中古品
¥ 5,300
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 太郎舎
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版 カバー 帯 平成23年刊 併売につき品切れのことがあります。写真は現物です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ジョージ・オーウェル書簡集 単行本 – 2011/10/4


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 17,856 ¥ 4,500
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

家族や友人たち、文人・出版関係者への手紙から、作家の素顔と波乱の人生、傑作誕生の裏舞台がうかがえる、貴重な一級資料。

出版社からのコメント

《没後60年記念出版》
ジョージ・オーウェルは精力的な手紙の書き手だった。家族、友人たち、新聞社、ヘンリー・ミラー、アーサー・ケストラー、T・S・エリオットら文人をはじめ、本書に収録された手紙は、『全集』の編者によって入念に選ばれたものであり、私生活、政治的問題、自作への言及など、じつに多岐にわたる。作家ならではの、独自で、魅惑的な体験や見解を披瀝し、人生を雄弁に物語る書簡集だ。
家庭生活については、妻アイリーンの死を悲嘆する手紙や、養子リチャードの成長を喜ぶ手紙が印象的だ。これまで未発表だった何通かの手紙では、恋愛について従来知られていなかった側面を見せ、小説の登場人物のモデルも明かされている。そして、政治的問題については、スペイン内戦当時のバルセロナの様子を描いた手紙に、オーウェルの政治観がうかがえる。さらに、友人と出版社に宛てた手紙では、『一九八四年』や『動物農場』といった代表作品の進捗具合、出版までの経緯を知ることができる。
本書は、巨匠オーウェルの全体像を知るうえで、また第二次大戦前後の時代の空気を察知するうえで、『日記』とともに不可欠な一次資料である。また、「読み物」としても第一級の面白さを持っているといえるだろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 594ページ
  • 出版社: 白水社 (2011/10/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560081662
  • ISBN-13: 978-4560081662
  • 発売日: 2011/10/4
  • 梱包サイズ: 21.8 x 16.3 x 4.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,115,934位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう