クロノ・トリガー がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,589
76pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: (最速配送)久保吉商店(送料無料)
カートに入れる
¥ 7,589
160pt  (2%)
通常配送無料 詳細
発売元: ★東京ストア本店★【送料無料】【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】古物番号101290001740
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

クロノ・トリガー

プラットフォーム : SUPER FAMICOM
5つ星のうち 4.7 75件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 12,312
価格: ¥ 7,589 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,723 (38%)
ポイント: 311pt  (4%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、773STOREが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 新品未使用・汚れ、色褪せ、少しあります。
  • 赤斜線跡あります。左上角
  • 値札跡、汚れ、少しあります。
  • ケース内見落とし汚れ、経年劣化有る場合があります。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • クロノ・トリガー
  • +
  • ファイナルファンタジー6
総額: ¥15,673
ポイントの合計: 311pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000068HDJ
  • 商品重量: 299 g
  • 発売日: 1995/3/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 75件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,813位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

RPG:スクウェア


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
小学時代に友達の家でプレイを見てワクワクしていたあの頃の記憶がよみがえりました。
懐古趣味と言われるでしょうが、やっぱり良いものは良いですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近になってPS3、PS4を持ち、BFやニノ国等で遊びました。とても楽しく、やり込みました。特筆すべきはそのリアルさで、BFに至ってはグラフィックの美しさ、ゲーム性のリアルさとフィクションの融合性等本当に良く作られている作品であると思います。今のゲーム機は本当に高性能であり、あらゆる分野において本当に進化したものであると実感出来ます。
ですが、久しく離れていた64、SS、PS、SFC、MD、PCE等のオールドゲーム機達を続けて遊んでみようと思い、今はあまり見る事のなくなったRCA、S端子等で繋げてモニターに映して見ました。
不思議と、「綺麗だな」と、そう感じられました。
解像度の話ではなく、本当に良く言われている芸術のような印象を持ちました。
ゲームの歴史ももう結構大まかですが半世紀は経ちそう(経った?)だと思います。
良い意味で進化した部分もあれば、失われたものもあるというような、そういう次元に来ていると実感しました。
ただゲームは絵画と違うのは、絵画は写実性から抽象画というような油絵的な物等そういう心の深淵の表現に特化してきた事に対し、ゲームではより写実的に、現実に近づいた画を求められ続けてきたと思います。結果としてそれが吉と出たのか凶と出たのか、様々ですが余りにも、私には失われたものが大きいなと感じています。絵画で例
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 てる 投稿日 2014/9/8
間違いなく傑作です。
今までたくさんのRPGをやってきましたが、このゲームをこえる面白さのものは一つもありませんでした。時代が移り変わり、今のゲームはグラフィクやBGMの音質が良くなり、システムが凝ってきましたが、この評価は決して揺らぐことがありません。風の憧憬、時の回廊を代表とする珠玉のBGM。全盛期の鳥山明が描いた魅力溢れるモンスターや登場人物。簡素だからこそ良いシステム。時間を移動するという壮大なストーリーと、作品全体を包むような古き良きファンタジーの世界。どれを取っても一流で、この作品は今までにないほどの面白さなっています。もちろん現在のRPGだって素晴らしいものがあると思いますが、私の中では、これが一番であり、忘れることの出ない最高の作品です。本当に良いゲームというのは、時代や場所を問わずにいつまでも色褪せることなく存在し続けるのだと思います。古いものだから、グラフィックが汚いから、つまらなそう、などと敬遠せずにぜひやってみてください。自分の中で大切なゲームとしていつまでも心の中に残り続けるでしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ビデオRPGには概ねゴールがある。このゲームもそうだ。遠い未来において世界を滅ぼす究極生命体『ラヴォス』を倒す事で、クロノ・トリガーはエンディングを迎える。
中盤、現代では既に失われた超文明の時代で、主人公は冒険の目的でもあり動機付けでもあるラヴォスと邂逅するという展開がある。
そこに至るまでの道中とは、強敵ひしめく長い長い海底の迷宮を歩きつつ時折挟まれる操作不能イベントを見せられて進んでいくものだ。いかにも盛り上がる。ああ、クライマックスだなとプレイヤーは思うだろう。それはきっと主人公も同じで、そして仲間達も特に異議を申し立てない。BGMも凄くいい(関係無いか)。
まさにこの展開こそ、本作の白眉であるように思える。誰も彼もが忘れてしまうのだ。このゲームの導入部分、事実上のチュートリアルと言える中世編の展開を。先祖と間違えられたお姫様に、いったいなにが起きたのかを。
どうして現代では、この恐るべき魔法文明が受け継がれなかったのか……後になってわかる。ラヴォスに滅ぼされたからである。それは歴史だ。変えられない、というか、変えるととんでもないことになるに違いない。お姫様が一人消え去るどころではない次元でだ。
忘れてはいけなかったのだ。この冒険の目的は、遠い未来で待ち受ける滅びの運命を変えることであり、過去の歴史を大きく歪めることではない
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時予約をして特製カードをもらった記憶があります。
マルチエンディングが画期的でした(*‘∀‘)
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
言わずと知れた旧スクウェア発の名作RPG。
作品の良さについては皆さんが語っているので割愛します。

現在PSとDSに移植されていますが、思い出を大切にする人ほど、
これら新機種版は遊ばないほうがいいです。

PS版の話になりますが、エンディングを2つ以上見ると、
最初に見たエンディングムービーの更にその後、
結婚したクロノ達がどうなったかというムービーが流れるのですが、
これを見た瞬間絶望しました。

今までの努力を無駄にされたような、
楽しかった思い出を一瞬でぶち壊されたような衝撃が走りました。
多分あのムービーは続編クロノクロスのレビューにあった、
「クロノ達の未来が悲惨なものだった」に繋がっているんだと思いますが、
それでもあんまりだと思いました。
一応全てのデータを埋めた後で、セーブを消してソフトも売りました。
後に残ったのは、「やるんじゃなかった…」という後悔だけでした。

ですので、追加要素に失望したくないという人は、今のクロノトリガーは
やらないことをお勧めします。WEBの記事を見る限り、DS版も同じだと思います。

個人の評価としては、SFC版は星5ですが、PS・DS版は星1です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー