シグマ ハーモニクス がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 KAWAUTI books&game
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【中古品・ソフト、ジャケット・ケース、操作説明シート】 こちらの商品はユーズド品ですので、多少のキズや汚れ、擦れがございます。 (動作確認済みです)ダウンロードコード・プロダクトコード・その他特に記載のない封入物(ハガキ、チラシ等)等の保証はございません。 商品に不具合が発生した場合は、弊社規約に基づき、返金させていただきます
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 700
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: スピード配送IN丁寧通販屋{24時間年中無休でスピード出荷します}
カートに入れる
¥ 704
4pt  (1%)
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 物流MK2014
カートに入れる
¥ 279
+ ¥ 520 関東への配送料
発売元: HobbyMarket ギンセイ本店 Animezone
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

シグマ ハーモニクス

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 3.2 61件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,647
価格: ¥ 700 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,947 (88%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、withusが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • シグマ ハーモニクス
  • +
  • シグマ ハーモニクス オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥2,971
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B0016OHWBY
  • 商品パッケージの寸法: 12.5 x 13.6 x 1.6 cm
  • 発売日: 2008/8/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 61件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 18,443位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

●渾身のミステリーRPG!!
物語は東京の地下にある「黒上の館」から始まる。その館にある大時計は、はるか昔より「逢魔(おうま)」と呼ばれる魔物が封印され、「音使い」と呼ばれる力を持つ、黒上一族によって護られている。一族の次期党首である黒上シグマは、学生として平穏な日常を送っていた。

しかし、刹那の後、世界は全てを失う。

世界は廃墟と化し、逢魔が空を覆い、人々の存在が消えていた。残されたのはシグマと、「札使い」である月弓ネオンだけ。

『過去が書き換えられた』

何者かが過去を書き換えたために、世界が一変したと考えたシグマたちは、未来を取りもどすため、時を越え調査に赴く。そこで次々と繰り返される凄惨な殺人事件。見覚えの無い過去。一体世界に何が起こったのか?真実を知るための物語が今、始まる。

Amazonより

『FINAL FANTASY』シリーズを手がけた精鋭スタッフが贈るミステリーRPG。パラレルワールドの東京を舞台に、「音使い」の"黒上シグマ"と「札使い」の"月弓ネオン"が、失われた未来を取り戻すために時を越えて調査に赴く。ゲーム本編は、「時紡ぎ」という方法で現代から過去にさかのぼって手がかりを探し出すアドベンチャーパートと、調査を進めていくと手に入る「刻音」から謎を解き明かす「超推理」、そして推理の結果によって敵の強さが変化するバトルパートの3つで構成されている。戦闘には、「式札」と呼ばれるカード群から任意に行動を選択するシステムを採用。アクティブタイムバトルを採用しているので、緊張感のあるバトルが楽しめる。

http://dol.dengeki.com/


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 公式サイトで紹介を見て、変わった推理ゲーム的内容と音楽に惹かれて購入しました。

 推理(?)ものとしては斬新です。多少面倒なもののいろんな時間を巡って会話シーンなどのアイコン(刻音)を入手し、超推理で真実を導きます。パネルの上に、疑問の答えとなる刻音を置いていくのですが、適当に置いても適当な感じに超推理が進みます(笑)。その結果、「誰が何と言おうと、これが僕の超推理の導き出した結果だ」などとのたまう主人公に「へ、へぇ」などと答えるヒロインに吹きました。適当な超推理をすると、その後のボス戦でボスが弱まらないので、諸刃の剣ではありますが。

 戦闘は…まぁあってもなくても同じようなものです。式札が集まり、SPも増えると多少ヒロインの形態が変化します。しかし何種類かの形態と、何種類かの音楽があっても、最終的には「全周大攻撃」などを持つ神降ろしと、そのゲージの貯まりの早い音楽に落ち着くので、それほど戦略要素など必要ありません。

 このゲームの悪い部分ですが…
・戦闘前にロードが入る。ディスクじゃなくメモリーなのになぜ。
・「超推理」において「一手戻る」が無い。やり直そうとすると、推理を終わらせる→会話シーン→スキップ不可なシーンイラスト→やり直し、ととにかく長い。
・「メニュー」から「超音査」「
...続きを読む ›
コメント 148人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ゲームのメインである推理に関してもこのゲーム評価にしてもなんとも難しい…

まず推理のほうですが、基本的に館MAP(たぶんMAPはここだけ!?)の色々なところに散らばる事件解決につながるヒントの欠片を集めて、最終的にそれをつなぎ合わせて事件解決→BOSSというコンセプトなんですが、その推理がかなり無理やりです(今のところ)
おそらく10人いたら8人は納得いかないかもしれません(適当)私は推理ゲームジャンルのゲームは初めてなのでそう思うだけかもしれませんが…
あと、細かい点になりますが、推理中は謎ボードのようなものにピースを当てはめるんですが、うっかり別のものをはめてしまって1つ戻りたいな、っと思ってもリセットして最初から始めなければならないのが非常に億劫です。

続いて戦闘ですが、基本的にヒロイン1人で行います。そのヒロインに、様々な式札をセットすることで戦闘スタイルが変化するという斬新(?)なシステムです。
システム自体は好きなんですが、戦闘に参加するのが1人なのが非常に残念です。ただセットする式札によってヒロインの見た目や口調が変わるのがまだ救い…

最後にストーリーですが、自分的には好きですね。歪められた過去のせいで現代に生存する人が主人公とヒロインだけになってしまいます。それを正そうと
...続きを読む ›
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
浜渦さんが作曲で参加している最新作ということで購入・プレイしました。
つまり完全に音楽目当てです。
にもかかわらずけっこう本編に入れ込んでしまい、音楽目当てでなくても買ってよかったな、というのがプレイ後の感想です。
おもしろさは☆5なのに総合評価が☆3なのは、音楽や世界観などはとてもいいと思うのに肝心のゲームはアレな感じだからです。

本作品は推理ゲームという触れ込みですが、逆転裁判のようなものを期待していると痛い目に遭います。難易度が遥かに高いのです。さんざん叩かれているようですが、私もこれが一番のネックだと思います。

まず、ほぼ何のヒントもなしに各章のシナリオを解いていかなければなりません。推理の鍵となるものを得るためには、プレイヤーが自ら画面の中をひたすら歩き回り、ルーチンワークのように「超音査」をしていくことになります。
移動できる範囲はあまり広くありません。さらに移動中はザコ敵とのエンカウントもあり、戦闘は(他の方も書いておられますが)単純作業になりやすく戦略性に乏しいのです。
このあたりで、同じ作業を繰り返すのが苦手な人は推理など放棄してしまいたくなるでしょう。

でも大丈夫!推理を適当に流してしまっても、つまり勝手に犯人を決め付けてしまっても、その人が犯人だ
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
推理ADV+RPG といった雰囲気のゲームです。
攻略するだけなら、難しくないのですが、(推理が外れていても敵をやっつければ話は進むので)
「ちゃんと」攻略しようと思うと、すっごく難しいゲームです!!

推理モノにしては強引すぎる推理、ADVにしては狭すぎる行動範囲、
同じメンツで同じマップをぐるぐる、システム周りはちんたらしてる、と、
とにかくストレスがたまります…。

雰囲気や要素、システムとしてはとてもおもしろいと思うので、余計に残念。
もっとシステム周りをスッキリさせるだけでも、ぐっと面白くなると思うのに。

ちょっと違った意味で難易度が高いので、これから買われる方はご注意を。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー