この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゼノギアス

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.3 92件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 18,600より 中古品の出品:61¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B000069SXB
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 1998/2/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 92件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,790位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • 絶版: はい
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

ゼノギアス


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 レカイト 投稿日 2009/2/28
今から11年前にスクウェアが出した大作RPG。FF7と同じ時期に開発されていたため、時間も予算もなく、結局disk2は未完成になってしまった悲しいゲーム…しかし、この作品はそのハンデを背負いながらも、間違いなく歴史に残る名作です。その主な要因は、他に類を見ないほどのクオリティを持つストーリー。「神を殺す」というかなり過激なテーマ。RPGにしては珍しくグロテスク・性的なシーンが多く、対象年齢は17才以上となっている。そして、その内容は現存するゲームの中では最高と言っても過言ではないほどのもの。SF、特撮、宗教思想など様々な要素を取り入れており、時には哲学的な解釈も必要なところもある。キャラクターや世界観もかなり独創的で、主人公たちが善で敵が悪ということはなく、お互いに思いの丈があって戦っており、どのキャラにも感情移入ができる。戦争の残酷さ、人間の負の感情などにもスポットが当てられて、プレイしてて思わず考え込んでしまうほど。恋愛の要素もあるのですが、これがまたそこらへんに転がってる下手な恋愛小説の何倍も感動します。

戦闘も平凡で、特に革新的なシステムもなく、disk2は紙芝居になっており操作時間は短い。それでも、この作品には近年稀に見る素晴らしいストーリーがある。FF、DQ、サガ、クロノトリガー…著名なRPGはほとんどクリアしましたが、未だにゼノギアスを越える作品には出会っていません。RPGが好きなら、是非プレイしてください。
コメント 246人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まるし 投稿日 2015/3/9
中学校に入ったとき親戚の大学生からPSを譲り受けて、誕生日に初めて買ってもらったPSソフトがこのゼノギアスである。
それまでRPG系は初代ポケモンくらいしかやったことなかった私はこのソフトに夢中になった。
(当時のSFCソフトはとても高価で女兄弟の末っ子にはソフトの選択権がなかった)
まったくのRPG素人でDisc1だけで55時間ぐらいかかったように記憶している。
一度目はシナリオがわからず挫折、2度めで何とかDisc2とエンディングまでいったことを覚えている。

私の周りの同世代ではFF7が流行っていて、ゼノギアスをやっている人はとてもマイノリティーであった。だから漫画地獄先生ぬ~べ~でエノキアスとパロディがでるだけで嬉しかった。
友人との話題にしてもチョコボの不思議なダンジョンに入っていた体験版で少しだけプレイした人ばかりだった。
魅力的なキャラクターや深すぎるシナリオ、音楽の素晴らしさを知らず、単なるロボットで戦うゲームという印象を持った人が多かった。
部活もクラスも違うたった一人このゲームをクリアした人と出会った時、このゲームについて互いに賞賛し、議論したのを覚えている。
それ以外では結局クラスで話題にも出来ずに2年以上、夢中になったゲームが、その後ネットで話題になったり、資
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/9/3
感想を単刀直入に言うと、ここまで感動した作品は
小説や映画などと比べてもほかにはありません。
と言うのも、プレイすればするほどゼノギアスの世界観に
引き込まれていくのです。音楽も素晴らしい。遣り甲斐がある。
やり始めのころはゲームとしての範疇でしか見ていませんでしたが、
夢中でプレイする内にストーリーの謎が知りたくてたまらなくなっていく…
知っている限りのゲームでは間違いなく最高のものだと思います。
コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この作品はゲーム史上でいうところの、「挑戦作品」だと思います。

とにかくシナリオ、世界観、設定と、この三つの要素において、限りなく研ぎ澄まされている上に、広大且つ、濃厚で底がしれません。
「RPG」の枠で括りきれるかどうかを推し量るのも、自分では評価の物差しが伸び足りません。

なぜなら「物語」そのものに込められてる比重が大き過ぎる。
わりと物語比重の強いFFよりもシナリオ比重が強いです。それ故に、設定資料集がゲーム史上凄い価値がついてます。内容もまた底知れないものになっています。

とにかく人物の心理描写が上手く、また演出も相当に考えられたものになってます。それと光田康典氏の音楽の使い方が凄い。

ゲームシステムとしては今見ると荒削りではあります。ゲームバランスとしても。
ダンジョンでの視界や、移動の快適性にもやや不満も感じます。
戦闘システムも練り込まれた感はやや薄い。
ギア戦闘がどうしてもパターン的になってしまう(ボス以外は)
しかしながらテーマとして、人間×ギアと、違う視点での戦いというのはただ単純に、熱い。そこだけはロマンみたいですなw

とにかく情報量が多く、伏線が多く、世界観の引き込まれ具合、濃いドラマ性とい
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー