Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,296

¥ 324の割引 (20%)

ポイント : 130pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ティモシー・テイラー, 池上彰]のスタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編
Kindle App Ad

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編 Kindle版

5つ星のうち 4.0 30件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,296

商品の説明

内容紹介

経済はむずかしい。簡単に理解できる本はないだろうか。
 こんなことが言われるのは、日本だけではないのですね。アメリカでもしばしば聞かれる声だそうです。では、それに応えよう。こうして生まれたのが、この本です。

 著者のティモシー・テイラー氏は、経済学者。アメリカ経済学会発行の雑誌の編集に長年携わってきました。全米各地の大学で経済学の講義も担当し、スタンフォード大学とミネソタ大学では「学生が選ぶ講義が上手な教師」の1位を獲得しています。

 アメリカの有名大学といえば、東はハーバード、西はスタンフォードです。極めて優秀な学生たちが熱狂したテイラー先生の講義とは、どんなものだったのか。この本で体験してみましょう。その教え方のうまさは、実際に本文を読んでいただければ明らかです。
 経済の基本を、身近な具体例を引きながら、鮮やかに説いていきます。

出版社からのコメント

<<わかりやすいと大好評! >>

「勉強しなきゃな・・・」と思いつつ、尻込みしていた経済学。
この本はひとつひとつが丁寧でわかりやすかったです。難しい言葉を使っていないところが良かった。
社会人になる前に読めて良かったです。(21歳女性・学生)

社会人として最低限の経済学を知っていないと世の中のことが、特にお金のことが理解できないと感じたため購入。
他書で経済学の本を読んだが、本書は学者らしい落ち着いた表現で面白かった。(32歳男性・事務職)

経済学の学び直しのために購入。非常にわかりやすい! (49歳男性・会社員)

大学で経済を学んできたが、経済学の再勉強のため購入しました。(65歳男性・会社員)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3126 KB
  • 紙の本の長さ: 150 ページ
  • 出版社: かんき出版 (2013/2/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00E3J1T0O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 2,003位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
全く分野を知らない理系人が読みました。
非常に分かりやすい文体です。対比の表現が一貫している。
専門用語には必ず意味と例が示されており、ほぼ辞書要らず。
まだ一周目ですが、この読みやすさなら三周もすれば覚えるでしょう。
所要時間はゆっくり読んで5時間程。
マクロ編も読みます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ミクロ経済学を簡単に理解したいと思って手にとった本。確かに非常にわかりやすく書かれているし、具体例が散りばめられているので容易に理解できる。価格弾力性の話だとか、独占に対する手の打ち方だとか基本的な考え方は理解できたので、経済学を専攻していない方にとっての入門書としておすすめです。

【学びのポイント】
1)鉛筆をイチから作り上げられる人はいない
 ・鉛筆をつくるための木は、北カリフォルニアからやってきます。
 ・森で伐採され、工場に輸送されて、小さく切り刻まれます。
 ・鉛筆の芯はセイロン島の黒鉛と、ミシシッピ州の粘土を混ぜてつくられます。
 ・外側に塗る黄色い塗料は、トウゴマという植物からつくられています。
 ・ここにはトウゴマを栽培し、輸送し、塗料に加工するプロセスが含まれます。
 ・ 鉛筆の先についている消しゴムとの接続部分には、真鍮が使われています。
 ・真鍮をつくるためには、銅と亜鉛をそれぞれ採掘し、輸送し、製錬しなくてはなりません。
 ・消しゴムは、西インド諸島の植物油や、イタリアからやってくる軽石、その他多くのつなぎ物質を混ぜあわせてつくられます。
 ・このように消しゴム部分だけでも、かなり長い工程が必要になるわけです。
 ・「鉛筆を一か
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
経済学に興味を持ったがどの本から読むか悩んでいる方におすすめなのが本書です。

本書はミクロ経済学ですが、マクロ経済学編も出版されているのでまずはこの2冊を読みましょう。

内容的には数式やグラフで読者を理解させようとはしておらず、言葉を中心に書かれています。

ですので、しっかりと理解しながら先に進むことが出来るでしょう。

ただし、あくまで経済学の入門書としての位置づけと考えてください。

本書を読み、経済学への興味が強くなることによって次にステップへ進むと良いでしょう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
経済学を学んだことの無い方でも読める経済学の入門書の導入編ぐらいではないかと思います。

私は経済学部ではなかったのですが、会計を勉強する中で経済学についても知りたいと思っていました。ですが、他の経済学の入門書を見ると難しそうでしたので、一番簡単そうで読み易そうな本書を購入しました。読んでみた後の感想も、経済学の基礎の基礎をサラッと読むことができた。「弾力性」などの経済学の基礎用語を少し学べたかなと思いました。ですから経済学についての本を気軽に読んでみたいという方ぐらいにちょうど良いと思います。
1 コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いいもの大好き トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/12/7
形式: 単行本(ソフトカバー)
ミクロ経済を平易に解説した米国の著名大学の教科書です。
ミクロ経済学とは、財市場、労働市場、資本市場の側面から家計と企業のお金の流れ(市場経済)を理解するものです。

本書を読み通すことで、私たちの日常生活はミクロ経済で動いていることが理解できます。
たとえば、民営化の冷静な判断には、ミクロ経済学の知見が不可欠であると納得できます。
「公共財」とは、財市場に任せられない財であって、公衆衛生対策・道路・科学研究・教育・国防警察などが該当します。
公共財に共通な性質に、タダ乗りが可能な財(非排除性という)、供給を減らせない財(非競合性という)があります。
政府が財源を税として徴収して安定運用する一方、タダ乗りを防ぐためには、法律の整備が不可欠であることがわかります。

「公益事業」には、鉄道、ガス、水道、電気などの財が該当します。
初期投資が過大で、市場経済に任せると混乱を招く恐れのある財です。
公益財の共通点は、大規模なネットワークが必要であって、市場に任せると競合路線の無駄が生じます。
放送も、このカテゴリーに該当するのかもしれません。
地域独占、寡占の弊害を減らす試み・見直しは、絶えず続ける必要があると思います。

貧困と福祉の在り
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す