中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。s3570a_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スターシップ―反乱 (ハヤカワ文庫SF) 文庫 – 2009/4/5

5つ星のうち 2.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

巡視鑑“セオドア・ルーズベルト”に着任したウィルソン・コール中佐―過去に三度の勲章を授けられた有能な士官だが、ことなかれ主義を嫌い独断専行にはしるため、上層部の不興を買い、この銀河辺境宙域に、しかも総勢60名足らずの老朽艦に左遷されたのだ。だがこんなことで挫ける彼ではない。第2副長として最初の当直中に、敵対するテロニ連邦に加盟したばかりのボーテル2の航宙艦を発見するや、ただちに行動を起こすが。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

レズニック,マイク
1942年3月5日生まれ。1953年に最初の記事を、59年に最初の短篇を商業誌に発表し、62年に最初の本を出版した。1964年から76年にかけて200以上の長篇、300以上の短篇、2000以上の記事を次々に発表。7つのタブロイド紙と2つの男性誌の編集長もつとめる。1981年『ソウルイーターを追え』でSF界に復帰。1998年に発表された連作短篇集『キリンヤガ』の各篇は、ヒューゴー賞、ネビュラ賞をはじめとする大小さまざまな64の賞を受賞、あるいは候補となっている

月岡/小穂
英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 383ページ
  • 出版社: 早川書房 (2009/4/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4150117063
  • ISBN-13: 978-4150117061
  • 発売日: 2009/4/5
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,269,756位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
もっとヘビーなミリタリーSFなのかなと思っていましたが、結構、軽い感じで読めたのが良かったです。

人物の造形はあまり深くないし(主人公とヒロイン、友人との掛け合いは悪くない)、テクノロジーの部分でもビーム一本で数百万人が死んじゃう強力な兵器(どんな武器や!)を老朽艦で使っているのに、日常の生活描写はあまり進歩しているように描かれていないなど、アンマッチを感じる場面が多いのですが、それを読後の口当たりの良さがカバーしていると思います。

正直、続きを熱烈に期待しているわけではありませんが、海賊となったクルーがどのような物語を展開するのか少し興味があります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 主人公コールと相棒フォリスとのやりとりが絶妙な作品。世界観としてはちょっと底が浅い気もする。敵側の生態をコールが認識する時など、少なくとも60年前から戦ってるのに相手の生態を研究しなかったのか?との疑問がわく。また、エンジンの保護材に鉛が使ってあったりと、現代より2000年も時代が進んでるのに、鉛??。
 巻末の年表をみるとスターシップ関係で、反乱の後に、海賊、傭兵、反逆、旗艦と続いているので先が楽しみな所。この著者のほかの作品を読んでみたくなった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
キリンヤガの壮大なイメージを期待して読んだので少し驚いた。
軽い(笑)

幹部には煙たがられるが部下には大人気。上司に逆らって単独行動をするも最終的に大成功。という、サラリーマンモノみたいな展開だった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告