通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーに少し細かなキズありますが、他は特に目立った傷などありません。表紙アルコール消毒済み。迅速、丁寧に発送いたしますので、どうぞ宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし ハードカバー – 1969/4/1

5つ星のうち 4.6 51件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 1,572
¥ 1,529 ¥ 880
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スイミー―ちいさなかしこいさかなのはなし
  • +
  • じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし
  • +
  • フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし
総額: ¥4,297
ポイントの合計: 131pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

小さな黒い魚スイミーは、兄弟みんながおおきな魚にのまれ、ひとりぼっちに。海を旅するうちに、さまざまなすばらしいものを見ます。そして、再び、大きな魚に出会いますが…。世界中で翻訳され、日本でもロングセラーを記録しているレオ=レオニの代表作です。

内容(「BOOK」データベースより)

小さな黒い魚スイミーは、広い海で仲間と暮らしていました。ところがある日、仲間たちがまぐろに食べられてしまい…。 --このテキストは、大型本版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ハードカバー: 32ページ
  • 出版社: 好学社 (1969/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4769020015
  • ISBN-13: 978-4769020011
  • 発売日: 1969/4/1
  • 梱包サイズ: 27.6 x 22.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 51件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,274位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ハードカバー Amazonで購入
仲間を失い、たった一匹となったスイミーは、失意と孤独の中で新しい世界と出会う。まさにピンチはチャンス。私達は深く落ち込む時、そこで大切なものを得る。そう信じて勇気を出そう。広い世界を知ったスイミーは知恵と勇気を得て、多くの新しい仲間とともに巨大な魚に立ち向かう。子どもは物語をそのまま受け止めるが、大人はこれまでの様々の人生経験を思い出す。小さなスイミーは孤独な自分に見える。クラゲやイソギンチャクは何に見えるだろうか。ちなみに小魚の大群の中で色の違う一匹は右からも左からも見えるので何ら問題ではない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
一年生の姉の、教科書にあり、ちゃんと見たいと思い、購入。その後年中の娘が、保育園で、劇をやると。スイミーの歌なども歌いながら、皆んなでたくさん読んでいます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 jj 投稿日 2013/9/2
形式: ハードカバー Amazonで購入
小学校の学芸会での、発表作品の原本、
というので購入しました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きょーこ 投稿日 2013/5/22
形式: ハードカバー Amazonで購入
やさしい絵なので、寝る前は必ず読んでます。
音読の練習にもつかってまーす
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SERA トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/3/5
形式: ハードカバー Amazonで購入
レオ・レオニの独特な塗りが大好きなので、少しずつ絵本を集めてます。
岩の色、石の色、海の生物たちの色・・キラキラゆらゆらしてて、あー綺麗だなぁ。癒される。
しかしこの絵本、最後は唐突に終わるんですね、
「やったー!勝ったぞー!みんな喜びました。めでたしめでたし」・・ってくだりが無い。
そういうの無いとスッキリしないのは日本人のダメな所だろうか。
なのにスイミーが仲間とはぐれて海の中をさまよう部分は無駄にページ数をさいている。
不思議だ。不思議だけど絵が綺麗だし、スイミーの存在意義も試されるし、
☆は5なのです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mony 投稿日 2012/8/11
形式: ハードカバー Amazonで購入
3歳児に。額に入れて飾っておきたい感じの絵です。内容も小さなスイミーがひとりぼっちになってしまったり、綺麗なものを見たり、そのたびに子供は世界観に入っているようでした。やや微妙だと思ったのが終わり方が何とも尻すぼみな感じがして余韻がなかったこと。訳のせいなのかな?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー Amazonで購入
子供の小学校の国語の本に載っていたお話です。
つい懐かしくて、孫に、、、、と買ってしまいました。
画がとても好きです。
孫も喜んでくれたみたいで良かったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ママ 投稿日 2014/9/17
形式: ハードカバー Amazonで購入
昔からの定番、名作です。世代で、語り継がれる本だと思います。プレゼントにも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
小さなサカナがたくさんいて、その大きさと同じスイミーは真っ黒だった。
真っ黒であることを悩まない。
みんなで泳いでいたら、大きなマグロに、一気に食べられた。
スイミーは 生き残って しょんぼりしていた。
怖かった。寂しかった。悲しかった。

うみの中には 様々な生き物がいて、
虹色のクラゲ、ブルドーザーのようなエビ、みたこともない サカナ
ながいながい ウナギ、ゆらゆらゆれる イソギンチャク。
海は 美しさであふれている。
海で 冒険することは楽しい。海は 幻想的なのだ。ファンタジーだ。

岩陰に隠れていた 小さなサカナたち、いっしょに 遊ぼうよと呼びかけるが
食べられてしまうと でてこなかった。
そこで、スイミーは 考えに考えた。
そうだ。
大きなサカナになればいい。
スイミーは 目の役割になって、
小さなサカナが集まって、大きなサカナとなり、
大きなサカナを追い払ったとさ。

ふーむ。
力を合わせれば、の寓話になる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ハードカバー
子供の頃に読んで以来でしたが、ストーリーは「仲間と違い一人だけ真っ黒でいることに劣等感を抱いていた、寂しかった、あと仲間から仲間外れ気味だったが、目の役割を見出だして敵を追い払い、自分に自信を持つと共に存在意義を見いだした」と記憶していました。子供ながらに話を想像していたのかなと思いました。仲間が食べられるのもスイミーが旅?をするのも記憶に全くなかったです。。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す