チョコボレーシング PS one Books がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,719
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: pulachina☆☆☆配送代無料&代引きなど各種支払いに対応&24時間以内最速発送☆☆☆
カートに入れる
¥ 1,980
20pt  (1%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: JTC STORE【迅速対応!】
カートに入れる
¥ 4,000
+ 関東への配送料無料
発売元: TOY&トレカ★まねき猫
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

チョコボレーシング PS one Books

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 1,610 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,090 (40%)
ポイント: 81pt  (5%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ワールド オンライン セレクトが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,610より 中古品の出品:4¥ 200より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005U0MJ
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2001/12/20
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 42,450位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

レースゲームの面白さとはセッティングなどのカスタマイズ要素と、
コーナーでの接戦だ。
私はマリオカートをプレイしていてシャーシを弄れないのが不満だったのだが、
このゲームのカスタム要素は格闘ゲームかのようだ。
まずコーナーが非常に曲がりやすく、
(一般のレースゲーム、特にF1ゲームはコーナリングが非常に厳しい)
マリオカート同様にマシンのグリップ力が尋常ではない。
その代わりにシューティングゲームの如く障害物やカーブがきつく、
『魔石』というアビリティを使用すると格闘ゲーム状態になる。
まさに子供向けなのだが、レースに興味のない層でもアクションRPG感覚で楽しめるだろう。
ストーリーモードも『魔石ぶんどる』他レーサー叩きをがんばればレースゲームが苦手でもギリギリクリア可能だ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームは評価は高いし良いゲームだと思うんだけど、僕はこのゲームのリメイクを本気で願っているし建設的な事を書きます

・コース
FFという下地があるわりにコースが普通すぎるという点
実は「普通」のコースというのはすごく重要で、オーソドックスなサーキットというのは絶対に必要なのは大前提なのですが、普通の車ではありえないコースも大事です
これがFFの世界観の強みであるはずなのにあまりそういう武器を生かしてないのが残念
幻想的で気持ち良い場所

そういう事を全部踏まえたうえでコースというものは
「そこを滑走するのが気持ち良い」という事に全てが貢献されなければいけないと思うのです

・難易度
難しさというのは本当に細心の配慮が必要で、ただ難しいコースを作ってはダメだと思うのです
その難しい部分が練習する事で快感に変わる
「練習したから克服できるようになりました」という試練では本当にただの苦行になりかねない

・成長要素
新機軸というものは確かに求められると思うけど、ゲームというものはそもそもいつかは飽きるものです
結論から言えばRPG的なレベルアップは必要ないという事です
これをやってしまうと、レベル
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
用はマリオカートのFF版ですが各キャラクターの車をレベルアップしたりできるので面白いです。隠しキャクターも沢山いるのでやりこみ度があるんでないでしょうか。硬いイメージのレースゲームとは違い。誰でも楽しめるような出来です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告