スターシップ・トゥルーパーズ [DVD] がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 動作確認済。多少の小傷等はございますが、使用に支障がある様なダメージはございません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]

5つ星のうち 4.4 150件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 4,800 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 276 (5%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でスターシップ・トゥルーパーズ (吹替版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]
  • +
  • スターシップ・トゥルーパーズ3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
  • +
  • スターシップ・トゥルーパーズ インベイジョン (初回生産限定) [DVD]
総額: ¥8,681
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: キャスパー・バン・ディーン, ディナ・メイヤー, デニース・リチャーズ
  • 監督: ポール・バーホーベン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: パイオニアLDC
  • 発売日 1999/02/21
  • 時間: 129 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 150件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FXH4
  • EAN: 4988102473914
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 28,171位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   時は未来。人類は巨大昆虫型異生物“バグス”との宇宙戦を繰り広げていた。そんな中、ハイスクールを卒業したジョニー(キャスパー・ヴァン・ディーン)は、憧れの女の子にいいところを見せようと地球連邦軍に入隊。苛酷な訓練を受け、やがて戦場へと赴いていくが…。
   映画化不可能とまで言われたロバート・A・ハインラインの『宇宙の戦士』を『ロボコップ』『氷の微笑』などのポール・ヴァーホーヴェン監督が映画化。ただし原作では人間はモビルスーツに乗ってバグスと戦うのだが、ここではあくまでも旧態依然とした白兵戦をわざと展開させ、戦いそのものの愚鈍さと残酷さを悪趣味なまでに描き上げ、また主人公たちの青春ドラマもどこか軽薄に描くなど、徹底してアイロニーを際立たせているのが特色。フィル・ティペットによるバグスの特撮が素晴らしい。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

巨大昆虫エイリアンと人類との壮絶な戦いを描いたSFアクション。キャスパー・ヴァンディーン、ディナ・メイヤー、デニース・リチャーズほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
 まともな映画評論家達には酷評されまくったが、映画秘宝のベストテンだけではダントツのベスト1位に押されていたご存じバーホベン監督のオタクと非オタクでは評価が真っ二つに分かれる問題作です。バーホベン特有の悪意に満ちた演出も素晴らしく、VFXを駆使した殆どやり過ぎの戦闘シーンもオタクなら感涙ものの出来。個人的には近年まれに見る正当派のSF映画だと思うが、なぜこの傑作を最低作などと評する人がいるのか全く理解できません。
コメント 127人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
昆虫型エイリアンと人類との攻防戦を描いた今作は、ロボコップと共にポール・バーホーベン監督の最高傑作です。殺戮シーン満載で、人間の命のなんて儚いこと。戦闘シーンみたさに購入したのですが、それだけでなく、最初はオーラのない主人公達が、いつの間にか輝いているのも何か不思議。シーン合間の軍隊のCMや3角関係の恋のゆくえ、主人公の成長ぶりなど、見所が満載です。予算ふんだんに使ってやりたい放題やったなーって思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 IT 投稿日 2007/9/20
形式: Blu-ray
 とても綺麗な画質なので、それだけで感動します。肌の綺麗な俳優や汚い俳優の違いがはっきり分かったりDVD盤で見ていた時はかなり美形だと思ってた俳優が醜悪に見えたりもします。
 本編が始まる前にブルーレイ自体の宣伝と最近発売されたブルーレイの商品の宣伝が自動再生され、それが終了しないとメニューの画面に行きません。早送りは出来るのですがこういう宣伝は収録しないでほしいです。
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まずエログロ戦争映画として文句なく面白い。

さらに、主人公の階級や恋人がどんどん変化して時が経つにも関わらず、常に国は戦争をし続ける。こういう戦争に対する皮肉も含まれている。

SF映画の魅力である、ガジェットも細かく、素晴らしい作品だった。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 何を今さらの20世紀最後の大傑作。

 「生存圏の獲得」という誰かの言葉そのままに他国に侵攻しつつ、人口調節さながらの人海戦術で突撃してバタバタと「殉死」していく兵士たち。汗と涙、愛と感動のその姿を通じて戦争賛美、自国の美化・正当化、敵国への徹底的な憎悪を観客に刷り込んでいくという、戦争プロパガンダの必須アイテムをすべて揃えてみせたこの強烈な猛毒性。
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
彼女と一緒にいたいから。とか言う、舐めた動機で軍隊に志願したジョニー・リコくん。
そのふざけた動機を一瞬にして打ち砕くある出来事が戦争という無慈悲な行為の本質として思い知らされます。

大好きな作品です。
まずは、流石はバーホーベンと言った所。
風刺が効きすぎて腹がよじれる程笑えるのに、泣ける部分と主人公を応援したくなる部分などのツボがちゃんと抑えられています。
ロボコップの頃から、社会の矛盾を笑いへと昇華させてバカにする手法は全く衰えてなく、「やりすぎだろ。」と笑う事請け合い。

だがしかし、だがしかし。
戦争の悲しさや戦友との絆、戦場での恋の儚さなど、ちゃんとしっかり戦争ものとして描けてるのが凄いところ。
学校の先生から、やがて人生においての教師となるマイケル・アイアンサイドの二面性が怖くもあり、頼もしくもある。上手い手法で魅せてくれます。

尻つぼみな形で物語は終焉してしまいますが、2作目は予算がアレだったから多少眼はつぶって欲しい所ではありますが、3作目も良く出来てるので是非シリーズ通してみて欲しい作品。総司令官が歌って踊って鼓舞してCD発売で総統閣下グッズも発売なんて、どんな頭すればそんな発想でてくんだよ!と思えて、それだけでも観たいですよ。
...続きを読む ›
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック