スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 通常版 [D... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆ディスク再研磨済みです。レンタル落ちではありません◆ 中古品になりますので多少のケースのスレ、キズ、再生に問題ないディスクの小さな(薄)キズ、使用感等がありますが、中古品としては並以上の状態の商品です。状態の悪いものにつきましてはコメントに記載させて頂いております。★Amazonが在庫管理しておりますので、在庫切れの心配はございません★ 万が一、商品に問題がありました場合、アマゾンのカスタマーサービスが迅速に対応いたします。アマゾンカスタマーサービスまでご連絡ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,250
通常配送無料 詳細
発売元: Bomber's Shop
カートに入れる
¥ 2,250
通常配送無料 詳細
発売元: 羽柴堂(本・CD・DVD・ゲームの買取行っております。『古本買取ドットコム』で検索できます)
カートに入れる
¥ 2,936
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 通常版 [DVD]

5つ星のうち 2.8 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,250 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,854 (45%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、YOUメディアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 通常版 [DVD]
  • +
  • 松浦亜弥×美勇伝 YO-YO GIRL MISSION ~メイキングオブ『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』~ [DVD]
総額: ¥3,230
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松浦亜弥, 石川梨華, 三好絵梨香, 岡田唯, 斉藤由貴
  • 監督: 深作健太
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映
  • 発売日 2007/04/21
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000L438HC
  • EAN: 4988101128501
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 109,987位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   悪い噂の絶えない聖泉学園。その学園に潜入した特命刑事が、学園内に広まるアングラサイト「エノラゲイ」にアクセスした生徒の追跡中に爆死した、そこでNYから強制送還された少女・Kが、母親の刑期と引き換えに“スケバン刑事”麻宮サキとして学園に潜入することになるのだった…。
   『スケバン刑事』といえば“アイドル映画”だが、本作はそのつもりで観ると肝を冷やすかも。なにしろ松浦亜弥演じるサキの初登場シーンは顔中傷だらけの上、左目は真っ赤、その上拘束服を着ての登場だ。アクションもワイヤーを使うなどグッと本格的になっているし、現代を反映したネット犯罪や爆弾テロなども絡め、ハードな映画に仕上がっているのだ。その本気さ加減と戦闘スーツがセーラー服型というようなベタネタの混ぜ込み感覚が愉快。(横森文)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「スケバン刑事」が劇場版として約20年ぶりに復活。学園に潜入した麻宮サキが、若者の間で流行するアングラサイト“エノラゲイ”にまつわる事件の捜査に乗り出す。4代目麻宮サキに松浦亜弥、監督は『バトル・ロワイアル II』の深作健太。PG-12作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ヒドイ・・・・・
ストーリーはグッダグダ
演出もダラダラ

ベテラン俳優陣
(竹内力、斎藤由紀etc)
は必要性別にして
よかった。

あややは頑張ってたと
いう声があるけど、
よかったか?!
存在感もない
感情もこもってない
アクションもスローで見れば
解るけど、スタントだし

七光り監督は
もう止めてくれ・・・
日本映画の偏差値を
下げないでくれ!!

こんな映画があるから
日本映画がナメられる
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
2011にパチンコ台として復活した時に懐かしいと感じ過去の3部作を含め、全てのシリーズを拝見しましたが、この作品だけは、つまらなかった
何故セーラー服を着替えたのか?歴代のスケバン刑事はセーラー服を戦闘服にして悪に立ち向かっていきました。
一代目は学校を退学をくらったと言う設定で私服の時もありましたが
それに武器のヨーヨーもかっこよく投げる必殺技も無く床に叩きつける事が必殺技なのか?適当に叩きつけたら、たまたま敵に命中したようにしか見えなかった
過去のスケバン刑事のイメージを完全にぶち壊した作品でした
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KOU488 投稿日 2007/8/18
「スケバン刑事」劇場長編第3弾。タイトル通り非常に出来の悪い映画でした。
薄っぺらく面白味のないストーリー展開、敵役も台詞に力なく魅力なしの俳優
陣、迫力なく素人でもわかるCG処理。溜息しか出ません。いくら最新の映画
技術を取り入れても基本が成ってないのでお話になりません。唯一、サキ役の
あややだけは好印象でしたけど。本作を観る前に過去の「スケバン刑事」3部
作と劇場用2作品鑑賞しましたけど、愛、友情、そして正義の為に散っていく
仲間達など見応えのある作品だっただけに本作の駄作ぶりが際立ってしまった
のが個人的には悲しかったです。しかし、こんな駄作でも4代目麻宮サキとし
て成立してしまうんでしょうね・・・。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず何と言っても主人公のキャスティングミスが大きいです。
初代の斉藤由貴さんはデビュー曲の「卒業」がヒットした直後の抜擢で、
若手女優としての才能を開花させると共に「スケバン刑事」ブームのきっかけを作りました。
2代目の南野陽子さんと3代目の浅香唯さんはまだブレイク前でしたが、
このドラマの主演を期に超人気者アイドルへと成長しました。
そして「スケバン刑事」も社会現象になる程のブームとなり、劇場盤も大ヒットしました。
当時は、3人とも10代で高校生役でしたので全く問題はありませんでした。
つまりキャスティングの成功が勝利の要因だったのです。

しかし、今回は20歳を超えて、正直人気も下降気味の松浦亜弥さんを主役にしましたが、
まず前の3人の様なフレッシュさが無いから、新しいファンは出難いのは当然です。
それと過去の2作の劇場盤は、
テレビドラマの人気をそのまま引き継いだので大ヒットしましたが、
今回は過去の「スケバン刑事」の知名度頼りにしただけのものでした。
その結果、興収2億円と惨敗に終わりましたが、言ってみれば当然の結果です。
ハロプロの愚かさが、そのまま暴露された典型的な例です。
従って、評価するに値しない作品で、☆は一つも与えたくありません!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
正直、期待はずれです。

ストーリーは「スケバン刑事」シリーズとして、

まぁ、ありかなぁとも思えるのですが、演出に緊迫感も迫力も全くない!!

爆発シーンのCGには全くリアリティが無い!

斉藤由貴もどうせ出演させるなら(例えば、家事をしながらヨーヨーで遊ぶ程度でもいいので)もう少し昔のファンが喜ぶような演出をしても好いのでは?

これじゃあ、話題性だけを優先したアイドルムービーです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
非常につまらない映画でした。
特に松浦亜弥のファンではない私は暇な作品でした。
斉藤由貴も出演するということで期待しましたが、
最後のほうに、チョコッと登場するだけです。
イマイチな作品ですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック