新品の出品:1¥ 10,381より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スケアクロウ [DVD]

5つ星のうち 4.6 45件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 10,381より

この商品には新しいモデルがあります:

スケアクロウ [DVD]
¥ 927
(45)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジーン・ハックマン, アル・パチーノ, ドロシー・トリスタン
  • 監督: ジェリー・シャッツバーグ
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 英語, スペイン語, 中国語, ポルトガル語, 日本語, 韓国語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2006/10/06
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 45件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000HCPUZQ
  • JAN: 4988135580689
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 235,169位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ジーン・ハックマンとアル・パチーノ。演技派で知られるふたりが共演した、ジェリー・シャッツバーグ監督の名作。刑期を終えたマックス(ハックマン)は、故郷のピッツバーグでカー・ウォッシュの開業を目論む。一方のもと船員・ライオン(パチーノ)は5年前に妊娠中の妻を残してきたデトロイトに帰る途中だった。カリフォルニアのハイウェイで知り合ったふたりは、徐々に心を通い始め、奇妙な道中を共にする…。
   アメリカン・ニューシネマからパニック映画へとハリウッド映画の流れが変わる、その端境期。他人を信用しないマックスに、お調子者だが心に深い傷を持つライオンのふたりは、殺伐としたアメリカを歩んでいく。いわゆる「ロードムービー」「バディ・ムービー」的なルックの作品だが、旅の途中で出会う事件や人などとの関わりにより、ふたりのキャラクターが微妙に変化していくあたりを、ハックマンとパチーノが見事に演じている。
   カンヌ映画祭でパルム・ドール受賞。我が国でも70年代初頭の映画青年の胸を熱くした「スケアクロウ」だが、製作後30余年を経た今日鑑賞しても、そのやるせない感動は健在。必見。(斉藤守彦)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジーン・ハックマンとアル・パチーノの2大俳優が共演、男同士の深い友情を鮮やかに描くアメリカンニューシネマの代表作。“スーパー・ハリウッド・プライス2006年OCTOBER”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ジーン・ハックマン、そしてアル・パチーノとハリウッドを代表する名優が競演を果たしているという部分も大きいが、そんなところはこの映画を飾るデコレーションに過ぎない。

不器用で駄目な男たち。

人間は誰もがどうしようもなくて、それなのに足掻く。
足掻けば足掻くほど沈み、周りを傷つける。

苦しくて駄目で不器用な、でも優しい。

そんな我々の人間賛歌。

大人になってから観たい、そんな名画です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
★5コには、いろいろある。大好きだ! とても感動した! すごくオモシロかった! などなど…。
『スケアクロウ』はどれともちがう。私の心にはりついてしまった映画。

ずっと前、テレビで観た。なんとなく途中から…。
だから録画もせず、素晴らしい最初のシーンも知らず、でも、途中のあるひとつのショットが、私の心にはりついてしまったのだ。
ライオン(アル・パチーノ)のひとなつっこい笑顔と、マックス(ジーン・ハックマン)の大きなちょっと意固地な背中が…。
…いつか、絶対きちんと観たい。観るときが来たらきちんと観たいと思っていた。

「オレは、血も涙もないから、体が寒いんだ…。」と、何枚も何枚も厚着をする喧嘩っ早いマックス。

そんなマックスにライオンはいう。
「案山子(かかし:スケアクロウ)は、カラスを脅してるんじゃないんだ。笑わせてるんだ。
 カラスは案山子を怖がっていないんだ。ヘンな格好を笑ってるんだ。
 笑わせてくれた、いい人の畑だから、ここは荒らさないでおこう、とカラスは思うんだよ。」(なんて、優しい考え方!)

「人をなぐっちゃ(脅しちゃ)ダメだ。人を笑わせるんだよ。そうすれば許してくれると思う…。」

ぶきっちょな
...続きを読む ›
7 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
刑期を終えた男.5年越しの船乗りから足を洗った男.偶然知り合い話をする内意気投合二人の男の旅が始まる。当時私は小学生<3~4年生ぐらい>TVのロードショーで見ました。二人の大人が目的地に着くまでの内容がまるで子供みたいに感じ<男の子は自転車で行ったことのない所を冒険という名でする。>ストーリー自体も理解が出来た。アルが演じたライオンがすごく好きだったが後半~ラスト号泣。子供ながらどうしてお母さん<ライオンの妻>はあんな嘘を言ったの?ライオンは真面目になると言っているのになぜ信じないの?壊れたライオンをマックスが慰めるが...今でもそのシーンだけ記憶に残っている。二人の男の楽しくも悲しい旅物語。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
★5コには、いろいろある。大好きだ! とても感動した! すごくオモシロかった! などなど…。
『スケアクロウ』はどれともちがう。私の心にはりついてしまった映画。

ずっと前、テレビで観た。なんとなく途中から…。
だから録画もせず、素晴らしい最初のシーンも知らず、でも、私の心にはりついてしまったのだ。
ライオン(アル・パチーノ)のひとなつっこい笑顔と、マックス(ジーン・ハックマン)の大きなちょっと意固地な背中が…。
…いつか、絶対きちんと観たい。観るときが来たらきちんと観たいと思っていた。

「オレは、血も涙もないから、体が寒いんだ…。」と、何枚も何枚も厚着をする喧嘩っ早いマックス。

そんなマックスにライオンはいう。
「案山子(かかし:スケアクロウ)は、カラスを脅してるんじゃないんだ。笑わせてるんだ。
 カラスは案山子を怖がっていないんだ。ヘンな格好を笑ってるんだ。
 笑わせてくれた、いい人の畑だから、ここは荒らさないでおこう、とカラスは思うんだよ。」(なんて、優しい考え方!)

「人をなぐっちゃ(脅しちゃ)ダメだ。人を笑わせるんだよ。そうすれば許してくれると思う…。」

ぶきっちょなはぐれもの、でも繊細で傷つきや
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ジーン・ハックマンとアル・パチーノの凸凹コンビが主役の映画です。
喧嘩っ早い大男とおちゃらけて人を笑わせるのが好きな小男の二人が、商売を始めるため、また、会っていない子供に会うために
旅をするストーリーです。
時には漫才コンビのようにも見える性格の違う二人が、二人共心にもやもやするものを抱え、虚勢を張って生きている不器用な男二人の友情のお話です。

私はこの映画に出てくる砂漠、タンブルウィード(転がる草)、ヒッチハイク、線路、カフェでの食事、KFC、ビール、刑務所、ホモの男、などのアメリカ映画らしい、決して綺麗ではないディテールが好きでたまりません。

この映画は分かりやすい感動話やサスペンス、アクション映画ではないけれど、名俳優の二人が演じる人間の(演技の)中にストーリーはあります。
興行的に良くなかったらしいですが、成功した作品よりも、私はこの作品は映画らしい映画だと思います。
ストーリーのラストは暗い部分がありますが気持ちが滅入る映画ではないと思います。

二人は役作りのために実際に変装してヒッチハイクをしたそうです。
この映画は73年公開ですが、80年代後半〜90年代以降のビッグになったアル・パチーノの映画は無難な脚本のものが多くなってしまっているので、
この映画は良き時代のアメリカ映画として、時代が経ってから再評価される映画だと思います。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す