中古品の出品:3¥ 1,499より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スカルマン The Skull Man 7 [DVD]

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 1,499より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: もりたけし
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2008/01/25
  • 時間: 60 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000QBW81M
  • EAN: 4988102378035
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 174,614位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

神か? 悪魔か!? ”伝説”のダークヒーロー、鮮烈の初映像化! フジテレビ放送で人気爆発中の超話題作!!

光と闇のはざまに、髑髏の仮面が舞う-------!あの「仮面ライダー」の原点といわれる伝説のダークヒーローを、「鋼の錬金術師」「カウボービバップ 天国の扉」「交響詩篇エウレカセブン」「獣王星」の人気スタジオ「ボンズ」が、至高のスタッフ&キャストを駆使し、驚異のハイクオリティでTVアニメ化!

<スタッフ>
●原作:石ノ森章太郎 (「仮面ライダー」「人造人間キカイダー」「サイボーグ009」)●監督:もりたけし(「VANDREAD」原作・監督・脚本、「ストラトス・フォー」脚本・監督、「ふしぎの海のナディア」絵コンテ・演出●シリーズ構成・脚本・スカルマン&GROデザイン:出渕裕(「ラーゼフォン」原作・監督、「機動警察パトレイバー」シリーズ メカニックデザイン、「仮面ライダー THE FIRST」キャラクター・リファインデザイン、「仮面ライダーアギト」クリーチャーデザイン、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」モビルスーツデザイン)●キャラクターデザイン&総作画監督:柴田淳(「ニニンがシノブ伝」「住めば都のコスモス荘」キャラクターデザイン)●オープニング絵コンテ:樋口真嗣(「日本沈没」「ローレライ」監督)●オープニング演出・エンディング絵コンテ&演出:京田知己(「交響詩篇エウレカセブン」監督)●音楽:鷺巣詩郎(「新世紀エヴァンゲリオン」「BLEACH」「ふしぎの海のナディア」)
<キャスト>
御子神隼人:保村真/間宮霧子:川澄綾子/神代正樹:森川智之/宇佐神明:吉野裕行/神崎芳生:加藤将之/黒潮真耶:折笠富美子/真行寺麗奈:根谷美智子/真行寺徹郎:田坂秀樹/立木恭一郎:堀勝之祐/新條剛:関智一/黒潮豪蔵:阪脩/スカルマン:土田大

Amazonレビュー

石ノ森章太郎の同名名作コミックを原作に、新たな解釈で描くTVアクションSFアニメーションのDVD第7弾最終巻。第十二夜「血の聖夜」12月25日の白鈴會降臨祭の前夜、大伴市にクーデターが勃発し、市内は大混乱に陥ってゆく。『皇帝のいない八月』や『226』などを意識したクーデター描写に映画ファンはニマニマしてしまうことだろうが、その中で大伴タワーへと向かう骸骨男の心情なども繊細に描かれている。そして謎が次々と明らかになりつつ、最終回たる第十三夜「黒い寓話~愛しきものは全て去りゆく」。その衝撃の結末は、エンドタイトルの後まで目が離せない……。全体的にマニアックな要素も多分に内包しつつ、設定、演出、作画ともに丁寧かつ大胆。石ノ森ワールドを現代に甦らせたものとしては、これが最高峰であろう。もっと注目されてしかるべき作品である。(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

投稿者 devidead トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/12/4
初代・加速装置!しかしスカルマンもそこで力尽き、そして哀しい結末へ…。

ブレインギアは「黒き幻影」たる組織の前身ないし表の顔であり
新SWでダース・ヴェイダー誕生を描いたのごとく本作は悪の大幹部スカール誕生の物語。
最後に出てくる赤ん坊が後にスカールと戦う若者と思われ作品世界全体に悪がはびこる中、
希望となる善も残すという平成版サイボーグ009のラストと同じ形。

最近は、こういうクロスオーバー的な作品がアニメ・漫画・ゲームに多い。
これはピースが嵌った時には凄く嬉しいのだがピースを持たない人には単なる投げっぱなしに映る。
(要するに平成版009を観ろという事なのだろうか…?)
自分は幸いピースを持っていたので、このバットエンドにも星5つ。

作品全体でいえば作画や音楽、バトルの演出などが良いだけに
中盤のストーリーのテンポの悪さが残念でした。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kent 投稿日 2008/1/27
本作は、仮面ライダーの原型との事ながら、登場人物は、石森作品(あえて石森と言いたい)に登場したキャラクターを数多く登場させ、おや〜と思わせておき最後の最後に、009の宿敵スカールと成るなど、全く予想外の展開です。 まぁ最終巻は面白かったので星五つです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
☆良い点
 ・自分の好きなダークヒーロー
 ・出渕裕さんのデザインしたガ號、スカルマンが凄くカッコ良し。
 ・製作スタッフ、声優さんも何気に豪華。
 ・OP曲「ひかりのまち」は一度は聴いて貰いたい位作品にマッチした素晴らしい曲。

★悪い点(有り過ぎて書ききれないので要点だけ)
 ・監督が悪い、脚本が不味い、シリーズ構成がヤマト2199でもその自己陶酔振りを発揮した『ナルシスト出渕裕』(どこぞの名監督がセカンドなんちゃらして以来、この人といい、新海誠、細田守といい自画自賛作品を作るエセクリエーター増えたね;;)
 ・謎と伏線をやたら張り過ぎ、その90%以上はまったく解明されない。
 ・プロローグとエピローグ(バットエンド)展開は良かったが間の話が酷すぎ。
  この内容を13話で作るのはかなりキビシイと思うが、コレだけのスタッフが居たなら多分もっとマシな纏め方出来たと思う。
  にも係わらずとにかく回収する気の無い謎と伏線をやたらぶちまけ無駄話が多過ぎ、ストーリー展開も台詞もやたら哲学的な言い回しを多用、作り手の自己満足に偏り視聴者を完全無視する、庵野ラー方式の模倣。(特に3巻は観なくても続話通じるし。)
 ・石ノ森正太郎先生の名を穢しまくった事、あの世なんて信じな
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この巻は、見応えがありました。史実の二.二六事件みたいなクーデターを起こす様子は、見てて楽しかった。スカルマンとラスボスとの戦いよりも、こっちの方が面白かった。
正直言って、スカルマンではなく、クーデターを起こす軍人対BGとの戦いをメインにしたら、面白くなったと思うんだけど。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 リューガ 投稿日 2008/1/30
最後から二話目中盤辺りからなんか話が一気に飛んだように見えます。コミック買ってどんな感じだったかを理解してみようと…。最後は結構、感動出来ますね。サントラのある一曲が良い。決して悪い作品。話が一気に飛んだ点を除けば良作。この為、星一つ、マイナス。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック