工場、ラストのクローン戦争などの複雑なシーンを撮影する前段階の役割を紹介する。

■サウンド・ドキュメンタリー : 「映画は“公開する”のではなく、“逃げていく”」
緻密な音づくりから生まれる映画サウンド。サウンド・デザイナーのベン・バートとスカイウォーカー・サウンドがエピソード2のサウンド創作を解説する。レコーディング・テクニック、サウンド・デザイン、台詞の置き換えや小道具を用いての効果音編集、またエイリアン言語の作成などを紹介。各々の素材が結集して一つの音となるまでの膨大な仕事量の総てに密着。

■ビハインド・ザ・シーン
3つのミニ・ドキュメンタリー“Story”“Action”“Love”で、「クローンの攻撃」の裏側を詳しくお届けします。撮影の舞台裏、キャストとスタッフのインタビューも収録。

■Webドキュメンタリー
12パートからなるWebドキュメンタリー・シリーズ。「クローンの攻撃」公開を待つファンのためにstarwars.comのサイトで公開

Amazonレビュー

   前作から10年の歳月を経て、オビ=ワン(ユアン・マクレガー)に付いて修行する青年アナキン(ヘイデン・クリステンセン)は、惑星ナブー女王の座を退いたアミダラ(ナタリー・ポートマン)と恋に落ちる。しかし、共和国からの分離主義を推進する者たちの思惑により、ついにクローン戦争が勃発してしまう…。
 『SW』サーガ前半3部作の橋渡し役となるエピソード2で、監督はサーガ生みの親ジョージ・ルーカスが続いて担当した。ここでは、アナキンの恋と暗黒面への目覚めを中心にしながら、エピソード4、5、6の旧3部作へと連なるさまざまな要素の元も説き明かされていく。クライマックスはCGを駆使したクローン戦争の合戦シーンだが、その後のヨーダとクリストファー・リー(撮影時は79歳!)扮する分離主義者ドゥークー伯爵との殺陣シークエンスは、短いながらも素晴らしい盛り上がりをみせた。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
あまり、評価がされてないかなと思いきや、なるほど。
19~20歳のアナキンと30~34,5歳のオビワンだと思うんですが、この歳の人間なんて中途半端なもんかもしれませんね。
まあ、ジェダイですが。
出来上がっている人間と、才能開花直前の人間の、成長模様がいい感じで出ているかなと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
登場人物に人間臭さが感じられない。
全体的にキャラが立っていない。
ジェダイの殺陣がヘボイ。(集団戦闘時)
感動したり鳥肌が立つようなインパクトのある場面が無い。
内容は本当にタイトル通り。終わり方も結局それかよ。。。
スターウォーズでのジェダイの存在が今回は薄かったような気がします。
話のテンポとジャンゴ・フェットの動きが良かったくらいです。
アニメーションで表現した方が良い物が出来るのではと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ドモンゴ 投稿日 2017/5/18
形式: Amazonビデオ
書評と少し違う部分があるかもですが、
ご容赦ください。
スターウォーズでは、
(革命軍が)凄い勇気で、闘いを
挑んでます、びっくりなくらいに。

近頃はテクノロジーも多いに進歩して、
スマホでいろいろ調べられるし、
映像も低料金で見放題が広がってますね。

それでも、大半の人々はよく働き、
(自分の事や近い身内)の事には
関心も深くお互い助けあってもいるようですね。

一方、地震で被災した人々や、
今も苦しんでいる人達、
そして、とてもよくない手法を用いて、
普通から外れさせられた、
女性達。

確かに、一定数は必然かもしれませんが、
アダルトに携わる女性が、最近あまりにも
多すぎるとは思いませんか?

女性が人間を産むのですから、
性の大いなる乱れは、
未熟な親を量産するので、
負の連鎖が起き、ヤバいのが増えます。

なので、他人事ではなく
自分自身にとっても(危険)
です。
強い化学薬品にも、とても気をつけて
ください。

聖書のヨブでも耐えれないのに、
なぜこんなにも…

私は心配しています、とても。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
エピソードⅡ公開前に、今回はアナキンとアミダラの恋愛模様を中心に据えているとジョージ・ルーカスが語っていました。
それがなければルークに繋がらない、引いてはスターウォーズが成り立たなくなってしまう重要なエッセンス。
それと同時に、アナキンは師匠オビワンの教えに不満を募らせ、ジェダイとしての大切な中庸な心を失い始めていく。
そんな怒りが心に入り込んでいるアナキンの心を見逃さなかったのが、ダークシディアス(パルパティーン最高議長)。
並外れたフォースを持つアナキンの力をダークサイドへと引きづり込むべく、アナキンに色々と吹聴し翻弄していく場面も見どころです。

エピソードⅠはアナキンの子供時代のストーリーだったので、クワイガンジンとオビワンが中心でした。
なのでエピソードⅡからがサーガたらしめる展開の始まりだと思います。
アナキンの目つきも反抗的になってきています。そしてヨーダの戦う姿が初お披露目なのも注目です。
先日、ヨーダと戦ったドゥークー伯爵を演じた俳優さんが亡くなられたのを新聞で知りました。
最強のアウトサイダージェダイ、ドゥークー伯爵、その勇姿は目に焼き付いています。

すべてが大きく揺れ始めていくエピソードⅡ。
歴史とは物事とは、こんな風に勢いが付いてしまうと止められなくなるという、雪崩の様子を見事に表現している映画です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 CGの多用など、決して映画技術上賛同できる作品ではありませんが、エピソードVが公開当初陰惨かつ難解で、評価が芳しくなかったのを思い起こさせるのは残念です。
 エピソードIからIIIへつなぐ上で、また旧トリロジーの主要設定が登場する、重要な作品と言えます。
 エピソードV同様、難解な心理描写が主題で、主人公は無残に敗北しますが、エピソードVIでルークが最終的に勝利するのに、エピソードVでの地味な修行と無残な敗北が必要だったのと同様に、全て、エピソードIIIで、アナキンが苦悩してダースベイダーとなるための布石です(暗黒面の勝利という異なる結末ですが)。
 その他、ヨーダやウィンドゥ・オビワンらのジェダイたち、シスの暗黒卿と配下のドゥークー伯爵、パルパティーン元老院議長らの結末も、全てエピソードIIIで語られるので、どうしても煮え切らない物語となってしまいます。
 旧トリロジーで出てくる、ルークの育ての親・デススターなどの銀河帝国の兵器・ハンソロを狙う賞金稼ぎなども初出するため、スターウォーズサーガ全体の理解には欠かせない作品です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー