この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スター・ウォーズ イウォーク・アドベンチャー [DVD]

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 39,999より 中古品の出品:9¥ 9,150より コレクター商品の出品:2¥ 11,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 「スター・ウォーズ」関連商品をまとめてチェック。人気キャラクターストアでは、各種グッズが勢ぞろい。



登録情報

  • 出演: エリック・ウォーカー, ワーウィック・デイヴィス, オーブリー・ミラー
  • 監督: ジョン・コーティ
  • 形式: Color
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2005/05/27
  • 時間: 196 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0008EMLF0
  • JAN: 4988142290922
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,523位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ジョージ・ルーカス製作総指揮。
『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』で大活躍、イウォーク族が大活躍するファンタジック・アドベンチャー! 劇場公開作2作品収録!

<キャスト&スタッフ>
【勇気のキャラバン】
メイス…エリック・ウォーカー(水島大宙)
ウィケット…ワーウィック・デービス(島香 裕)
シンデル…オーブリー・ミラー(金田朋子)

【決戦!エンドアの森】
ウィケット…ワーウィック・デービス(島香 裕)
シンデル…オーブリー・ミラー(金田朋子)

【勇気のキャラバン】
制作総指揮・原案:ジョージ・ルーカス
監督:ジョン・コーティ
音楽:ピーター・バーンスタイン
プロダクション・デザイン:ジョー・ジョンストン

【決戦!エンドアの森】
制作総指揮・原案:ジョージ・ルーカス
音楽:ピーター・バーンスタイン
プロダクション・デザイン:ジョー・ジョンスト

<ストーリー>
【勇気のキャラバン】
ジェレミット、キャサリン、メイス、シンデルの親子は母星を離れ宇宙船で飛行中、エンドアという星に不時着。そのうえジェレミットとキャサリンは森でゴラックスという怪物に捕らえられてしまう。あとには幼い兄妹メイスとシンデルが残されるが、幸いエンドアの住人であるイウォークに救われ命拾い。心優しく聡明なイウォークたちは2人に食料や薬を与え、両親がゴラックスに捕らえられた事実まで探り出す。両親の危機を知り、何としても救いに行きたいメイスとシンデル。イウォークたちもその熱意に打たれ危険を承知で同行を決意する。いくつかの苦難を経てゴラックスの住みかについた一行は様々な手を駆使してゴラックスを退治。その間、イウォークの1人、チュカ・トロックが命を落とすも、見事両親を救出。イウォークの村へと帰るのだった。

【決戦!エンドアの森】
ある日イウォークの村が、テラク卿の一団に襲撃を受ける。それによりシンデルの両親と兄が死亡。イウォークたちもテラク一味に捕らえられてしまった。天涯孤独になったシンデルは親友ウィケットと共に、行く宛てもないまま村を離れることに。その途中ティークという謎の動物に招かれ、ある小屋へと導かれる2人。そこには偏屈な老人ノアが住んでいた。彼は大昔に友人サラクと共に宇宙探査に出発したが、エンドアに墜落。その後サラクは行方不明となり、1人で宇宙船を修理しながらその小屋に住んでいたのだ。彼は一度は面倒がってシンデルらを追い出すものの、やはり気になり共に暮らすことにする。そんな中、シンデルが突然行方不明に。テラクの手下である女にさらわれたのだ。テラクはシンデルが乗ってきた宇宙船のパワー源を全能のパワーだと思いこんで盗んだものの使い方が分からず、シンデルから聞き出そうとしていた。それを必死で追うノアとウィケット、そしてティーク。テラクの城に忍び込んだ3人(?)は見事シンデルとイウォークたちを救い出すことに成功。テラクらは森へ逃げ込んだノアたちを追う。そしてノア、イウォーク軍団とテラク一味の最後の決戦が火蓋を切るのであった。

<ポイント>
●ジョージ・ルーカス製作総指揮・ストーリー原案。編集・監督にも関わっている。
●劇場公開された2作品を収録(合計196分)のファン待望DVD!
※劇場公開時タイトル:『イウォーク・アドベンチャー』『エンドア魔空の妖精』

内容(「Oricon」データベースより)

「スター・ウォーズ~ジェダイの復讐」に登場したキャラクター、イウォーク族に焦点を当てた劇場公開作「イウォーク・アドベンチャー」「エンドア/魔空の妖精」の2作品を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
1984年、1985年に劇場公開された作品で、ジョージ・ルーカス自ら製作総指揮、
原案を担当している。日本におけるタイトルは『イウォーク・アドベンチャー』
『エンドア 魔空の妖精』で、それぞれ独立した作品だと思われている節があるが、
実は連続した物語である。また『STAR WARS』の世界の一翼を担っていることは、
意外と知られていない。この一連の物語の主人公シンデル・トワニという少女は、
再建された銀河共和国の首都コルサントでジャーナリストとして活躍する人物だ。
“正統な時間軸”に組み込まれるべきかどうかは、判断が難しいところになるが、
流れとしては『Episode VI : Return Of The Jedi』の前に組み込まれるようである。
『STAR WARS』のファンならば、資料としては持っておきたい一品だと云えよう。
ちなみに、残念ながら音楽を担当しているのは、ジョン・ウィリアムスではない。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
これはスターウォーズを見た人なら誰でも知っているイウォーク族と人間の物語です。ある家族がイウォーク族の住む星に降り立ちそこで巨人に父親と母親をさらわれた子供たちがイウォーク族とともに家族を奪還するストーリーです。キングコングを髣髴とさせる巨人のイメージ、イウォーク族との楽しいコミニケーションが、この映画の醍醐味です。内容はあまり濃いものではありませんが子供の方にはかなりいい作品です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 うーん?どうだろう。正統なスターウォーズファンに受け入れられる作品であろうか。タイトル通りイウォークを中心にした作品である。
 「勇気のキャラバン」「決戦!エンドアの森」の2作品より構成されている。本編のスターウォーズからは完全に独立した作品である。
 ここからは個人的意見になるが正直「勇気のキャラバン」はイウォークファンでないかぎり、スターウォーズファンには受け入れにくいのではないだろうか。予算の関係か、今日の再生環境では特撮もアラが目立つし、ストーリーも単純である。2作目の「決戦!エンドアの森」でようやくスターウォーズ的世界が垣間見れる感じがする。
 時間軸的にもエピソードVIの前にいれる説があるようだが、「決戦!エンドアの森」においてウィケットが英語がしゃべれるようになってしまっているのですね。うーん。
 ルーカス自体、時間軸にはあまりこだわっていないのでは!?
 まあ、くだらない話は辞めにしておいて、購入を考えている人には、イウォークファン、ならびにスターウォーズの実写版の作品はコンプリートしたい人にはOK!
イウォークには全く興味がない、もしくはスターウォーズ本編のレベルを求める人にはNG!てといったところですかね。
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
早々に届けて頂き,有り難うございました。内容も期待通りでした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す