スキー板・スノーボード メンテナンス ガイド

初心者から上級者まで、シーズンを通して最高の滑りを維持するためにメンテナンス方法をご紹介。

メンテナンスの必要性

ワンランク上の滑りを実現するために、正しい方法でメンテナンスを行うことが大切です。
メンテナンスをしていないスキー板やスノーボードでは、適度なスピードが得られずスムーズなターンができなかったり、エッジが錆ついていたり、丸まっていては思い描くようなターンコントロールはできません。普段のお手入れは手軽なワックスからホットワクシングまで、レベルに応じたメンテナンス方法でワックスツールを選び、滑る滑走面を作りましょう。
滑走面が傷んでいるときやエッジの調子が悪いときは、チューンナップ工房に依頼しよう。滑走面の研磨・リペア、エッジの研磨・角度調整、ホットワクシングなど短期間でベストコンディションにチューンナップされて戻ってきます。このページでは、スキー、スノーボード共通の自分で行うワクシングテクニックと、スキー板やスノーボードの保管方法、チューンナップ工房でのチューンナップテクニックをご紹介。

執筆協力

チューンナップ工房 【波と雪の製作所】