Kindle 価格: ¥ 1,800

¥ 144の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[佐藤 亜紀]のスウィングしなけりゃ意味がない (角川書店単行本)
Kindle App Ad

スウィングしなけりゃ意味がない (角川書店単行本) Kindle版

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,800
単行本 ¥ 1,944 ¥ 536

商品の説明

内容紹介

1939年ナチス政権下のドイツ、ハンブルク。軍需会社経営者である父を持つ15歳の少年エディは享楽的な毎日を送っていた。戦争に行く気はないし、兵役を逃れる手段もある。ブルジョワと呼ばれるエディと仲間たちが夢中なのは、“スウィング(ジャズ)”だ。敵性音楽だが、なじみのカフェに行けば、お望みの音に浸ることができる。ここでは歌い踊り、全身が痺れるような音と、天才的な即興に驚嘆することがすべて。ゲシュタポの手入れからの脱走もお手のものだ。だが、そんな永遠に思える日々にも戦争が不穏な影を色濃く落としはじめた……。一人の少年の目を通し、戦争の狂気と滑稽さ、人間の本質を容赦なく抉り出す。権力と暴力に蹂躙されながらも、“未来”を掴みとろうと闘う人々の姿を、全編にちりばめられたジャズのナンバーとともに描きあげる、魂を震わせる物語。
※特典:著者によるあとがき「跛行の帝国」、紙では載せきれなかったロングバージョンを収録。

内容(「BOOK」データベースより)

1939年ナチス政権下のドイツ、ハンブルク。軍需会社経営者である父を持つ15歳の少年エディは享楽的な毎日を送っていた。戦争に行く気はないし、兵役を逃れる手段もある。ブルジョワと呼ばれるエディと仲間たちが夢中なのは、“スウィング(ジャズ)”だ。敵性音楽だが、なじみのカフェに行けば、お望みの音に浸ることができる。ここでは歌い踊り、全身が痺れるような音と、天才的な即興に驚嘆することがすべて。ゲシュタポの手入れからの脱走もお手のものだ。だが、そんな永遠に思える日々にも戦争が不穏な影を色濃く落としはじめた…。一人の少年の目を通し、戦争の狂気と滑稽さ、人間の本質を容赦なく抉り出す。権力と暴力に蹂躙されながらも、“未来”を掴みとろうと闘う人々の姿を、全編にちりばめられたジャズのナンバーとともに描きあげる、魂を震わせる物語。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 2792 KB
  • 紙の本の長さ: 339 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2017/3/2)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06WWK35M9
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 67,252位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2017年9月27日
形式: 単行本|Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年5月11日
形式: 単行本
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年10月16日
形式: Kindle版|Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2017年5月20日
形式: 単行本
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年6月2日
形式: 単行本
2017年10月8日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年7月10日
形式: 単行本|Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク