¥1,569
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ジュリスト 2019年 12 月号[雑誌] がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジュリスト 2019年 12 月号[雑誌] (日本語) 雑誌 – 2019/11/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2019/11/25
¥1,569
¥1,569 ¥5,478

本まとめ買いクーポン
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

2019年10月に消費増税が実施されました。軽減税率の運用など,実務では早くも課題が浮き彫りになっていますが,そもそもなぜ消費税なのか,という理論的検討はまだ残されているように感じます。今号の特集では,消費増税の意義と課題の理論的な整理を試みます。さらに,シェアリング・エコノミー,暗号資産という新しい経済のかたちが急速に進展する中で,現行の消費税の仕組みはどこまで有効であり続けられるのかという将来の可能性にも視野を広げ,これからの消費税を展望します。

【特集】消費増税の理論的検討
◇特集にあたって/藤谷武史
◇課税ベースとしての消費・再訪/渕圭吾
◇社会保障財源としての消費税――負担構造の観点から/神山弘行
◇経済の電子化と消費税制の対応/渡辺智之
◇消費税と情報
&emsp――;付加価値税の自己執行メカニズムを中心に/吉村政穂
◇「新しい経済」と消費税/藤岡祐治
◇非課税取引の再検討――金融取引を中心に/吉村典久
◇今後の消費税法上の解釈問題/増井良啓

連載
相続と法実務(9)/奥田かつ枝
新時代の弁護士倫理(12・完)/石田京子・髙中正彦・市川充・鳥山半六
知的財産法とビジネスの種(26)/吉田和彦
BOOK TERRACE

第198回国会の概観(下)/山岸健一
ジュリスト・論究ジュリスト2019年内容一覧

*詳細は弊社HPまで


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 有斐閣 (2019/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07ZWBPMF1
  • 発売日: 2019/11/25
  • 梱包サイズ: 25.8 x 18.2 x 0.7 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう