中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女番(スケバン)社長レナ (文春文庫) 文庫 – 2009/5/8

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

制作プロダクション「株式会社イシサキ」の女社長は、なまめかしい肢体にふわふわの白い毛をまとうネコだった!打ち合わせ中にはデスクのまんなかに陣取って社員に檄を飛ばし、夜な夜な電卓をたたいては社員のボーナスを削る算段をするドS社長…。だけど、あまりのかわいらしさに誰も憎めない。ストレス解消型・実写版ネコ漫画。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

URA EVO
1966年長崎県生まれ。書籍、ムックの他にデジタル・コンテンツの企画制作も行う編集者。エンターテイメント系猫専門サイト「猫パンチTV」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 171ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2009/5/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167753774
  • ISBN-13: 978-4167753771
  • 発売日: 2009/5/8
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,102,926位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
実際に会社で生活している猫の様々な表情やポーズを数年間にわたって撮った写真がベースとなっている。テーマやキャプション(セリフ?)が先でそれに合った写真を選んだのか、写真が先でそれにあったキャプションを考えたのかは分からないが、そのマッチングがあまりにも絶妙かつ面白くて何度読み返しても笑えてしまう。会社勤めをしたことがある人なら誰でも思い当たるシーンがちりばめられていて、猫が代表取締役ならこんな展開もありかなと妙に納得させられてしまうのが更に笑いを誘う。猫好きのビジネスマン・ビジネスウーマン向けの絶好の癒しの絵本と言える。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
お見合い相手にいきなり年収を訊く猫の社長が

傍若無人に練り歩く様を描いた猫マンガです。

可愛げのないヒネクレっぷりが妙に可愛い。

猫好きじゃなくても楽しいはず!

忙しい生活の一服の清涼剤に最適です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
某プロダクション代表取締役社長・レナ(猫)と社員(人間)の多忙な日々を撮りおろしたドキュメント・フォト・コミック。

猫はいろいろな表情やしぐさをするものだが、その場面を実に上手くシャッターで押さえており、そこに絶妙なキャプションをつけ、あたかも猫がしゃべっているように構成されている。レナ社長のさまざまな表情を見ているだけでも楽しいし、一つ一つのネタにちゃんとしたオチがあり、何度見ても笑えるところがいい。画像を通して猫に対する愛情も感じられる。

ただ冒頭部分はカラーなのだが、あとは予算の関係という社長命令(?)故かモノクローム写真で多少わかりにくい画像があるのが唯一残念。

猫がパソコン画面をジッと見つつ「どっか買収すっかな・・・」と言っている新聞広告を見て即購入した私のような猫好きの方なら是非手にとってみては。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
オフィスに猫社長!!

猫の一瞬一瞬の豊かな表情をよく捉えた写真がストーリーを組み立てていて、とてもかわいい。と言ってもそれは「仔猫のカレンダー」の類に登場する可憐なモデル猫たちのかわいさとは違う。

「スケバン社長」と呼ぶにふさわしい尊大さ、見栄っ張りぶりを見せたかと思えば、急に小心になったり、甘ったれたり、冷めた態度のふりして好奇心が押さえられなかったり ・・・・・・ 様々な要素が一緒くたになっている猫のお茶目ぶりが、何ともおかしくって、かわいいのだ。

猫と生活してこそわかる、その魅力と猫に翻弄される人間たちの面白おかしさを描いたこの本は、「猫ばか」級の猫好きたちの頬を緩ませること間違いなし。

ただ元々書籍として出版する意図なく始められた企画であるためもあってか、写真の何割かがやや不鮮明なのが残念。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
レナは当然可愛い猫ですが、ただそれだけではありません!

漫画の構成が上手いからだけど。

レナ社長の下で働けたらサイコーかも。人生変わりそう。

残念なことに、レナは虹の橋へ旅立ったそうです。でも、その勇姿?は永遠です。

一言ビンタも効きます。

だけど、編集長のレナの方が美人に見えます。社長の方が若いのかな?

編集長の方も文庫本化を期待します。文庫本じゃないと鞄に入れて持ち歩きにくいし。

同じ理由で、岩合光昭さんの「ニッポンの猫」シリーズも文庫本を購入しています。早く「ネコに金星」が文庫本で出ないかな……
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告