中古品
¥ 1,116
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 折れ・多少の使用感がありますが、書き込み等なく、概ね良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スカー・ティッシュ―アンソニー・キーディス自伝 単行本 – 2006/12/1

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,102
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフロントマンが、激動の半生を自ら語り下ろした驚愕のバイオグラフィー。その複雑な生い立ちから、ドラッグ経験、セックス、音楽との出会い、そしてバンドの舞台裏まで赤裸々に告白。
貴重なプライベート写真も満載した、ファン必携の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

1983年、自称「アホ」の4人組がLAのネオ・パンク・ロック・シーンから飛び出してきた。迫力に満ち、混沌としたハードコア・ファンクという実にユニークなミクスチャー・ミュージックを引っさげて。レッド・ホット・チリ・ペッパーズは20年を経た今、周囲の予想に反し、世界で最も成功したバンドのひとつになった。彼らは何度もメンバーチェンジを繰り返したが、バンドの作詞家でありヴォーカリストでもあるアンソニー・キーディスは、その波瀾万丈のキャリアを通じ、常に中心人物であり続けている。本書は、身を焦がすほどの正直さで語られる回想録―献身と放蕩、不義と誠実、無茶と償いの物語だ。これはまた、ハリウッドからしか生まれ得ない物語でもある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 421ページ
  • 出版社: シンコーミュージック; A5版 (2006/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4401630793
  • ISBN-13: 978-4401630790
  • 発売日: 2006/12/1
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 243,298位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
濃くて華ばなしく波瀾万丈な人生を歩んできたことがわかった。アンソニーのどんなに体や精神面で叩きのめされても屈しないその精神力と生命力は見ていて「頑張ろう!」と云うパワーをもらった。元気がない人、落ち込んでる人、悩んでる人、本書を読んで前向きになって元気を出しましょう!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 水木コール 投稿日 2007/1/12
形式: 単行本
世界最強バンド、レッチリのボーカルであるアンソニー・キーディスが、まるでフィクションのような壮絶な人生を語っています。バンドや個人にとってハッピーなことや、ふつうだったら封印してしまいたいような内容まで同じトーンで淡々と語っています。そのときどきの出来事や感じたことを歌詞に込めていることもわかるので、あらためて歌詞を読んでみると、「そういうことだったのか!」とか「こんな気持ちで歌詞を書いたのか!」というのが伝わってきます。ひとつのトップバンドを知る上でもおすすめの本だと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 el terrible 投稿日 2014/12/1
形式: 単行本
いや~
400ページで上段、下段に分かれていて、ソフトカバーの割には、何故か重量感があり、読書中腕がツル・・・
なんて、前置き長くなりましたが、とても読みやすい。

しかし、キーディスは好きなアーティストですが、バンドの人間関係や音楽の姿勢とか女性事情、恋愛等、家族愛もあるだろうけど、ほとんどすべて約8、9割はやっぱ薬物の事かなと。むしろそれがすべてと言っても過言でないぐらいやっぱそこが根底に蔓延り、それは彼が死ぬまで背中に背負い込むもの。

たしかに純粋に書いてあると思う。ただそれはあくまで当たり前の事だけどもキーディス視線。

だから当然、フリーやジョンが自伝書けば、同じ時間そ時代を生きても解釈の違いもあるだろうからその読み比べも、あればおもしろいかもね。

読んでいて、以前読んだボクサーのマイク・タイソン自伝もやはり、麻薬の繰り返し・・・よくにていた。

リヴァーフェニックスがもし生きていて自伝かけば、やはりにたようなリフレインは想像に難しくない気はした。

しかしいろいろやっぱ彼の一人の裸の人間なんだなーって思う。

写真もなかなか見ごたえあったし、

読んでいる途中は反教養書物とも思ったけど、人生を考える、哲学書物ともとれる、重厚な本でもあると思う。

読まずして軽い批判もできないよね!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
レッチリはかっこいい。そしてアンソニーはかっこいい。
年齢で言ったら【もうイイ年こいたおっさん】なのに、なんでこんなにも素敵なのだろうか。
その答えが彼や彼らの音楽には表れているが、この自伝はさらに深く、鋭さを増して恥ずかしいほど赤裸々な【真実の答え】を語っている。
彼は自分の過去を隠さない。ひけらかしも後悔もしない。今までの【悪さ】のすべてを彼はがっしり受け止めて前を向いている。
今日もアンソニーはかっこいいだろう。きっと明日も明後日も。

…ここまでかっこいいのはズルイよ!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
幼少期からCalifornicationが出た直後ぐらいの自伝となっております。内容は「引っ付いて離れる恋人」、「辞めては始めるドラッグ」が大半で、私は途中で飽きてしまいました。登場人物や場所、時間が違うだけで、基本的に上記のようなことを繰り返し読むことになります。

純粋で、馬鹿なアンソニーは大好きだが、1ページ2段組み、419ページの自伝では読むのが辛かった。F・ザッパやM・デイヴィスの自伝の方が面白いが、レッチリファンはファンであるがために読むべきである。裏話もたくさんあります。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まさに赤裸々という一言につきます。少し暴露本的な要素もあるような気が・・・(汗)かなりドロドロした部分も淡々と語っており、正直少し引いてしまう部分もありますが、読後はアンソニー・キーディスという人間をもっと好きになっているはずです。アンソニー、RHCPを好きな人、もう間違いなくマストアイテムです!

加えて、自分はニルヴァーナのファンでもあるので、カート・コバーンとのエピソードなども出てきたりしてうれしかったです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アメリカで購入し、英訳の本のみ持っていたのですが、理解できない部分があり、翻訳が購入できて満足しております!ありがとうございました!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
1週間前までレッドホットチリペッパーズを知らなかったのに、動画をみてアンソニーという人に興味をもち読んでみました。
おいたち、ドラッグ漬けの生活、激しすぎる女性関係などがとても詳しく書かれていて、
(日本女性とのことも)平凡な私には想像もつかないことだらけ。
別れをきりだすのは苦手とか、かわいいところもあるようです。
書かれた女性がこれを読んでだいじょうぶ?と心配してしまうくらい赤裸々です。日本のスターではここまでの本は書けません。メンバーとの出来事や葛藤もよくわかり、いろんなことを乗り越えて長年活躍しつづけているバンドのことがよくわかり知らないうちにファンになっていました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー