通常配送無料 詳細
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Kyoto Media Shop
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆僅かにヤケがございますが、書き込み等なく通読には問題ありません。☆天面にヨゴレがございます。☆帯なし★カバーにスレ、キズがございます。 ☆カバークリーニング後、ポリエチレン袋で梱包しております。◆郵便局ゆうメールで発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ジョブズ・ウェイ 単行本 – 2011/7/30

5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,499 ¥ 142

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジョブズ・ウェイ
  • +
  • スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン
  • +
  • スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション
総額: ¥5,724
ポイントの合計: 174pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ジョブズの軌跡から学ぶ指導力の極意
ジョブズはいかにしてアップルをNo.1企業へ導いたのか?
彼の仕事ぶりを間近でつぶさに見てきた著者が、その秘密を初めて明かします。
ビジョンの共有、モチベーションの高め方など、あらゆるビジネスマンが参考にできるリーダーシップの極意が学べます。


iMac、iPod、iPhone、iPad、iCloud、次々と画期的な製品を送り出すスティーブ・ジョブズ。
本書はその彼が持つ類まれなる指導者としての資質を余すところなく紹介する1冊です。
ジョブズはリーダーとして非凡な才能を持っていましたが、当初から完璧だったわけではありません。
いくつかの失敗を重ねることで成長し研ぎ澄まされ、リーダーとしてなすべきことが明確になっていきました。
本書を通して、アップルのメンバーたちが傍らで見つめてきたのと同じように、
ジョブズが社会を変革するに至った創造力と指導力を学ぶことができます。


スタンフォード大学、二〇〇五年卒業式スピーチより--スティーブ・ジョブズ
きみたちは、何かを信じなければいけない。自分の勇気、運命、人生、カルマ・・・・・・なんでもいい。
点と点がいつかはつながるに違いないと強く思えば、自信を持っておのれの心のままに進んでいける。
たとえ、ほかの人たちが道から逸れていっても、歩み続けることができ、やがて大きな違いを生みだせるだろう。


第一部 皇帝

1 製品にかける情熱
2 成功は細部に宿る

第二部 人材を活かす術

3 チームづくり――「海賊になろう! 海軍に入るな」
4 人材の活用
5 「海賊」に与える報酬

第三部 チーム・スポーツ

6 製品を軸とした組織
7 勢いを保つ
8 復活
9 全体的な視野からの製品開発
10 新しいアイデアの伝道

第四部 「しゃれている」を売りにする

11 気をひくための工夫――ブランドの確立
12 直販ルートの開拓
13 「そのアプリ、あります」

第五部 ジョブズ・ウェイの学びかた

14 スティーブに続け

出版社からのコメント

「Macintoshは世界を変える。僕はそう信じているし、同じ信念を持つ人をチームのメンバーに選んだんだ」

製品に対する燃えるような情熱が、アップルの社内全体に伝わり、受付係からエンジニア、取締役にいたるまで、あらゆる人々を感化する。
辛酸をなめることもあった。その苦労を糧とし、さらに研ぎ澄まされたリーダーシップを発揮して、洗練され高性能な製品を次々に世に送り出していく。

いま世界がジョブスに寄り添い始め・・・・・・そしてジョブスは世界を変えていく。


(本書より)
企業家精神に満ちたリーダーは、絶えず将来を見すえ、次のチャンスを探している。

最も大事なのは、部下のアイデアが埋もれずに陽の目を見るように、可能性を高めてやることだ。

リーダーがどれだけ深く製品に入れ込んでいるかを見せ付ければ、部下たちも、いまやっている仕事に深い愛着を持つ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 343ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2011/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797362286
  • ISBN-13: 978-4797362282
  • 発売日: 2011/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 211,798位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 いちは トップ500レビュアー 投稿日 2016/7/14
形式: 単行本
アップル・ユーザーでない俺でも、スティーブ・ジョブズについての評判(良いも悪いも含めて)はあちこちで見聞きしている。いくら良い話であっても、アップル製品に心惹かれることなんてなかったのに、この本を読んで、6年以上使っている我が家のノートパソコンを買い換えるならアップルにしようかなぁ……、なんて思うようになった。スマホはXperiaを使っているが、これもiPhoneに少しだけ惹かれてしまう。

そんな気持ちになったのは、アップル・ユーザーにとっては「今さら!?」かもしれないが、ジョブズがハードとOSを同じ会社で作ることにこだわったというのを知ったからだ。俺のXperia Z3 compactは、買った当初から不具合続きで、買って1ヶ月くらいでバイブが作動しなくなり、修理に出したが原因不明。結局、「フロントパネル、基板、バックパネルの交換」となった(それって本体全部じゃね!?)。それから半年もしないうちに、今度は異常発熱する不具合で修理に出し、やはり原因不明で「フロントパネル、基板、バックパネルの交換」になった(それって本体ぜんぶじゃね?って二度言わせんなよ)。

ハードとOSの両方をアップルで開発しているiPhoneならこんなことは起こらないはずだ、なんて理想化するつもりはない。きっとiPhoneの不具合に泣かされたり憤ったりしている人も多いだ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
アップル設立早期からスティーブ・ジョブズがアップルを去るまで彼の元にいた
人事部門の副社長にあたる人から見た、ジョブズの姿。

今まで、何冊かスティーブ・ジョブズに関する本は読んでいたのですが、この本は
かなり詳細に書かれてあって、本当にジョブズのすぐそばにいた人しか知らないような
エピソードが載っていてとても面白いです。

改めて思い知ったのは、ジョブズが非常に細かい性格でこだわると言う点。
それと、類い希なる交渉力。
ジョブズがソニーを尊敬していたということを示すエピソードとして、来日した際に
ソニーの盛田昭夫さんと会って、非常に彼らの考え方が似ているということも
興味深い点でした。(盛田氏はWalkman、ジョブズはiPodを作りましたね)

彼は本当に何年か(何百年か)後、歴史の教科書に載る人物だと実感します。
コンピュータなどで世界を大きく変えた人として。

彼が去ったことはとても大きなショックですが、本によると彼の考えを一番理解して
いるのが今のCEO ティム・クック氏である限りAppleにジョブズのスピリッツは残って
いると思われました。

ソニーの盛田氏、AppleのS
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Macは無くなってしまうのだろうか?古いMacユーザーなら誰しも、何度か、この不安を感じたと思います。Windowsに比べて割高だし、使えるソフトも少ない。appleの経営危機は長かったと思います。ジョブズが復帰して、すばらしい商品を連発し、信じられないくらいシェアを伸ばしたあと、亡くなった。この本を読んで、どうしてMacが使いやすいのかわかりました。ものすごく繊細な感性で使い勝手を追求していた人、ジョブズがいたってことを。ご冥福をお祈りします。良い本だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
世に、ジョブズ本いろいろあれど、この本こそ、ジョブズの神髄に迫った本はないだろうと思います。

Appleファンの私が書くので多少は偏っているでしょうが、ジョブズのキャラクター、経営理念、情熱、ビジョナリスト・・・といったものが克明に書かれていて、参考になります。
また著者は、ジョブズの言動から、企業経営一般に取り入れられる、参考になる教訓も導き出しています。

加えて、ジョブズについて語られた他の本にはない、真実。
例えば、自ら設立したAppleを「解雇」された、と報じられているが、事実はそれとは少々違うらしいこと。
プレゼンの名手が窮地に陥った時にどのような行動で乗り切ったのか。
ジョブズのそばで、いつもジョブズと語り合い、経営を展開してきた著者だからこそわかる、真実。
大変興味深く、一気に読みました。

当然ながら、アップルファンは、この本を読むことでさらにアップルファン度を高めることになるでしょう。
自分自身の生き方に啓発を受けるでしょう。

そうそう、この本を読み終えて、すぐさま「トイ・ストーリー」を観たくなりました。
なぜかって?
この本を読んでみてください。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー