スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,605
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ◆ENPARAYA◆丁寧迅速に発送・コンビニ決済などのお支払いもOK!
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.9 145件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,500
価格: ¥ 1,189 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,311 (52%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 1,157より 中古品の出品:4¥ 1,200より

ブルーレイ2枚3090円
人気ブルーレイタイトルが 2枚3,090円
この商品は 「ブルーレイ2枚で3,090円」 キャンペーンの対象商品です。※マーケットプレイスの商品は対象外となります。キャンペーン詳細につきましてはこちらの リンク をご参照ください。 対象商品の一覧はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 [Blu-ray]
  • +
  • スリーピー・ホロウ スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
総額: ¥2,392
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョニー・デップ, ヘレナ・ボナム=カーター, アラン・リックマン, ティモシー・スポール, サシャ・バロン・コーエン
  • 監督: ティム・バートン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2010/04/21
  • 時間: 117 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 145件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003GQSXEA
  • EAN: 4988135805386
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,878位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介


世界が待っていた、ジョニー・デップ×ティム・バートン監督コンビ最新作!
いらっしゃいませ。そして、永遠にさようなら。


舞台は19世紀の英国ロンドン。
無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。
15年ぶりに再開した理髪店、そこで腕を振るうのは、殺人理髪師スウィーニー・トッド。
胸には復讐、目には狂気、そして手にはカミソリを――。
そんなトッドの共犯者となるのはトッドに思いを寄せる、売れないパイ屋の女主人。
2階の床屋へ入ったお客は、好むと好まざるとにかかわらず、階下のパイ屋へ行く仕組み。
やがて煙が立ち昇り、この世のものとは思えない美味しいパイが焼きあがる……!


【映像特典】
・ ティム・バートン、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーターの挑戦(26:04)
・ ドキュメンタリー: 悪魔の理髪師の真実(20:05)
・ ミュージカル音楽の巨匠ソンドハイムと“スウィーニー・トッド”(12:01)
・ “スウィーニー・トッド”の舞台ロンドン(16:13)
・ グラン・ギニョール劇場の歴史と伝統(19:12)
・ “スウィーニー・トッド”の美術デザイン(8:52)
・ メイキング: ノドを切り裂く (8:49)
・ ミュージック・クリップ:“スウィーニー・トッド”のリフレイン(8:37)
・ メイキング・オブ・“スウィーニー・トッド”(23:59)
・ 記者会見 ~ロンドンにて~(19:39)
・ スチール・ギャラリー(静止画、50枚)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップが再びタッグを組んだサスペンス。愛する者を奪われた理髪師の復讐劇を描く。“ついに来たぜ!ワーナーのブルーレイ2,500円!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2008/5/21
形式: UMD Universal Media Disc
スウィーニー・トッドは舞台化、映画化は何度もされているが、ジョニー・デップ演じる本作こそが「スウィーニー・トッド決定版」と言えるのではないだろうか?
それほど迄に本作の映像はインパクトがある。
全体をモノトーン調に抑えた中で、流血シーンの鮮やかさなど美術的な点は元より、ジョーニーの演技力がものをいう。

元々、彼女の元彼であったニコラス・ケイジに俳優業を薦められる前は、ミュージシャンで大成することを目指していただけあり、本作への歌への力の入れようは相当なものだ。

星5なのは作品としてユニークさ以外に、本製品が新作であるにも関わらず非常に低価格であること。
DVD版が4000円近くするのに対してUMD版は1500円と非常に価格で頑張っている。
UMDの今後に期待している。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 亜音宇璃頭無 VINE メンバー 投稿日 2008/4/8
形式: Blu-ray
劇場で見ました。既存のミュージカルとして見た場合、
ちょっと歌が弱い感じがしましたが、
この映画の世界観を考えて、抑え気味にしてあるのかもしれません。
楽曲自体は素晴らしいスコアが多いです。
映像は、色味が少ないシーンが基本ですが、過去に戻ったり
未来を想像(あるいは創造)するシーンなどに、極端に明るいシーンに
パッと切り替わる場面もあるので、音質、画質共に次世代の恩恵は受けると思います。
(血がリアルになってると怖いですが)

話の内容は”結果的に”凄惨の極致となっています。
救いが無い・・・・・・・というより、
あえて、主人公は救いを拒絶した、もしくは復讐に没頭しすぎて
救いを見失ったと表現したいと思います。

個人的な見解ですが、映画の中で、主人公には救いの手が、
5回差し伸べられたと思います(ネタバレになるのであえて詳細は書きません)
普通の映画は、救いと復讐の継続との葛藤で、悩むのが話の肝になりますが、
一途で完璧主義者な主人公は、復讐以外の事に興味を示しません。
罠にハメられなければ、完璧な職人技で、店も評判になり
完璧に幸せな家庭も築けたでしょう。
しかし、本人に非が無く
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
19世紀初頭のロンドンをこれほど仄暗く、ゾッとするほど魅力的な色彩と質感で描けている作品は現時点で他にない。スプラッタなのにコメディ、さらにサスペンスでミュージカルという「超絶ハイブリッド」な、作りこみの究極ともいうべき難しいジャンルである。もちろんティム・バートンならではの題材であるのだが、水を得た魚というか、よくぞここまで美しく暗い舞台をこしらえたものだ。

特典映像も豪華。美術やメイキングはもちろんのこと、原作となったミュージカル周辺についての説明がきっちりと収録されており、作品背景もよくわかる(あくまで一般論ですが、ミュージカルやオペラの場合、ある程度の予備知識があったほうが作品を楽しめます)。作者のソンドハイムはオスカー・ハマースタイン2世に師事し、若くして『ウエストサイド・ストーリー』の作詞を手がけた作曲家でもある。ただし、比べてしまうのは申し訳ないが、バーンスタインのように前衛をきっちりと意識したメロディメイカーというより、この『スウィーニー・トッド』に限っては、歌詞のおもしろさに対して音楽そのものは地味めで、どうも印象が弱い。逆に言うと、何度も繰り返し聴いてみたくなる曲が多いということでもあるのだが。ぜひ、Blu-rayでの鑑賞をお薦めしたい。主演のジョニー・デップは、もともと俳優よりもさきにミュージシャンを志しただけあって、実にのびのびと歌って
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原作がミュージカルだけあって、きちんと台詞(歌か?)が残る映画
でした。歌も良い…!聞かせてくれます。

ストーリーは、判事の策略により麗しい妻子と離れ離れになった理髪師
トッドが殺人鬼として復讐を企てるもので、とても簡潔です。

残念なのは、映画の雰囲気が全体として(ストーリー・画面ともに)暗く
お顔を拝見することが難しいこと。
その中でトッドの娘は白い肌を浮き上がらせていて見やすかった。
演出なのか、「見たいものを見ている」だけなのか(^^;
このように暗くする理由は、最後には明らかになります。
それまでじっくりご観賞ください。

なお、本映画は「復讐に燃える殺人鬼」の演出によりR-15指定です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック