ファイナルファンタジーXII インターナショナル ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,500
+ 関東への配送料無料
発売元: 谷屋(大阪)
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: 総合商社川口
カートに入れる
¥ 4,980
+ 関東への配送料無料
発売元: H・Tネットワーク
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム (シークレットDVD同梱)

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.9 144件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,994
価格: ¥ 4,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,014 (29%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【※商品説明文を必ずお読みください※】お宝SHOPが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 色あせ、汚れ、少しあります(当店画像参照)
新品の出品:20¥ 4,500より 中古品の出品:47¥ 340より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム (シークレットDVD同梱)
  • +
  • ファイナルファンタジーXII インターナショナル ゾディアックジョブシステム アルティマニア (SE-MOOK)
  • +
  • ファイナルファンタジー12 シナリオアルティマニア (SE-MOOK)
総額: ¥8,066
ポイントの合計: 94pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000QXV42O
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2007/8/9
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 144件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,334位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

北米版をベースにシステムを大幅に変更&追加した「インターナショナル版」が登場!

あのキャラクター達が英語版Voiceで帰ってくる。
キャラクターボイスは、北米版FINAL FANTASY XII のために録りおろされた英語版を搭載。舞台等で活躍する本格的な俳優陣が演じた新たなキャラクターボイスは、シネマティックにこだわったXIIの世界観&キャラクター像に新たな輝きを与えます。

さらなる深化を遂げたバトルZodiac Job System
FINAL FANTASYシリーズ初のシームレスバトルを搭載し、魔法や装備を自由に組み合わせ究極のキャラクターメイクが可能な「ライセンスボード」の搭載など従来シリーズとは異なる深化を遂げた「FINAL FANTASY XII」本作ではさらに「ライセンスボード」に手を加え、従来版では一種類であった、ライセンスボードはジョブごとの「12種類」へ。従来版で評判の高かった自由度の高いキャラクターメイク要素はそのままに、シカリ、モンク、赤魔戦士、ウーランなど個性豊かな12種類のジョブでバトルを楽しむことができるようになりました。

ワイドスクリーンモード対応で蘇るあのシーン。
新たにワイドスクリーン対応モードを追加。16:9対応モニタでプレイすることで、ファンの皆様にはお馴染みの様々な名場面を迫力のある大画面でお楽しみいただけます。

他にもまだある「インターナショナル版」だけの追加要素。
ライセンスボードのほかにも、従来版では独自に考え行動していた「ゲストキャラクター」や「召還獣」をプレイヤーが自由に操作可能に。ゲストキャラクターには、バトル中の戦略を自在に操る「ガンビット」も設定することができるようになりました。また、新たなやり込み要素となる新モードを追加。やり込み要素をサポートする「ハイスピードモード」も搭載!

スペシャルフィーチャー

北米版をベースにシステムを大幅に変更&追加した「インターナショナル版」が登場!

あのキャラクター達が英語版Voiceで帰ってくる。
キャラクターボイスは、北米版FINAL FANTASY XII のために録りおろされた英語版を搭載。舞台等で活躍する本格的な俳優陣が演じた新たなキャラクターボイスは、シネマティックにこだわったXIIの世界観&キャラクター像に新たな輝きを与えます。

さらなる深化を遂げたバトルZodiac Job System
FINAL FANTASYシリーズ初のシームレスバトルを搭載し、魔法や装備を自由に組み合わせ究極のキャラクターメイクが可能な「ライセンスボード」の搭載など従来シリーズとは異なる深化を遂げた「FINAL FANTASY XII」本作ではさらに「ライセンスボード」に手を加え、従来版では一種類であった、ライセンスボードはジョブごとの「12種類」へ。従来版で評判の高かった自由度の高いキャラクターメイク要素はそのままに、シカリ、モンク、赤魔戦士、ウーランなど個性豊かな12種類のジョブでバトルを楽しむことができるようになりました。

ワイドスクリーンモード対応で蘇るあのシーン。
新たにワイドスクリーン対応モードを追加。16:9対応モニタでプレイすることで、ファンの皆様にはお馴染みの様々な名場面を迫力のある大画面でお楽しみいただけます。

他にもまだある「インターナショナル版」だけの追加要素。
ライセンスボードのほかにも、従来版では独自に考え行動していた「ゲストキャラクター」や「召還獣」をプレイヤーが自由に操作可能に。ゲストキャラクターには、バトル中の戦略を自在に操る「ガンビット」も設定することができるようになりました。また、新たなやり込み要素となる新モードを追加。やり込み要素をサポートする「ハイスピードモード」も搭載!


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

普通のOLです。
FFどころか、ゲーム自体が初心者の私が同僚に勧められて手に取ってみました。
感想は・・毎日徹夜です。
皆さんが言われてるように映像がとにかく美麗!
特に空の描写には視点を変えながら何度も見入ってます。
他にも、森の中の木漏れ日や波打ち際の光加減・・本当に旅をしているようです。

仕事で疲れて帰ってきても、あの世界観の中でボーッとレベル上げするのが日常になるほど。
それにモグ達もとても可愛い。
ある意味、女性にもとても楽しめると思います。

他のFFも試してみたくて幾つかプレー中ですが、こちらの戦闘システムも私は楽しかったです。
特に敵に追いかけられるあのスリルにはドキドキさせられっぱなしで・・。
ストーリーはまだプレー中なので言えませんが、現段階ではとても満足しています。
メインなキャラは勿論、街を生きる人達にもちゃんとドラマがあるとこが素敵です。

・・素人なのでこんな簡単な感想で申し訳ないのですが一意見として述べさせて頂きました。
私はとても楽しんでます・・!
コメント 189人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナツ0099 投稿日 2009/12/27
FF13購入前に復習ではないですが、遊んでみました。
無印版クリア済みです。
2周目をやりたいけど移動が面倒だし、という理由で4倍速モードのあるこちらをプレイしてみました。
モブ退治や武器入手などに没頭し、いつの間にかプレイ時間が150時間を超えていました。

無印と比較しての良い点
・4倍速で移動が楽、戦闘が早い
 これは大きいです。動きがシャカシャカしてしまいますがw
・ジョブシステムでキャラに差異
 無印では最終的に全員が似た性能になってしまいましたが、ジョブによって使える武器・魔法等が制限されて戦略性が上がりました。必要なジョブにしたいけどキャラに合った武器を持たせたいし……と決めるまでかなり時間がかかりました。
 ジョブチェンジが無いのが残念という意見もありますが、個人的には無くていいと思います。チェンジ出来たら結局無印と同じになってしまう気がするので。
・ボイスが英語
 無印ではヴァンの演技がちょっと……だったので。
 字幕は日本語版と同じですが、英語ボイスでは字幕の内容と違うことを喋っていることも多く、それがまた面白いです。英語字幕もあって選べるともっと良かった。

主人公は空賊に憧れる少年、CMでは「自由への冒険が今、
...続きを読む ›
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的には、久々にヒットしたFFである。この興奮はVI以来だ。

無印における唯一にして最大の欠点であるヴァン・パンネロの演技も、音声が英語になったことで気にならない。ただ、個人的には無印のライセンスボードでも遊びたかった。選択できればよかったのだが…。いずれにしても、VII以降爛熟から斜陽へと向かうFFシリーズに内心哀悼の意を禁じえなかった私にとって、12作目にして持ち直したことは実に喜ばしいことだ。

ただし、この感情はどうやら必ずしも皆さんと共有できるものではないようだ。本作を「成功」と見る方と同じくらい「失敗」とする方がいるのである。そして、酷評する方はFFに対して明確な概念を持っている傾向が強い。つまり、自分の持つ概念に反する本作を「駄作」としたわけだ。

これは、実に残念なことである。FF自体シリーズを通しての共通項(お約束)はほとんど無いのだから、下手な拘りは捨ててしまった方がよいのではないだろうか。

数ある批判のなかに、「ヴァンが主人公らしくない」というものがある。確かにヴァンは、かつての主役達のように格好良くはない。頭はよくないし、口の利き方もしらないし、大きな事を言う割りに将来に対する明確なビジョンもない。迂闊で、直情的で、自分だけでは何一つまともにできやしない。だが、考えて見れば
...続きを読む ›
2 コメント 201人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 MAZIC_TV 殿堂入りレビュアー 投稿日 2008/1/23
商品の内容は本編ディスク+特典ディスクの2枚組。
まずは特典ディスクの内容。

・スタッフのインタビュー
・設定資料などのアートギャラリー
・FFシリーズの今までの作品をナレーション付きで解説するヒストリー
 (各ソフトともに当時の製品版映像が流れるが時間は短い)
・ゲームショーなどで流れていた紹介のムービー数本と、
 葉加瀬太郎とアンジェラ・アキの曲に乗せて展開するFF12の名場面集1本ずつ。
 (ただし本人が出てるPVでは無いので注意)
・FF12のオープニング(5.1CHバージョン)
・日本版3種、北米版2種、欧州版1種のCM
 (共に発売前と発売後で各2バージョンという構成)

本編ディスクの気になる変更点は以下の通り。

・画面サイズが16:9になっている(通常の4:3にも出来る)
・ボイスが英語版(日本語字幕あり)
・BGMや効果音で流れている言語も英語
・ライセンスボードの異なるジョブが搭載。12種類。
・BOSS等と連戦が楽しめるトライアルというコーナーが本編とは別に追加
・「L1」を押すとフィールドを4倍速で歩け、戦闘も4倍速で戦えるが対応は困難?。
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー