スウィングガールズ スペシャル・エディション [D... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: Angelarme
カートに入れる
¥ 3,980
通常配送無料 詳細
発売元: Guts!
カートに入れる
¥ 4,922
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スウィングガールズ スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.6 115件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 3,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,500 (39%)
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、メディア専門店ロクフィ-が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • スウィングガールズ スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • スウィングガールズ ファースト&ラスト コンサート [DVD]
  • +
  • SWING GIRLS オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥8,456
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 上野樹里, 貫地谷しほり, 本仮屋ユイカ, 豊島由佳梨, 平岡祐太
  • 監督: 矢口史靖
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Mono, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2005/03/25
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 115件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002K722C
  • JAN: 4988104032362
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 17,904位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   野球部の応援に行った吹奏楽部にお弁当を運んだ補習クラスの女子だったが、炎天下、チンタラ運んでいたせいで、お弁当は腐り、吹奏楽部は体調を崩してしまう。ひとりだけお弁当を食べなかった男子・中村は、即席吹奏楽部を作ろうと思いつく。責任をとらせようと補習クラスの女子を誘うが、吹奏楽をやるには人数が足りなかったため、ビッグバンドでジャズをやることに。でも女子たちは楽器などロクにやったことがなかった…。
 『ウォーターボーイズ』の矢口史靖監督のガールズ版『ウォーターボーイズ』ともいうべき作品。高校生が、未経験のことにチャレンジし、失敗を繰り返しながら、最後に成果をお披露目という構成は前作と同じだが、矢口監督のディテール作りの巧みさと、役者選びの目の確かさが、本作でもいきている。舞台が東北のため、方言を駆使したセリフはユニークで温かいし、女の子たちのイキイキとした姿もさわやかで気持ちがいい。ヒロインの上野樹里は『ジョゼと虎と魚たち』では偽善的な女子大生を好演していたが、本作では、ちゃっかりしているけど、常にポジティブな高校生を明るくキュートに演じていて好感度大。竹中直人、谷啓、渡辺えり子、小日向文世などの演技巧者が脇をしっかりしめている。(斎藤 香)

内容(「Oricon」データベースより)

東北の片田舎にある高校を舞台に、サボりの口実として始めたビッグバンドジャズの魅力に次第に引き込まれていく女子生徒たちの姿を描いた作品。特典ディスクが付いたスペシャル・エディション。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
レンタルでは度々借りて見ていましたがジャズ好きの私にはたまらない作品。「まずは無理」と思っていた「女性ばかりのビッグバンド」など今迄の常識を覆す快挙ストーリーでした。しかも女子高生に対する男性の幻想を覆す様なごくごく自然で当たり前の女子学生の描写。いやいやたいしたものです。ただ筋書き的にはかなりの無理がありますね…例えば補習をサボる口実で楽器を始め「たった半年の練習期間」そして「プロによる特訓」も無しでステージにあがれるなどはファンタジーです。例えばここで谷啓による特訓シーンなどあれば更に面白かったことでしょう。でもこの作品そんな不合理を吹っ飛ばしてしまう勢いがありますね。その上、D.エリントンやG.ミラーやC.ベイシーがただの「過去の偉人」ではなく、今の若い世代の間にも再び復活して来る様な…淡い淡い期待が持てるじゃないですか。さて、このディスクは2〜3が特典で一見盛り沢山の内容になっていますが「本編さえ良ければ後はどうでもいい方」には全く無駄です。とくに渡米しての関係者のパフォーマンスは観ていてむしろこっちが恥ずかしくなります。まず日本人と米国人のジャズに対するセンスの差は「天と地以上」にあります。「知らぬが仏」というか「知らない事は恐ろしい…」というかまさに傍若無人と言うべきでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
眩しい。ただただ眩しい。
二度と戻れない眩しい青春の日々。
でも、イヤミがない。苦しくならない。
心から精一杯応援してしまう。

みんなが一生懸命で可愛くて
ストーリー展開もテンポよく移り変わり
何度観ても面白くて色褪せない。
最後のステージはめちゃめちゃ格好良い。

音楽が好きな人、音楽をやっている人、
命を燃やして生きる眩しい瞬間が好きな人
そんな方々に是非オススメしたい作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
少しでも楽器のプレイ経験がある人には、所謂「ツッコミどころ満載」でしょう。

…でも、なぜ「楽器」を「プレイ」したいのかと思ったのかを振り返ることは時に必要かも。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/1/4
形式: DVD Amazonで購入
作りはまったく「ウォーターボーイズ」と一緒。「またこのパターンか」と言うなかれ。矢口監督のディテール作りの巧みさと、役者選びの目の確かさが本作でも生きています。方言を駆使したセリフはユニークで温かいし、メインキャラの5人のバランスが良くて可愛い。
面倒くさい話抜きのサラっとした展開と、突如降って湧くギャグ。なんと言っても面白かったのが、ちょっとコラージュちっくな「イノシシ格闘シーン」。このわざとチープな見せ方をしてるってところが粋です。バックにルイ・アームストロングを使ったのもスバラシイ。ナット・キングコールの「L.O.V.E.」に合わせたエンドロールも秀逸でした。
ツッコミどころは、挙げたらキリがないですが、それが楽しみのひとつだったりしてね。(笑) 「この映画の中では、そういうことになってるんです!」という、キッパリした開き直りぶりがむしろ清々しいばかりです。
このプレミアム・エディションには、メイキングと「ウォーターボーイズ」にもあった「ロケ地めぐりの旅」とか『弁当屋さんが何故遅れたのか』とかのサイドストーリーが付く特典1と、未公開映像満載260分以上に及ぶ映像特典2、それに、「144Pのブックレット」「お守りねずみマスコット」「切り出し本編フィルム」がついて8,232円(予約20%オフ)は、私は高いとは思いません。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
改めてエンターテイメントとしてのこの作品の質の高さを感じました。出演者の初々しさと、その後の成長ぶりを予想させる演技やコメントなども楽しく見ることができました。プレミアムエディションならでは特典がとても楽しかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
とても素敵な映画です。見終わった後にスゴク元気になれて、楽しい気持ちになれます。ガールズみんなが吹替えなしで演奏しているだけに、最後の演奏会のシーンは結構きますよ。TVなどでもメイキング的なものが放送されてますが、彼女達の頑張りは凄いです。個人的には「Sing Sing Sing」は、本家のベニー・グッドマンよりも好きです。映画のパンフに谷啓さんが書いているとおり、最後は自分があの中に入ってしまったような気持ちになります。「”ウォーターボーイズ”の女の子版だろう?」なんて思っている人も是非見てほしいです。「音楽って楽しいなぁ」って再認識させられるほんとに素敵な作品です。ガールズの皆はいまどきの「ああ、こんな子いるいる」って高校生で、竹中直人さんも濃~いジャズマニアで。。。音楽もストーリーもホント良いんですよ!オススメです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー