ジュラシック・パークIII [Blu-ray] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,500
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: WEST online
カートに入れる
¥ 1,680
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: kitasaba
カートに入れる
¥ 1,900
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Shop SAKURA
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ジュラシック・パークIII [Blu-ray]

5つ星のうち 3.8 104件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,037
価格: ¥ 1,196 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 841 (41%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,196より 中古品の出品:6¥ 620より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオジュラシック・パークIII (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルブルーレイ】 - ブルーレイ2枚 3090円などのセール情報や、初ブルーレイ化作品・新作など、NBCユニバーサルのブルーレイ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ジュラシック・パークIII [Blu-ray]
  • +
  • ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク [Blu-ray]
  • +
  • ジュラシック・パーク [Blu-ray]
総額: ¥3,378
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: サム・ニール, ウィリアム・H・メイシー, ティア・レオーニ
  • 監督: ジョー・ジョンストン
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/06/20
  • 時間: 92 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 104件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B007TSLBFO
  • EAN: 4988102074463
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12,099位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション ブルーレイ

恐竜映画のメガヒット・シリーズ第3弾!スピルバーグが贈るシリーズ最高の恐怖!
行方不明となった少年を追って再び禁断の孤島で決死のサバイバル![初単品化]

【キャスト】
サム・ニール/ウィリアム・H・メイシー/ティア・レオーニ

【スタッフ】
監督:ジョー・ジョンストン/製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ

■製作:2001
■Disc枚数:1
■画面サイズ:16:9
■収録時間:92分

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スティーブン・スピルバーグ監督が贈るSFXアドベンチャー第3弾。古生物学者のアラン・グラント博士は、実業家から発掘資金の援助と引き換えに恐竜が棲む孤島のガイドを依頼される。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
特にJPシリーズでは評価の低い3だけれど、個人的には今では一番気に入っています。

JP1を劇場で見た時の興奮には到底敵いませんが、当時感動したリアルな恐竜も発達したCGに目が慣れてしまった今は結構拙く見えてしまいます。

しかしJP3では敢えてCGでなく実写を多用しているため、今でも難なく特撮を楽しめます。

そしてストーリーも、本当に単純だけれど冒険活劇としては十分楽しめる内容になってます。

JPのファンとしてはグラント博士のサム・ニールの活躍はやっぱり嬉しいですし。

いわゆる“B級映画”である事は否めませんが、娯楽大作としては十分ではないでしょうか。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
初代ジュラシックパークに☆5、ロストワールドに☆1を付け、続けて視聴。初代ジュラシックパークほどの良作とは言い切れないものの、少なくともロストワールドのような駄作ではなく、それなりに楽しめました。

初代ジュラシックパークが表現しようとしていた要素や表現、視聴者への楽しみ方の提供とよく似た方向性への軌道修正が強く感じられ、スリリングではあるもののロストワールドのような単なる押しつぶされそうなホラーではなく、楽しさも希望も垣間見えるサバイバルを楽しめます。

ただ、終盤は尺が足りなくなり端折ったかな、という感じはありましたし、やはり初代ジュラシックパークだけで終わりにしておけば良かったのではと思う程度の仕上がりではあるのですが、本作であればロストワールドとは違い初代を楽しんだファンにも続編の1つとして受け入れられると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ow-01 VINE メンバー 投稿日 2003/7/10
形式: DVD
作品としては「恐竜をたっぷり見せる」
と言うことに徹していて、ロストワールドほど
陰惨な感じも少ないので気軽に楽しめる。
監督こだわりの「翼竜」と、スピノサウルスは
動きがダイナミックで、マンネリ手前のシリーズを
救った感がある。
SUPERBIT版が発売されたが、正直旧版も
非常にいいデキだったので「なぜ?」という気もした。
確かにビットレートの平均は上がっているし
霧のかかったシーンなどは、より微妙なトーンが出ている。
(28インチプログレッシブTVと液晶プロジェクター80インチの両方で観た)
が、買い直すほどかと言われれば
大型画面で鑑賞する人意外は、値段分の感動は薄い。
DVDデッキのランクや、接続ケーブル
プロジェクターやスクリーンにこだわる人向けな作品だと思う。
DTS-ES音声は旧版と違いは分からなかったが
どちらも良い出来。シリーズ1番の迫力ある音を
聞かせてくれる。
旧版は持っていない&特典吹き替えはいらない人には
お薦めできるクォリティなのは確か。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
三作目で、まぁ似たようなパターンではあり、やや都合のよい展開でもありますが、約90分でテンポも良く、観ていて十分楽しめます。
安心のジュラシック印という印象で新鮮味には欠けますが。 結局は、恐竜が出てきて襲われて、一部の人はやられて、主人公の組は、
なんとか逃げ切るヤツです。 まったく新たな展開を望むような方は物足りないのかもしれませんし、続きモノではありますが、
4作連続で鑑賞するのも飽きるかもしれません。

個人的には、携帯電話(衛星電話)の着信音と、その後の端末探しが楽しめました。 鳥かごだったんだというのも、そこそこ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
監督は前2作のスピルバーグからジョー・ジョンストンに変わるし、批判はいろいろあるとは思いますが、個人的には好きな作品です。

ティラノサウルス対スピノサウルスの最大級肉食恐竜対決と、その意外な?勝敗。霧の中から姿を見せるプテラノドンとの高低差のある攻防など、見所のあるモンスターバトルが早い段階から展開されます。終盤にサム・ニールらを追いかけるヴェロキラプトルは1作目からの人気恐竜ですが、本作では、最近の傾向を反映して、ついに頭部に飾り羽根が生えました!
プテラノドンが軽々と子供をつかんで飛び去るなど、科学的にがちがちに考証されたものではありませんが、この場面は、「恐竜100万年」のオマージュと見ることもできますし、ツボに来るような楽しみどころ、見所は意外に多いと思います。1作目から見ると、SFX、CGもだいぶ「進化」しています。

特に魅力的に撮られていたわけではないのですが、ティア・レオーニが個人的に好きなもので、そこも点数が甘くなってしまったかも知れません。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック