新品:
¥4,180
ポイント: 42pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月13日 木曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
6 時間 40 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り8点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ジョーンズマクロ経済学 2 短期変動編 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ジョーンズマクロ経済学 2 短期変動編 (日本語) 単行本 – 2011/9/29

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥4,180
¥4,180 ¥1,430

購入を強化する


よく一緒に購入されている商品

  • ジョーンズマクロ経済学 2 短期変動編
  • +
  • ジョーンズ マクロ経済学 1 長期成長編
  • +
  • コア・テキスト マクロ経済学 (ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端)
総額: ¥11,110
ポイントの合計: 112pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界金融危機はなぜ起こったのか?それはグローバル経済にどのような影響を与えるのか?世界金融危機後の新しい経済政策のモデルを学ぶ。第2版では、リーマン・ショックとその後の世界的な大不況の経緯を解説し、それを拡張した短期モデルで説明した2つの章を付け加えている。

著者について

【著者】
チャールズ・I・ジョーンズ
1993年にMITでPh.D.を取得、カリフォルニア大学バークレー校を経て、現在
はスタンフォード大学経営大学院(GSB)で教授(STANCO 25 Professor
of Economics)を務める。また、NBER(全米経済研究所)のリサーチ・ア
ソシエイトも兼務している。
主要な研究上の貢献は,長期的な経済成長の分野でなされている。とりわけ、
1人当たり所得水準の成長をもたらす基礎的要因や、各国間での生活水準に途
方もない格差が生じている原因について、理論的・実証的に研究を行っている。
最近では、マクロ経済学で培った彼の専門的能力を生かして、増え続ける医療
支出と寿命の問題の経済学的分析を手がけている。
著書に、W. W. Norton & Companyから出版されている,
Introduction to Economic Growth, Second Editionの著者でもある.

【訳者】
宮川 努(みやがわ・つとむ)
現職:学習院大学経済学部教授
専門分野:マクロ経済学
主な著作・論文:『日本経済の生産性革新』日本経済新聞社 2005年、
『長期停滞の経済学』東京大学出版会 2005年、"Intangible Investment
in Japan: Measurement and Contribution to Economic Growth"
(with Kyoji Fukao, Kentaro Mukai, Yukio Shinoda, and Konomi Tonogi),
Review of Income and Wealth, 55, pp.717-736, March 2009.
荒井信幸(あらい・のぶゆき)
現職:和歌山大学経済学部教授
専門分野:マクロ経済学、日米経済
主な著作・論文:「日米の設備投資(第Ⅰ部)」財務省財務総合政策研究所
『フィナンシャル・レビュー』第58号,2001年;"Capital Spending in Japan"
in K.H. Oppenlander, and G.Poser,eds., Business Cycle Survey with
Special Reference to Pasific Basin Economics, Avebury. 1990
大久保正勝(おおくぼ・まさかつ)
現職:筑波大学大学院システム情報工学研究科准教授
専門分野:マクロ経済学、計量経済学
主な著作・論文:"The Intertemporal Elasticity of Substitution:
An Analysis Based on Japanese Data", Economica, forthcoming;"
Money, Credit and Banking, Vol.40, pp.1065-1072, 2008.

釣 雅雄(つり・まさお)
現職:岡山大学大学院社会文化科学研究科准教授
専門分野:マクロ経済学,日本経済
主な著書・論文:『グラフィック財政学』新世社,2009(共著)
;"Discretionary Deficit and Its Effects on Japanese Economy",
Applied Economics, Vol.37(19), 2005.

徳井丞次(とくい・じょうじ)
現職:信州大学経済学部教授
専門分野:マクロ経済学
主な著作・論文:「資本のヴィンテージ、研究開発と生産性-複数資本財の
場合の投資スパイク分析」(乾友彦・落合勝昭と共著),『日本経済研究』,
No.59, 2008年7月号. "Embodied Technological Progress and
the Productivity Slowdown in Japan," (with Tomohiko Inui,
and Young Gak Kim), RIETI Discussion Paper 08-E-017, June 2008.

細谷 圭(ほそや・けい)
現職:東北学院大学経済学部准教授
専門分野:マクロ経済学、公共経済学
主な著作・論文:『MBAのためのミクロ経済学入門Ⅰ・Ⅱ』東洋経済新報社,
2008,2009(共訳); "Tax Financed Government Health Expenditure and
Growth with Capital Deepening Externality", Economics Bulletin,
Vol.5, pp.1-10, 2003.

登録情報

  • 出版社 : 東洋経済新報社 (2011/9/29)
  • 発売日 : 2011/9/29
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 503ページ
  • ISBN-10 : 4492314172
  • ISBN-13 : 978-4492314173
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
2 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年11月7日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告