¥ 3,672
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スケーラブルWebサイト がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スケーラブルWebサイト 大型本 – 2006/12/26

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,672
¥ 1,000 ¥ 20

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スケーラブルWebサイト
  • +
  • ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルール
  • +
  • 続・ハイパフォーマンスWebサイト ―ウェブ高速化のベストプラクティス
総額: ¥8,640
ポイントの合計: 258pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ユーザー数の増加に伴って、その規模を容易に拡大できるスケーラブルなWebサイト構築について解説した総合ガイド。
何百万人ものユーザーに対応する Webアプリケーション用のインフラを構築するための立証された手順を、実践的な例と最先端テクニックを使ってソフトウェア/ハードウェアの両面から解説します。
限られた予算で今日のWebアプリケーションに耐えうる性能を実現したいすべての開発者にとって有用な1冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

ユーザー数の増加に伴って、その規模を容易に拡大できるスケーラブルなWebサイト構築について解説した総合ガイド。何百人ものユーザーに対応するWebアプリケーション用のインフラを構築するための立証された手順を、実践的な例と最先端テクニックを使ってソフトウェア/ハードウェアの両面から解説。限られた予算で今日のWebアプリケーションに耐えうる性能を実現したいすべての開発者にとって有用な1冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 352ページ
  • 出版社: オライリー・ジャパン (2006/12/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873113113
  • ISBN-13: 978-4873113111
  • 発売日: 2006/12/26
  • 商品パッケージの寸法: 24 x 18.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 418,446位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
LAMPで信頼性の高い中規模以上のWebシステムを構築するにはどのような点を考慮して設計、構築、運用をすれば良いのかを体系的に学びたい方に推奨できる良書です。Flickrのエンジニアリング・マネージャである著者がノウハウを惜しげもなく披露してくれています。特にボトルネックの特定と対策について書かれた章とスケーリングについて書かれた章は参考になりました。また、実務で使えるオープンソースの様々なツールについても、使い方だけでなく、メリット/デメリットも交えて紹介しており、こちらも参考になりました。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
flickrのアーキテクチャの設計者であり、今は身売り先のYAHOOでflickrの技術マネジャーを務めるカル・ヘンダーソンによる、いかにスケーラブルな(拡張や保守・運用がしやすい)WEBアプリケーションを設計するかのノウハウ解説本。

こんだけ具体的に実務レベルでWEBアプリケーションについて詳細に語った本は見たこと無く、flickrに使用された技術やテクニックが広告の帯通り惜しみなく解説されています。

来月からLAMP環境2人(ボスと自分)プロジェクトに携わる身としてはかなり参考になりました。中身は特定の環境に依存しない基礎的なとこについての解説なので、小さなプロジェクトから大きなプロジェクトまでWEBアプリケーション開発に携わる人にとっては充分な指針になりそうな一冊。

古いけど、安価で大量に手に入るハードウェアが長期的な観点からは得策ではないという指摘は目から鱗。GOOGLEなんかの巨大会社で技術力があるとこを除いては大量PCクラスタなんかは開発やテスト環境の整合性が取れなくなったり、OSやソフトの設定ファイルの修正等に費やす時間・労力がかかるリスクを考慮するとそうなるそう。

ベテランからしたら当たり前の内容かもしれませんが、僕の様な新人SEにとってはWEBアプリケーションに対する理解が実務レベルで深まる良書じゃないかと思いましたW
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
当時の本としては画期的だったのだと思います。

初学者向けだと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告