中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 くるさい
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆土日祝も毎日発送しています!帯付です。◆目立った汚れや傷などなく全体的にきれいな状態ですが、中古品の為多少の使用感などある場合がございます。ご了承の上お 買い求めください。◆日本郵便のゆうメールにて発送の為、基本ポスト投函になります。◆商品到着後、万が一コンディションに相違があった場合、ご連絡いた だきましたら交換や返金など迅速に対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ジャンクフォース (MF文庫J) 文庫 – 2003/7

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

西暦2134年―30年前、人口の増加と資源の枯渇を引き金に、人類は火星への脱出派と、地球再生派に二分し、最終戦争〈L.W.W〉が勃発。両陣営の度重なる広域破壊兵器の使用により地球環境は壊滅。地球全土は、紫外線が降り注ぎ、気温の高低差摂氏50度を越える死の砂漠と化した。エリート達は火星へと脱出。辛くも生き延びた地球残留人たちは、劣悪な環境の中、各地でコミュニティーを形成し、都市を再生しつつあった。そんな中、理想の場所を求めて旅するバイタリティー溢れる少女たちがいた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

柿沼/秀樹
東京生まれ。キャラクターデザイン、ゲーム・アニメーションプランニング、演出・脚本、そして小説と幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 254ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2003/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840108129
  • ISBN-13: 978-4840108126
  • 発売日: 2003/07
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,222,485位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
4人の少年少女が荒れ果てた地球を舞台に過酷な冒険を重ねます。これはネット小説で展開されてたお話ですが、原作とかなり違います。3分の2くらいは書き下ろされているので、ネット小説を読んだ方でもかなり楽しめるはずです。しかも、ラストには取って置きの驚きが・・・!!一読の価値あり!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
まぁ、作者を見れば分かる通り、書かれた時期の一般的なライトノベルよりはシリアスな作風です。

90年代前半か80年代後半の朝日ソノラマ、角川スニーカー、あるいは富士見ファンタジア辺りにはよくあった作品なのですが、今となっては珍しい部類でしょうね。ちなみに元ネタは80年代の名作アニメ「機甲創世記モスピーダ」です。

表紙こそ萌え風ですが、昔のライトノベルの方が良かったという人には向いていると思います。柿沼さんなのでガルフォースと同じような展開が多く、当時を知っていると懐かしいのではないですかね。個人的には萌え要素をもう少し抜いてくれると助かる(つーか園田さんにイラストを描いて欲しかったw)のですが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 surface★tt 777 投稿日 2005/12/22
形式: 文庫
舞台はライトノベルとしては結構シリアスな未来です。

世界観もイイし、キャラもイイ!メンバーが面白いです。個性がすごく出てるッス。

この作品はネットで公開された(されていた?)そうなのですが、俺はその当時まったくPCに興味も無くネットに繋いでさえいなかったので、スルーでした。そんな俺みたいな方でも、すんなり読めます。

挿絵もキレイですし、すごいオススメですよ〜。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック