通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ジョコビッチの生まれ変わる食事 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 HappyMediaZ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品について】検品の上、問題のない商品を出品しておりますが、通常使用程度のヨゴレやヤケのある場合があります。【配送について】通常、3営業日以内に発送しております。ビニール包装の上、安心品質のゆうメールにて発送予定です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジョコビッチの生まれ変わる食事 ペーパーバック – 2015/3/21

5つ星のうち 4.5 147件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック, 2015/3/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 631

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ジョコビッチの生まれ変わる食事
  • +
  • シリコンバレー式 自分を変える最強の食事
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

第二集団でもがくだけの存在だったプレーヤーは、なぜテニス界絶対王者に君臨することができたのか?
何を、どう食べたらいいのか?――人生好転・肉体改造のための設計図を自らが明かす。
「私がこの本を書こうと思ったのは、私ならあなたの肉体だけでなく人生すべてを変えられる
――それもたったの14日間で――と知っていたからだ」(ノバク・ジョコビッチ)

[ジョコビッチからあなたへの提案]
グルテン(小麦などに含まれるタンパク質)を14日間だけやめてみて、どういう気分になるか試してみてほしい。
そして、15日目に、パンを少しだけ食べて様子をみてほしい。体が発する声に耳を傾けてほしい。


「食事がジョコビッチのプロ生活を劇的に変えたのは間違いないと思います」(杉山愛、「解説」より)
「今の錦織圭選手がさらに上を目指そうとするなら、必要なのは技術や体力のトレーニングではありません。
栄養・食事指導です」(白澤卓二・順天堂大学大学院医学研究科教授、「解説」より)
付録にはジョコビッチの「王者のレシピ」&「おすすめ食品」を収録。すぐに使える実践篇。

内容(「BOOK」データベースより)

何を、どう食べたらいいのか?14日で体重5kg減、そして世界制覇―テニス界絶対王者が語る「人生好転・肉体改造のための設計図」

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 240ページ
  • 出版社: 三五館 (2015/3/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883206335
  • ISBN-13: 978-4883206339
  • 発売日: 2015/3/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 147件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 635位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

私は食事にこだわりがなく何でもいいと思い適当に物心ついた頃から適当に食事をしてきた

30才を超え(今思えば20代から体調は良くなかったと感じる)どうも体がおかしい、ちまたで最高だと言われている、納豆も卵も牛乳も大豆もバナナも確実に取っているのに、顔の吹き出物が10年近く一向に治らない
医者にどれだけ通ったか分からない
あちこちに行って症状を訴えても一向に完治しない
各々の病院に行くも塗り薬が変更されたり、飲み薬が処方されたりのエンドレスループだった
確かに塗り薬を塗って数日は良いと思っても、またぶり返すの繰り返し
接客業だったので、顔に吹き出物がでて赤くなったりしてると、気持ちも上がらない
医者を頼りにしてても一向に治らないと思い、自分で治そうと決意して、たまたま書店でこの本が飛び込んできた。今思えば運命とさえいいたいぐらい感謝している

最初は一回読み、グルテン少し控えようぐらいの気付きしかなかったが、他の食事の書籍を読んだりして、またジョコビッチの書籍に戻り二回目完読し、また一回目では得れなかった情報を修得したり、徐々に光が射してきた

今健康な人は食事を変えようとは思わないかもしれないが、体に不調があり、薬を飲んだり運動しても治らない場合は食事を疑ってみて
...続きを読む ›
2 コメント 391人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nacamici トップ500レビュアー 投稿日 2015/7/30
正直なところ、有名アスリートがいま流行のグルテンフリーダイエットについて書いた本、というくらいの受け止め方で、あまり期待しないで読んだが、世界ランキング1位のテニスプレイヤーを劇的に「生まれ変わらせた」という事実がこの本にとてつもない説得力を与えている。世界ランキングトップ10まで一気に駆け上がり、フェデラーとナダルを倒すも、体調があまりにも不安定なゆえに、チャンピオンには手が届かないだろうと誰もが思っていたが、2010年から1年余りの食事療法で劇的に体質を改善したジョコビッチは、解き放たれたような体のキレと耐久力でナンバーワンに上り詰めた。今年のウィンブルドンもフェデラーと死闘を繰り広げた末勝利をものにした。彼のフィジカルおよびメンタルの強さを生み出した食習慣と生活習慣について書いたのが本書である。

欧米ではもちろん日本でも山ほど出ている「グルテンフリー(小麦を食べない)」のダイエット本に書いてあることと理屈は同じだが、ジョコビッチによってその成果が可視化されているという点でこの本は類書を圧倒する。プロテニスプレイヤーは世界ランキング200位までの選手はおおむね食べたいものを食べているが、40位あたりに入ってくると自分の身体をさながら繊細な楽器のように取り扱う必要が出てくるという。トップ10、トップ5とチャンピオンに近づくほどに、技術の差はどんどん縮まり、最
...続きを読む ›
コメント 371人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この本は、本当によく出来ていると思います。どんな人でもちゃんと読めば伝わるようあらゆる面を具体的に解説してくれています。食事面では、何をいつどのようにとるのか1週間を曜日毎にメニューを書いてくれています。料理のレシピや作り方までもw。ジョコビッチがどのようにして集中力を保つことが出来ているか、強さの秘密も読み取れます。

私自身、食事のとり方が重要だということは分かってはいましたが、なかなか実行に移せませんでした。
というか続けられませんでした。

でもジョコビッチがいっていることはとてもシンプルで、最初に14日間だけグルテンフリー(小麦粉を絶つ)を実行してください。そして14日間経ったらパン等を少しだけ食べて違いを感じ取ってください。と言っています。私は、本に記載の通りに2016年2月6日からグルテンフリーを開始しましたが、私の場合は、翌日から明らかな変化を感じています。食後の脱力感がなくなりました。起床時~午前中に体が動かなくなる時がしばしばありましたが、これが全くといっていいほどなくなりました。夜にもうひと踏ん張り!っという時の業務に集中して取り組めるようになりました。14日経過後に違いを感じてくださいとかかれてありますが、体が重たくなることは分かり切っていますので、食べていません。

朝食は、本に書いてあ
...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本書においては、文字通り世界一のテニスプレーヤーであるジョコビッチ選手が、
セルビア生まれで空爆から逃れつつ育ったこと、プロテニスの世界トップグループの手前でなかなか壁を破れず、大事な試合中にいつも力尽きていたこと、
それが「グルテン不耐症」から来ていたこと、を背景として描きつつ、グルテンフリーの食事について詳細に記載されています。

ただ、グルテン不耐症か否かは検査等も必要です。
では、そもそも不耐症でない方はこの書籍を手に取る価値がないかと言うと、そうではありません。

私自身が特に参考になったのは以下の点です。
・「食事の際の4つのルール」、つまり、①「ゆっくりと意識的に食べる」②「体に明確な指示を与える(何のために食べるか:エネルギー源として、治療回復源として、を明確に意識すること)」③「前向きであれ(食べることに感謝し、食べているものを強く意識すること)」④「量では無く質を追求せよ」
・瞑想やストレッチの重要性、時間の使い方の重要性。
・常に氷水ではなく室温の水を飲むこと。氷は体内の消化システムを冷やし、これを体温に戻すために血液が使われてしまい、消化プロセスが鈍くなる。
・睡眠は軽視されがちだが、これが削られると食事の状態(サラダでなくジャンクフードが欲しくなる
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック