ファイナルファンタジーXII(特典無し) がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 KAWAUTI books&game
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ケース、ディスク★☆説明書☆ケースの傷み・欠品・キズや汚れ等がございます。商品個別の状態につきましてはメールにてお問い合わせください。動作に問題はありませんが、ご了承の上お買い求め下さい。プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,900
通常配送無料 詳細
発売元: なんでもやさん本舗
カートに入れる
¥ 4,116
通常配送無料 詳細
発売元: バジオウ
カートに入れる
¥ 4,120
通常配送無料 詳細
発売元: ★☆開店3周年!お客様のお陰でございます☆★24時間対応致します!美麗店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ファイナルファンタジーXII(特典無し)

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.0 1,164件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,247
価格: ¥ 3,900 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,347 (58%)
ポイント: 40pt  (1%)  詳細はこちら
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【最速配達】 マルシン商店 オンライン店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 綺麗な状態です(当店画像参照)

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ファイナルファンタジーXII(特典無し)
  • +
  • ファイナルファンタジーX
  • +
  • ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
総額: ¥15,284
ポイントの合計: 97pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B000EOVS08
  • 商品重量: 150 g
  • 発売日: 2006/3/16
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1,164件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,490位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

RPG:スクウェアエニックス

Amazonより

※本商品には、特典「FFXII/iTunes Custom Card」は付きません。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

「この平原広ぇ〜!次の町何処だよ〜。まだ着かねえのかよ〜。」…最高です。この感覚こそまさに冒険!
見た目強そうなモンスターは案の定強い。倒せる強さ・自信がつくまでは近づかない。強くなったら戦いを挑む。見事勝利し、達成感に酔う…最高です。繰り返しになりますが、これらの感じ方こそまさに「冒険」なんじゃないかと。
FF12はこれを味わえる、素晴らしいRPGだと思います。主人公ヴァンの個性が薄いのは、ヴァン=自分だからです。ヴァンになって未知の世界を冒険するのが、このFF12というゲームである、と。
FF7以降のストーリー重視の作りとは完全に異なるモノと言っても過言ではないでしょう。別物なんです。
大作だけに賛否両論、批判の数も半端じゃないですけど…決して駄作でも、つまらないワケでもないとは断言出来ます(自分に合わない・好きになれない=つまらない、とするのは違うと思う。好き嫌いと評価は別だと思うから。こういう意見は多い気がする)。
FF12、やってみる価値はあると思いますよ!
コメント 86人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2006/7/11
別に懐古主義に走るつもりはありません。いつの時代も昔が輝くのは仕方ないこと。でも、今を見つめなきゃ昔から何かを得ることも出来なくなってしまう。

FF12はゲームとしてみたらそれほど悪いものではないと思います。新たな試みだってやってはいるし。

だけど違うんです。

RPGはお使いゲームです。それは事実。だから大事なのはそれを感じさせないよう「隠すこと」です。続きが気になるストーリー、キャラ、良質の音楽。様々な要素を使ってそれを隠すのがRPGです。

RPGのやりこみは中心じゃない。やりこみは作品を好きになったユーザーがもっとこの世界に留まりたいと思えた時のご褒美なんです。前面になるものではない。いくらやりこみがあっても、好きでもない作品では苦痛でしかない。

FFがいつの日か、これほど叩かれるようになったのはやはり画像のみが突出してしまったからでしょう。

でも、PS時代だってFFは画像の最先端でした。それこそ盆百のRPGが光を失うほどに。

でも今ほど叩かれてなかったのは他の要素も優れていたから。

音楽、ストーリーだって一級品だったからです。

私がFF9がスキで最近またやり始めたんですがやっぱりい
...続きを読む ›
5 コメント 411人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近劇場アニメや大作(?)ゲームに良く見られる傾向なのですが、

プロの声優を使わずに芸能人や俳優を使うという流れがあります。

「プロの声優の場合、いままでやってきた役の印象が出てしまう」

という理屈はまあ許せます。

が、それならば少なくとも発声や演技の訓練を積んだ新人声優や

舞台俳優を使うべきなのではないのでしょうか。

今回FF12の主人公のCVはジュノンボーイの方が当てたそうです。

恐らく多少の演技指導を受けたのでしょうが、どう聞いても下手です。

何を思って大切な主役の声を素人の人に受け持ちさせようと考えたのでしょうか?

普段ゲームをしない女性に媚びたつもりなんでしょうか?

でも「あ、ジュノンボーイが声やってるからFF買おう」なんて思う人は

かなり少数だと思います。

少なくとも今までFFを買い続けてきたゲーマー層からは総スカンじゃないでしょうか?

こんなむちゃくちゃなことをするならいっその事声なんて無くして良いです。

今度から聞くに堪えない演技を収録する場合は消音の有無を付けてください。
コメント 445人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 毛玉 VINE メンバー 投稿日 2006/3/19
他の方が散々書かれているのですが、不思議なのは否定的・肯定的

どちらの意見にも納得してしまうところ。

戦闘による爽快感は↓、やりこみ度は↑。慣れれば(肌に合えば)ハマるし、

逆に合わない場合は最後まで苦痛になるシステムです。

その為に時間をかけられない人にとっては全く進まないし進めないゲームになってしまうので

その点は購入時に気をつけた方が良いかもしれません。

ストーリーとキャラクターは良くも悪くも突出した部分がない分、

普通に楽しめると思います。

一つ言えばFFやDQというのは誰もがプレイできて誰もが感動できるから、

ここまで大きくなったタイトルだと思っていました。

大人も子供も、ディープなファンもライトなユーザーも、

とにかく老若男女問わず夢中になれるゲームだと思っていました。

ですが今回の人を選ぶシステムでそのイメージが崩れたのは確かです。

小学生の子にプレゼントに買ってあげてちゃんとプレイできるかな…

なんて正直FFで悩むようになるとは思いませんでした…(><)
...続きを読む ›
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー