中古品
¥ 1
+ ¥ 300 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーや本体に日焼けやスレ等の使用感があります。万が一品質に不備があった場合は返金対応いたします。帯・チラシ等の封入物は原則として付属しておりません。他サイトでも販売しているため、時間差で在庫切れになった場合はキャンセルとさせていただきます。 2022723
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジョン平とぼくと3 ジョン平とぼくらの世界 (GA文庫) 文庫 – 2007/6/14

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

正しい答えなんて、ない。

新学期、一年生の教室で出会った少女に重は驚く。彼女が、春休みに出会った女の子・岡崎三葉にそっくりだったからだ。だが三葉であるわけがない。ということは、つまり彼女は――!?

内容(「BOOK」データベースより)

高校三年の新学期。北見重は一人の新入生に出会って驚く。彼女が春休みに学校に迷い込んできた女の子・岡崎三葉にそっくりだったからだ。だが、彼女が三葉であるわけはない。ということは、つまり彼女は―かつて重も会ったことのある強力な魔法使い・城塚智樹の娘、城塚さやなのではないだろうか。様子を見たほうがいい、という助言を寧先生から受け、事態を静観するつもりになった重だが、幼馴染みの鈴音らは、自分たちでもう少し調べてみよう、と妙にノリ気。重とその使い魔・ジョン平も、仕方なく彼らの調査につきあうのだが…。待望のシリーズ第3弾登場。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 280ページ
  • 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2007/6/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479734170X
  • ISBN-13: 978-4797341706
  • 発売日: 2007/6/14
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,787,603位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2013年7月6日
形式: 文庫
2009年3月3日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年11月26日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告