ジョンQ 最後の決断 デラックス版 (初回限定パッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ジョンQ 最後の決断 デラックス版 (初回限定パッケージ) [DVD]

5つ星のうち 3.7 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,104 (51%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、qwe-storeが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ジョンQ 最後の決断 デラックス版 (初回限定パッケージ) [DVD]
  • +
  • タイムリミット [DVD]
総額: ¥3,650
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: デンゼル・ワシントン, ロバート・デュヴァル, ジェームズ・ウッズ, レイ・リオッタ
  • 監督: ニック・カサヴェテス
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2003/04/02
  • 時間: 116 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 25件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00007KIL2
  • JAN: 4988102876913
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 29,226位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

デンゼル・ワシントン主演作『ジョンQ』がDVD化。初回生産分のみ、豪華特製ケース入り仕様でリリース。

【収録内容】
■本編ディスク
・監督+脚本家+製作者+撮影監督による音声解説
・未公開シーン(監督の解説付き21分)
・オリジナル&日本版予告編
■特典ディスク
・ドキュメンタリー「治療のための戦い」(34分)
・メイキング(17分)
・ファクト・トラック(場面に応じた豆知識字幕)
・キャスト&スタッフ紹介 “インフィニ・フィルム”仕様(場面に応じてメイキングが呼び出せる)特典ディスクにも本編全編が収録されています。(音声と字幕はドルビーデジタル英語音声+日本語字幕のみとなります)

Amazonレビュー

   心臓病を患う息子を持つジョンは、助かる道は心臓移植しかないと、担当医から告げられる。しかし、彼には移植リストに息子の名前を載せるお金がない。家財を売って工面したが、全く足りず、病院側はそんな彼をつっぱねる。ジョンは病院に立てこもり、医師らを人質に、息子を助けてくれ…と要求を出した。
   貧しい者に冷酷な医療保険の実情に鋭くメスを入れつつ、映画は社会派に走らず、主人公の強い父性を軸にした感動ストーリーになっている。息子を助けるために病院に立てこもる主人公の行動は、一見無謀に思えるが、あらゆる手をつくしてもどうにもならず、人命救助よりも営利を取った病院側に闘いを挑んだジョンに共感できるのは、デンゼル・ワシントンの説得力のある熱演あってこそ。インディーズ映画の帝王ジョン・カサヴェテスの息子、ニック・カサヴェテスが演出しているのも興味深い。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 まきまろ 投稿日 2003/9/15
Amazonで購入
友達から聞いて、つい買ってしまったこの作品。
確かに親子愛では最高なものを感じるが、映画内容としては・・・
クライマックスもなんとなく分かっちゃたし、良くある映画だなあって、感じた。でも演技や映像的にはいいものだと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
デンゼル・ワシントンはさすがだ。
この映画ではお腹の出っ張りでブルーカラーの中年男を
演じている。社会の底辺で苦しむ労働者の分身となって
問題提起を行っていくのだ。
子供が重病になったとき、誰が助けてくれるのだ?
それは親しかないじゃないか!
しかし、自分にその力(経済力など)が無いとしたら・・・。
切実な問題である。
住宅ローンが払えなくてマンションを手放すのとはわけが
違うのだ。
しかしドラマが盛り上がらないのは、共演者たちのアクの
無さのためだ。ビジネス最優先の冷血漢だったはずの理事長:
アン・ヘッシュは簡単に涙を流すし、金持ちの味方である
心臓部長:ジェームズ・ウッズも急患をてきぱきと治療するし、
警察本部長:レイ・リオッタはあまりにも単純すぎるキャラクターだ。
冒頭のシーンもラストに直結しすぎるし、日本語のタイトル
『最後の決断』もいらなかったように思う。
でも、私はデンゼル・ワシントンを観ているだけで満足なのでした。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/10/3
~同じ子供を持つ身として、心が痛かった。ジョンQの行為を認めることは出来ない。これが認められれば、同じ境遇の人が後をたたないからである。だから社会問題となり、映画の中でも言っているが、こんな社会にしてしまったのも、私たちの責任であると。
今、健康補助食品業界で働いているから痛感するが、この映画の状況は、10年以内に日本で同様の事件~~が起きても一向におかしくない。まったくアメリカの社会保障の崩壊と、同じ道を日本は歩いている。
金が1番とは言いたくはないが、健康を維持していくためには、金と情報が必要である。日本人は健康について知識がないから、病気になってから金をかけて治せばいいと思っている。税制、社会保障制度を作った時代の人口ピラミッドの予想と今はまるっき'''り~~違う形となってしまった。だから政府はこの問題を先延ばしにしてきているし、パフォーマンスとして構図改革を謳っている。しかし、もう政府や会社がどうにかなるレベルの借金ではない。アメリカでさえなしえなかったものを、10年以上後になり何の対策もしていない日本が乗り越えられるわけがない。
だからこの映画を見て、痛切に感じたのは、私の子供が~~同じように移植が必要になった時に、お金を工面出来るのだろうかと考えてしまった。生命保険でさえ、もう何年も前に高額の場合は、一括では支払いが出来ない旨の通知が来てい
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初めて見ましたが、アメリカの医療制度に関心をもちました。
勉強になります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
泣く、絶対泣いてしまう。あらすじを見た時点でそう思っていたのですが、意外に涙はでませんでした。(けっこう泣き虫なのですが)保険制度の問題や黒人・白人の問題などがとりあげられていて泣いているヒマがなかっというか。
子供のためだったとしても他人を犠牲にしても許されるのかとか、とにかくいろいろ考えさせられた作品でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この作品は、医療保険に関して、複雑な問題を抱えている米国では、かなりインパクトのある“社会派ドラマ”として受け止められたことは想像に難くない。私としては、ベテラン刑事とジョンのやり取りが記憶に残る。「ここに大勢集まっているが、君に本当に同情してくれている人なんか居ないんだ!私と君の他は、君を狙う警官達の銃口があるだけだ!無茶なことは早く止めるんだ!」というようなことを刑事が言う。これを受けて、容態の悪くなる息子を思って、ジョンは自殺を決意する…映画は…後は是非皆さんにもご覧いただきたい!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
30年前アメリカに在住していました。医療保険制度は当時も問題がありました。されど、自分の息子を助けるために「ピストル」を安易に向けていいのか?この映画によって恐らく同じことをした方もいる。言い切ります。この映画は見る価値が全くありません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
デンゼル・ワシントンの演技は申し分ないし私は彼好きです。
しかし、「金がないから補助しろ」という主張はどうしても受け入れ
られません、それが最後まで感情移入出来なかった理由かな。
保険制度への問題定義というテーマはすごくいんですが、もうちょっ
と他にやり方がなかったのかな、と思うとちょっと残念です。
あと、はじめの数秒でオチが予測できたのもマイナスかな
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー