Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 461

¥ 241の割引 (34%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[一葵 さやか]のススメ! 栃木部 2 (ファミ通クリアコミックス)
Kindle App Ad

ススメ! 栃木部 2 (ファミ通クリアコミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 461
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 702 ¥ 312

紙の本の長さ: 176ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

2016年魅力度ランキング46位の栃木県民がその魅力をアップして全国に知ってもらおうと活動する「栃木部」。常識の斜め上を突き進む彼女たちの日常をお楽しみください!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 85383 KB
  • 紙の本の長さ: 183 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / エンターブレイン (2017/3/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XHFRHZF
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
栃木の魅力度ランキングが2016年に46位になり、45位群馬県と47位茨城と並んで最下層群が北関東で占められ、コミックの帯に「それでいいのか北関東!!!」と大きく書かれていたのに笑いました。
この2巻では、その茨城県(特に茨城出身の龍ヶ崎夏海)との対決色を強めているところが面白いです。
また、1巻よりもさらにマニアックな栃木ネタ(Festaビルや「うたの王様」など)を詰め込んでいて、これから先、ネタが尽きないで続くのか逆に心配になってしまいます。
私も含め、購入者は栃木県民が多いそうですが、ちょいちょい他県との比較ネタが入ってくるので、ぜひ他県の方にも読んでほしいです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ATM-09-RSC トップ100レビュアー 投稿日 2017/5/6
形式: コミック
栃木県・群馬県・茨城県のご出身の方や、現在お住まいの方にお勧めのマンガです。その近県(近都)の方にも、かなりウケると思います。

今回は、中善寺さん、堤さん、宮本くんの、いつもの3人に加え、生徒会副会長の龍ヶ崎夏海(茨城県民)と、料理部の桐生まお(群馬県民)が、登場します。全国魅力度ランキングにおける、不人気3県がしのぎを削る展開となりますが、特に茨城と栃木の最下位争いがいろいろと笑えます。

決してバカにしているわけではありませんよ。私は、栃木も茨城も大好きです。休みの日には、よく大洗や宇都宮にツーリングに行って、地元の方々とのコミュニケーションを楽しんでおります。今年は、とちテレアニメフェスタ2017に参加しました。この本は、フェスタの時に、アニメイト宇都宮店のブースで買いました。ガルパンの吉岡摩耶さん(アンチョビ役)にお会いするのは、大洗海楽フェスタ以来ですね。また、マロニエールの野水伊織さんたちのステージも素敵でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover