通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スクリプトドクターの脚本教室・初級篇 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆全体的に使用感があります。全体的に汚れがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スクリプトドクターの脚本教室・初級篇 単行本 – 2015/6/25

5つ星のうち 3.9 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/6/25
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,123

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スクリプトドクターの脚本教室・初級篇
  • +
  • スクリプトドクターの脚本教室・中級篇
  • +
  • 「感情」から書く脚本術  心を奪って釘づけにする物語の書き方
総額: ¥6,912
ポイントの合計: 208pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ストーリー作りとは、実は“自分”探し!?
日本に数人しかいない“脚本のお医者さん”=“スクリプトドクター”で、
映画監督・脚本家・心理カウンセラーの三宅隆太(みやけ・りゅうた)による、
ストーリー作りのためのかつてないガイドブック初級篇!!

内容(「BOOK」データベースより)

TBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』で特集され知られる存在となった、日本に数人しかいない“脚本のお医者さん”こと“スクリプトドクター”=三宅隆太の初の脚本指南書。あなたにやさしく語りかけるかつてない画期的な一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 331ページ
  • 出版社: 新書館 (2015/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4403120245
  • ISBN-13: 978-4403120244
  • 発売日: 2015/6/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 44,469位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
内容は初心者の初心者向け。
2000円以上出して読むような内容ではない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
仕事でお話を書く機会があり、
そういったことに不勉強だったため、参考にするために読みました。

語られる内容は大きく2つで
・脚本を書く上での心がけ
・スクリプトドクターという仕事について

脚本を書く上での心がけの部分には感銘を受けました。

心のブレーキ(自身の常識にとらわれるコト等)は脚本を書く上での弊害となり
そのため、自身の殻を破ることはいい脚本を書くことにおいて重要である
ここだけを抜粋すると、スピリチュアルなことが語られるように思えるが、
それを読む、または見る人の感情を理解することが前提で。
書いて、そこから感動を生み出すためには自分自身が感動することに対する理解が必要であり
そのためには自分の感情を抑えることは不要なことであると語られており強く共感しました。

点と点が軌道を描くように線でつなげることの重要性、
感情移入させるための技術的なこと(2度撃ちによる印象の強化)
映画から抽象化と類推を行うこと(初回にしか得られない感動のため、初回はニュートラルにみる)

中でも自身にとってもこれからの成長するための手法として取り組みたいと思ったのが、
物語の構造を
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私はそんなに売れていない漫画家です。
ラジオが好きでラジオで三宅さんのことを知りこの本を買いました。
映画はあまり見ません。三宅さんの作品も見たことがありません。
なので、この本に対する評価を純粋にできると思ってます。

話を作る仕事に携わっているなら読んだ方が絶対に役に立つ。
というより心が支えられます。

私は話の構成を考えるのは好きですが、
その中に詰める感情を表現するのが下手なことを悩んでました。
担当編集に相談しようにも、たくさん抱えている作家のウチの一人。
相談できないでいました。
何故自分は感情が上手く描けないのだろう
何故自分は…何故自分は…と、この本で言うところの「自己凝視」に
陥っていました。

そもそも自分自身の感情はどうなっているんだろう?
今まで頭で考えるばかりで感情を顧みることがありませんでした。

この本の第2章「性格の仕組みとクライマックスの関係」が語られていました。
どのようにして「自分の殻」が作られてしまうのか。
それを自分に当てはめて行くと、自分がいかに自分を抑圧していたのかが自覚できました。

この章には三宅さんが映
...続きを読む ›
コメント 160人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
現役で脚本をされていて、かつ、他の方の脚本の相談にも乗ることのある三宅さんの「三宅さん流」が垣間見えるのは貴重です。筆者が脚本家の方ですので、当然だと言われればその通りかも知れませんが、読むのが辛い文章でないので素人でも読みやすいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
丁寧な文体で書かれていて(脚本家なので当たり前ですが)あっという間に読めます。しかし内容は濃い。
脚本家を目指す人だけでなく(推薦コメントにあるように)ストーリーを創り出す全ての人に向けた指南書になっています。

アマチュア作家がはじめにつまずく、自分よがりな世界観をいかにして更新していくかということに論点を置いています。
この本がおもしろいのは、殻を破るのは精神的現象ですが、
自己啓発本のようにああしなさい、こうしなさいという精神論は出てきません。
また、技術論で乗り越えなさいとも書かれていません。(ただし、それが大事ではないということではないです。)
分析に基づいた具体的で理論的な思考プロセスを経てこそ成長があるのだと、事例を通してわかりやすく説明しています。

自分よがりな文体になるのはなぜか、設定はおもしろいのになぜキャラクターが生き生きしてこないのか等々。
そこには三宅さんが得意とするスクリプト・ドクターが登場し、作家=人と向き合って解決していきます。
個別事例ですが、けっして特別解ではなく、脚本家を志している人ならばあてはまる話が多いと思います。

「物語は自分語り」であると以前ラジオで言われていましたが、それを改めて説明した内容となっており
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー