ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,630
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 六高台bb 2点目から百円引き
カートに入れる
¥ 5,100
通常配送無料 詳細
発売元: MsSHOP
カートに入れる
¥ 6,293
通常配送無料 詳細
発売元: 背水堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.9 864件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 5,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,504 (47%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、eショップ アイズが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版
  • 綺麗な状態です。(当店画像参照)

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
  • +
  • ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (DQ VIII プレミアム映像ディスク同梱)
総額: ¥16,000
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00062ILP8
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 1.4 x 13.5 cm ; 227 g
  • 発売日: 2004/11/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 864件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 1,091位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

商品紹介

   もはや日本を代表する家庭用RPGとの呼び声も高い「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作。

   今回は、キャラクター、フィールド、町、そして段ジョン、すべてを3Dで表現し、まるでプレイヤー自身がアニメの世界を歩き回っているような臨場感を実現!

   特に冒険フィールドは画面の切り替えなしでどこまでも歩いていくことができ、シリーズならではの「冒険の新しさ」をまったく新しいアプローチで体験できます。もちろん、シリーズ発の新要素も満載!

   (C)2004ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/LEVEL-5/SQUARE ENIX All RightsReserved.

Amazonより

   コンシューマ向けRPGの中で1、2を争う超人気の「ドラゴンクエスト」シリーズ。その第8作目がこの「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」だ。

   今回より、PS2版『ダーククロニクル』の開発などで評価の高いレベルファイブが手掛けており、鳥山明のデザインするキャラクターをアニメ風に表現する「トゥーンシェーディング」という技術の採用が大きなポイントとなっている。

   バリエーション豊かな冒険フィールドも特徴のひとつで、豊かな河の水をたたえる渓谷や、険しい丘の広がる平原、薄暗い森、雪山の奥深くにまで移動できるようになっている。広大な世界の探検がプレイヤーを待っている。

   本作で始めて登場したテンションを上げる「ためる」コマンドなど、ゲームをよりエキサイティングにする新しい演出も多数用意されており、現時点でシリーズ最高の完成度を誇ることはまず間違いない。(山本一郎)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: 通常版
フィールドが広いです。
どこへ行くんだったかな?こっちであってるかな?あそこはなにがあるんだろう?
という、昔ドラクエをやっていたときの心細い感覚がよみがえりました。
ルーラを使えば戻れるし、道を歩いていれば街から街へ移動するのは簡単です。
が、気がつくと道をそれて突っ走っている自分がいます。
そこで見つける宝箱や、スカウトモンスター。
ネットを見ることを完全に封印して、
まったく何も分からないままフィールドをさまよう感覚は、冒険という一言に尽きます。
さすがに8作目ということもあり、新しいカギを手に入れたとき、船に乗れるようになったとき、
空を飛べるようになったとき、と、少しずつ広がっていく世界の様はプレイしていて安心感すらあります。
また従来のドラクエどおりボス戦(過去作で言うところのバラモス、エスターク、ブオーン、ムドー等)は手ごたえがあり、
特に中盤の山場のボスでは散々リトライをさせられました。
もちろん今までのドラクエ通りレベルを上げてベホマやベホマラー等が使えるようになると格段に楽になります。
序盤でこそ、ためるコマンドを使っていたものの中盤以降そんな余裕は無くなり、ある程度使っていなかった時期がありましたが、後半にためるの価値に気づきます。
...続きを読む ›
コメント 216人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
DQ8に出会ったのは小学一年生の時でした。当時はくさった死体やがいこつが怖くて怖くて、父親がプレイしているのをビクビクしながら見ていたのをよく覚えています。
高校生になった今DQ5.7.8.9をプレイしましたが、やはり8の完成度は素晴らしいなと思いました。PS2とは思えないグラフィックや織り込まれているムービー。特に砂漠に佇む船をハープの魔法を使って動かすシーンは感動ものです。
ストーリーが薄っぺらいと言われがちですが、良く言えばクセがない王道物語。確かにミーティア姫は女性受けしないかもですが。笑
私の初めてのドラクエということもあり少々過大評価かも知れませんが、ぜひ試して欲しい作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/1
版: 通常版
こんな面白いRPGは久しぶり。ほんとに世界を堪能できる。
3Dにしたは良いけど世界が狭ければ意味がありません。
しかし今作は本当に世界が広がり、歩いても歩いても道が続く。町や城にたどり着くドラクエの面白さが存分に活かされています。
また、寄り道しても面白く、丘を越えて海岸線がひらけたときは身震いしました。しょっちゅう立ち止まっては景色を眺めています。
夕日が沈む頃は大変美しいです。夜空の星も綺麗です。いまさら2Dには戻る気がしません。本当に素晴らしい進化です。
BGMも最高ですし、鳥山先生のキャラクターも生き生きしています。
私はPS2のRPGの頂点だと思いますね。
コメント 243人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
シリーズものでもDQほど本当の意味で「シリーズ」であるものは少ないと思います。統一された雰囲気と世界観。技術が進んでもどこまでもDQであり続ける姿は本当に素晴らしいです。
大木の幹である3名の方(堀井氏、すぎやま氏、鳥山氏)が1作目から変らず携わっているからだと思っています。
DQはFCの1よりプレイしていますが、システム自体はほぼ変っていないのに作を追うごとにプレイしやすくなっていっているのも素晴らしいです。製作者側もDQという作品を大切にしているのだと思います。
スクエニになってから始めてのDQですが、そんな心配は無用で、それは今回の8にも言えることでした。
昨今珍しい「世界」を歩けるし、何処までも広がる大地は丁寧に描かれていて、最初に見たときに思わず感嘆の声を上げてしまいました。主人公の彼が何故旅をしているかは比較的序盤でわかるのに、含みを残すシナリオにどんどん引き込まれて行きます。
グラフィックの美しさは今更語る必要はないのですが、鳥山氏の絵の世界観を崩すことなく描かれた人物達にも驚きました。
そして、全くストレスのないシステムや環境、ゲームバランスはさすがです。
DQであることにこだわり、DQでなければ出来ないことを大切にしている作品だと思いました。未だ序盤しかプレイしていませんが、先が本当に見たいです。
コメント 172人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。dragon quest

関連商品を探す

エディション: 通常版