ディアブロIII がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
+ 関東への配送料無料
発売元: 良品流通倉庫 銀辰堂【送料無料商品多数!激安販売!丁寧検品!丁寧包装!】
カートに入れる
¥ 2,130
通常配送無料 詳細
発売元: ラブライオン
カートに入れる
¥ 2,200
通常配送無料 詳細
発売元: 天祥堂 ☆送料無料☆速達、代引、コンビニ受取、各種支払い対応
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ディアブロIII

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 4.1 173件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,208
価格: ¥ 2,100 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,108 (74%)
ポイント: 9pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Hjc shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:23¥ 2,000より 中古品の出品:61¥ 399より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita/PS3: PlayStationの最新映像や予約特典情報、ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。「グランツーリスモSPORT」ほか、新作タイトル総力特集中。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ディアブロIII
  • +
  • ドラゴンズクラウン
総額: ¥5,023
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00FS0M8Y8
  • 発売日: 2014/1/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 173件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,404位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

ふたたびこの世にはびこる悪─

かくして終末の日 最初の兆候が天に現れる
人の世に正義がくだり 光と闇の軍勢がとこしえの地で相まみえる

三大悪がこのサンクチュアリから駆逐されて20年。
英雄はすべての始まりの地、トリストラムに舞い戻る。
<終末の日>の予兆と言われる流星の真実を突きとめるために。

バーバリアン、ウィッチ・ドクター、モンク、デーモン・ハンター、
ウィザードの中から1人を選び、人類の守護者となれ。
地獄の軍勢に正義の鉄槌を下すのだ。




◆PROLOGUE◆
ニュー・トリストラムができてから20年。
ここは一攫千金を夢見て旧トリストラムや大聖堂にやってくる冒険家たちの休息の地だった。
しかし流星が大聖堂に落ち、安全な日々は終わった。
死者を呼び戻す邪悪な魔法の力が感じられる。
急がなければ。でないと、この街も旧トリストラムのように滅びることになる。

本作のヒロイン「リア」(VA:伊藤静)とその叔父であるデッカード・ケイン(VA:藤本譲)は
一年ほど前に、ここ「ニュー・トリストラム」へと辿り着いた。
「終末の預言書」の断片を探すため、街の近くにある古い大聖堂へとやってきたのだった。

「終末の預言書」には地獄の軍勢がこの世界「サンクチュアリ」に攻め込んできて、
終わりをもたらすと記されており、ケインは破滅を食い止めるため、失われた予言書の断片を探す旅をしていた。

いつものように聖堂で調べ物をしていたある夜、空に一筋の光が現れ、それは流星となって地上を揺るがした。
流星は大聖堂を打ち砕き、地獄の底まで届きそうな深い裂け目を残し、ケインの姿を消し去った。
街へとやってきた主人公はリアの依頼を受け、生死不明のまま行方の知れぬケインの捜索を手助けすることに。
それはやがて、人間界「サンクチュアリ」の存亡をかけた大きな戦いへと発展していく。

◆CHOOSE YOUR CLASS◆
「ディアブロ III」では5つの異なるクラス、そして性別の中から主人公を一人選ぶことができます。
クラスごとに外見、スタイル、パワー、能力が異なるキャラクターは経験値をためることで成長し、
レベルに応じて各クラスに特化した強力なスキルを習得していきます。

・BARBARIAN バーバリアン
多少のダメージではびくともしない強靭な肉体を持ち、接近戦を得意とする。
大型で攻撃力の高い武器を扱うことができる。

・DEMON HUNTER デーモン・ハンター
様々な遠距離武器の他に、強力な罠を駆使し敵の息の根をとめる。
素早い動きで敵からの攻撃をかわすことが可能。

・MONK モンク
素手による素早い攻撃の他、棒などの近接武器を得意とする。
回復や保護など肉体の能力を治癒することにも長けている。

・WITCH DOCTOR ウィッチ・ドクター
マナを消費することでアンデッドや害獣を召喚し、敵を攻撃させることができる。
また、フィールドに影響する呪術で敵にダメージを与える。

・WIZARD ウィザード
魔法を駆使し、時空、自然、不可思議な存在などを自在に操る。
近接攻撃には弱いが、離れた場所から敵の動きを封じれば、強力な魔法で止めをさすことができる。




◆QUEST◆
物語は「クエスト」形式で進んでいきます。
物語に関連する様々な登場人物からの依頼をこなすため、
多数の強力な敵が待ち構える広大なフィールドや、奥深いダンジョンを進んでいくことになります。




◆DUNGEON◆
「ダンジョン」には数多くの強力な敵が待ち構えています。
様々なタイプの敵が存在し、攻撃方法も多彩です。
群れをなして襲い掛かる敵を蹴散らし、ダンジョンの最深部へと進むことができれば、
強力な魔力を宿した貴重な装備を手に入れることができるでしょう。

ダンジョンは自動生成されるため、特定の攻略パターンは存在せず、
何度でも新鮮な気持ちでプレイすることができます。




◆SKILL◆
それぞれ戦う理由と個性的な能力を持った5人の戦士は、
レベルが上がる毎に各クラスの特色に応じた様々なスキルを習得していきます。

スキルには「スキル・ルーン」を割り当てることができ、
割り当てた「スキル・ルーン」に応じメインのスキルに追加効果やボーナスを与えることができます。

スキルは各ボタンに1つずつセットすることが可能で、1ボタンで簡単に発動することができます。
戦況に応じて「スキル」と「スキル・ルーン」それぞれを組み合わせる事で幅広い戦術を生み出します。




◆WEAPONS&ARMOR◆
装備品は冒険の拠点となる街「ニュー・トリストラム」で購入する他に、鍛冶屋で作成したり、
ダンジョンの宝箱や敵から手に入れたりすることができます。

武器のほかに兜や鎧など12の部位に装備することができ、キャラクターの外見にも反映されます。
武器や防具は各クラス共通のものもあれば、それぞれのクラスに特化したものもあり、
さまざまな組み合わせを楽しむことができます。

装備品には4つのレアリティが存在します。
レアな装備品には様々な効果や特性、スキルが付加されています。
さらに、同じグループの装備をセットで装備することでさらなる効果が付加される「セット・アイテム」と呼ばれる非常に貴重なアイテムも存在します。

クエストをうけおい、無数の敵に立ち向かい、ダンジョンの最深部へと進み、
強力な魔力を宿した貴重な戦利品の数々を手に入れましょう。




◆ONLINE◆
ディアブロ IIIのダンジョンは1人で、または最大4人で攻略することができます。
PlayStation Networkでつながったフレンド、世界中のプレイヤーと一緒に冒険を進めることができます。
またコントローラを複数用意すればオフラインでも一緒に遊ぶこともできます。
世界中の仲間と共に地獄の軍勢を撃破しろ!



オフィシャルWEBサイト
http://www.jp.square-enix.com/diablo3


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

初ディアブロシリーズです。
ひたすらアイテムを稼いでは強化していくHack and Slash(ハクスラ)で有名なシリーズを初体験。
体験版からデータを引き継いで、エンディングまでクリア済み。プレイ時間は50時間くらい。
やり込み要素が面白いゲーム。
『やり込みなんて興味ない』って人でも、体験版をプレイして強化するのが面白いと感じた人なら最後まで止まらない事は保証します。

■ストーリー
天使と悪魔と人間のダークファンタジー。
1,2未プレイでも話は十分わかる造りになっている。体験版ではムービー部分がカットされている。
各所でこの世界に住む人達の日記(音声付き)が落ちてあり、ストーリーを少し進めるだけで村人の台詞も細かく変わる。
天使と悪魔は日本でも使い古された題材だが、格好良いアメリカ的天使観や翻弄される人々の描写が新鮮で面白く最後まで楽しめた。
「ディアブロ ストーリー」で検索したら1,2のストーリーまとめがあり、プレイ後に読むとさらに魅力的な世界観だと感じた。

■システム Hack and Slash
ステージはAct1からAct4まであり、敵を倒して装備を拾って強化しては、ひたすら周回するタイプのゲーム。
装備アイテムには『
...続きを読む ›
コメント 226人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
■ムービー
ハリウッド映画並みのグラフィックと内容です。
非常に書き込みが細かくキャラクターのシワや肌の質感まで再現している。
天使や悪魔、悪魔が使役するモンスター、天界に存在する建造物も凄いの一言。
シネマティックモードでいつでも視聴可能なところが高ポイント。映画化して欲しいぐらい。

■ロード
かなり早い。大抵5秒以内で快適。

■ダンジョン
骨の山、机、祭壇、虫の卵など破壊可能なオブジェクトを多数配置。
床から毒や火がでるトラップなど色々。

■戦闘
モンスターを口から吐く超大型から床からクモの子のように這い出す小型ゴブリンまで多種多様。
多いときで2、30体を同時に相手取り爽快感があります。
中にはチャンピョン(黄色)、レア(青)、ユニーク(紫)という強力なスキルを持ったモンスターも。

敵を切ると血や体液が噴出し、倒すと体がバラバラになって首が吹っ飛んだりします。
血のあとや死体はしばらく残り、風圧や衝撃によってサーっと床を滑る。
倒した瞬間に消える味気ないゲームが多い中で数十体ものオブジェクトを処理オチなしに動作させるとは素直に関心しました。

仲間は1
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他の方の評価内容に、作品の良さは十分込められていますので、割愛してそれ以外のポイントをコメントします。

・やりこみ要素はどの程度?LV60カンストで終わり?戦闘は余裕?

現在、レベル60のインフェルノモード(4周目)でトレジャーハントしてますが、このモードでなければ解禁しない要素があり、鍛冶屋さんと宝石屋さんの真の価値を発揮するのもこの4周目なのです。未だに見たこともない素材が表記されており、探索を意欲を駆り立てられます。

60でやっとそのクラスの持つ全てのスキルが揃うだけです。スキルが揃ったので、やっと本格的なスキル構築ができますし、スキルビルドの試行錯誤が楽しいのです。(60にならないと受けられないボーナス要素もあります)

ビルド構築の楽しさの理由としては、そこに必要性があるからです。
キャラクターのレベルが60になっても、インフェルノモードでは通じません。自分のレベルを超える敵しかいないのです。

このゲームの難易度は、ノーマル→ミディアム→ハード→マスター1(M1)→M2→M3→M4→M5の8段階です。

このうち、ハードまでは経験値やドロップアイテムとゴールドの率にほとんど変化は見られませんが、M1からボーナスが高くつきます。なので、最
...続きを読む ›
コメント 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ハクスラ大御所のDiabloにこんなことを言うのもお門違いだとは思うが、ハクスラとして想像していたものとはかなり違った。
 
もちろん、ゲームとしてのベースシステムはしっかりとしていて面白いのだが、あまりにもエンドコンテンツ偏重型のデザインになっているのがキツい。
あまりにも二周目で出来ることがドッと増えるので、確かにモチベーション維持にはなるが、2キャラ目を作るとき「まーたあの一周目をやって難易度開放しなきゃなんねえのかよ・・・」とイライラする。
ドロップ率が難易度依存なので、この一周目をクリアしないとお宝がザクザク出ないし、カッスカスの武器を拾って売っても大した金にならないので、一周目ではさっさと済ませたい装備更新が面倒。
もちろん、「じゃあファーム(稼ぎ)すればいいじゃん」と思うのだが無駄にランダム生成にしてくれやがったおかげでダンジョンの入り口を探し当てるのに時間がかかり、ハクスラの本質である周回を自分でダメにしている。なぜお宝じゃなくダンジョンの入り口を探さねばならないのか・・・。
 
しかもなんというか、ドロップ率がかなり渋い。難易度をガンガンに上げてもまともに使えるアイテムが出ない。
これはなぜか?というと、PC版にあったオークションハウス向けのドロップ率がそのままこっちにも適用されている
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す