中古品:
¥ 7,450
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆☆新品ケースに交換済商品できれいです。トレカ付☆☆ ”ご覧いただきありがとうございます。”■BOXは状態よくきれいです。全巻純正(Mロック製)の同色新品ケースに交換してありますので、清潔で大変きれいです。新品時のように気持ちよくご使用いただけます。ブックレットも状態よく完備しています。全巻盤面も良好です。■クリーニング、動作確認など丁寧なメンテを行っています。■Amazon専用在庫ですので品切れの心配はございません。■ご購入いただきました商品は、丁寧にクリスタルパックで包装を行った上、Amazon配送センターから年中無休で全国通常配送料無料にて配送されます。■コンビニ・ATM・代引き・ネットバンキング・Edy払いもご利用いただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スキャナーズ DVD-BOX デジタルニューマスター版

5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 18,800より 中古品の出品:7¥ 6,919より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でスキャナーズ リストア版 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スティーヴン・ラック, デヴィッド・ヒューレット, スティーヴ・パリッシュ
  • 監督: デヴィッド・クローネンバーグ, クリスチャン・デュゲイ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ハピネット・ピクチャーズ
  • 発売日 2003/07/24
  • 時間: 310 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 51件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005R22W
  • JAN: 4947127525985
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 156,806位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

デヴィッド・クローネンバーグ監督の『スキャナーズ』(1981)が『スキャナーズII』『スキャナーズIII』と合わせたDVD-BOXで期間限定発売。

※限定生産につき、なくなりしだい販売を終了します。その場合オーダーを頂いてもキャンセルになることがありますので、あらかじめご了承下さい。

【豪華封入特典】
・プレミアムブックレット『スキャナーズBOOK』(仮)

Amazonレビュー

   巨大警備会社コンセックでは、超能力者「スキャナー」たちを育ててVIPの警護などにあてていたが。しかし、そうした力を持つ男(マイケル・アイアンサイド)が世界征服を企んだとき、会社は同じく超能力を持つ浮浪者(スティーヴン・ラック)を雇い、その追跡にあたらせる…。
   異能の存在にこよなくこだわり続ける異端派デヴィッド・クローネンバーグ監督が、その悪魔的幻惑の映像センスをフルにエンターテインメント活用させながら贈る、ダークなテイストに満ちたサイキック・アクション映画。
   スキャナーたちが顔に血管を浮かび上がらせながら、頭を吹っ飛ばし、身体を燃え上がらさせるなど、ド派手で残酷なサイキック・ウォーズのシーケンスが圧倒的迫力である。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
20年以上前に見ていたので脳内美化されてるかな?
と懸念していたのですが…ところがどっこい。終わるまで瞬きを
惜しむくらい新鮮な驚きに包まれて観賞を終えることができました。
漫画のような展開ではありますが、突っ込むような穴はなく、
特撮もコマ送りで楽しませていただきました。

Blue-Ray作品でどこまで鮮明になるのか?とも思っていましたが
「リストア版」と銘打つだけあってその美しさは折り紙つきです!
この値段でこの作品を自宅に保存できるのですから買わない手は
ないでしょう!!
是非あなたのラックにもこの作品を並べてください。
ホラーは嫌いという方にも是非見ていただきたい作品です。
ラストは色々な解釈もできるので複数名で見るのも良いですよ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
 この作品は、子供の頃にテレビ放送で初めて
見ることとなりました。
 正直なところ、マイケル・アイアンサイドが
強烈すぎて主人公の顔はこのブルーレイで見直す
まですっかり忘れていました(笑
 見て頂ければわかるのですがすっかり主役を
食っています。
 序盤の頭チュド〜ンと並んで、エンディングに
至るまで本当に強烈な印象でした。
様々な作品で個性的な役柄を演じている俳優さん
で、彼の演技を見るだけでも一見の価値有りです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 44 投稿日 2017/4/6
形式: VHS Amazonで購入
クローネンバーグの映画では、分かりやすいエンターテイメントだと思う。超能力者の苦悩や孤独、戦いという漫画やアニメにありそうなストーリーになってる。主人公が電話回線でコンピューターに侵入する場面は盛り上がった。ラストの超能力対決も血管ビキビキやら、白目描写とか、いい意味でスタイリッシュとはかけ離れていた。最初の頭どかーんも名場面。ラストはハッピーエンドなのか?最後のセリフは色々解釈のしようがあるので、時間を置いて見返したら、見方が変わるかも。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
なにより面白い。ハラハラ・ドキドキ感が普通じゃない。グロもありますが近年のレベルからすれば下ですからまったく問題なし。超能力者の戦い映画です。この機会に購入しました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
クローネンバーグのこの映画は、とても面白い。

(「初老の」女性が、あらわな太ももをさらけ出す「ちょっと変態的カット」のおまけつきで…)
あるひとりの「スキャナー」の「能力」をいきなり見せる、ツカミokな冒頭場面から、「頭部爆発 Bom!!」や「浮き出す血管ブチン!! 」のラストシーンまで・・・一気に観せるパワーがある。

「場面転換」もスピーディーであきないし、ストーリー展開もスムーズで判りやすい。(『ビデオドローム』や『裸のランチ』より、うんと人にもススメやすい…笑…。)

でもその割に、意外と説明が困難だ。
ただストーリーを語るだけでは、この映画の本当のところはなかなか伝わらないように思う。



『ライプ・プログラム』へのアクセスは、過去を見ることになる。
二度と起こってはならん。心の中で私を苦しめつづけてる。
二度と起こしてはいかん。「ライプ」あれは災いの元だ。
・・・あれは事故だった。Lucky でもあり Unlucky でもある。
『ライプ・プログラム』は冷酷だ…。

   ・・・(これは劇中、マッドサイエンティストDr.ルースの『つぶやき』ですが)・・・

この映画
...続きを読む ›
32 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Bo-he-mian トップ100レビュアー 投稿日 2013/3/24
形式: Blu-ray Amazonで購入
本作『スキャナーズ』('80)は、'80年代の頃、しょっちゅうテレビのゴールデンタイムの映画枠で放送されていたものだ。テレ東の昼の枠や深夜枠じゃなくて、ゴールデンよ(ちなみに『シーバース 人食い生物の島』の方はテレ東の昼の常連映画でしたね・笑)。だから、クローネンバーグ映画の中では一番有名な作品で、かなり多くの日本人が観ていたはずである。
それがまともな形でDVD化されず、レンタル店で借りるのはほとんど不可能状態。ようやっとのBD化(DVDでも出してほしいんだけど)。
筆者も、はるか昔にテレビで観て以来長らく未見。正直かなりあいまいな記憶しかなかった。しかし、最近にわかにクローネンバーグ初期作品の再評価機運が自分の中に高まって来て、どうしても再見したくてしょうがなくなってしまった。走り回ったよ。やっと見つけたよ。VHSレンタルしている偉大な店を。

相手の脳を透視(スキャン)し、乗っ取ることすらできる能力をもった「スキャナーズ」と呼ばれる者たちの戦いを描いたサイキック・サスペンス。
浮浪者の主人公、ベイル(スティーブン・ラック)は、バーガーショップで老婦人に悪口を言われ、怒りを感じた途端、老婦人は苦しみ出し、倒れてのたうち回りはじめた。それを見ていた男たちによってベイルは捕まってしまう。実は、スキャナーたちを集め、VIPのボディガー
...続きを読む ›
18 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す